Shadowverse(シャドウバース) カウントビショップ ビショップデッキ

【シャドウバース攻略】『rizer式カウントビショップ』ムーンアルミラージ採用! 攻略ガイドとデッキレシピ【shadowverse】

2016/11/10

     

シャドウバース攻略:rizer式カウントビショップ

rizer氏(@rizer1891)は、環境初期からBPランキング最上位として活躍していた「冥府エルフ」の第一人者です。

今回は、氏の作成した【カウントビショップ】のデッキレシピをご紹介させて頂きたいと思います。


目次


rizerビショップ

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
3 見習いシスター 3 ブロンズ
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
5 クレリックランサー 2 シルバー
6 ムーンアルミラージ 3 レジェンド
7 ガブリエル 2 レジェンド
7 スカルフェイン 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 気高き教理 3 ブロンズ
2 漆黒の法典 3 ブロンズ
5 破邪の光 1 ブロンズ
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
1 詠唱:夢想の白兎 2 ゴールド
2 詠唱:聖獣の誓い 3 ブロンズ
2 詠唱:神域の守護者 3 ゴールド
2 詠唱:天喰らう聖竜 3 ゴールド
2 詠唱:神鳥の呼び声 3 ブロンズ

rizerビショップマナ

デッキコードを発行する





デッキ概要

アミュレットのラストワード効果により出すことのできるステータスの高いフォロワーで盤面を制圧していくミッドレンジタイプのビショップデッキ。

通常通りカウントを進めていくとテンポロスになってしまうが、《スカルフェイン》をはじめとしたカウント踏み倒しカードを利用することで、盤面を取っていく。

C_101741010

また、シナジーとしてカウントダウンアミュレットによって場に出たフォロワーを《ガブリエル》で強化するといったものがあり、アミュレット効果により盤面に出たフォロワーはそのターンコストを使用せずに登場するので、7コストとコストの重い《ガブリエル》と相性が良い。

C_101041010 (1)

中盤以降出たターンにフォロワー同士のトレードを行うことができる《ムーンアルミラージ》は、プレイしてすぐに盤面に影響を起こしにくいカウントダウンアミュレットが多く採用されたこのデッキとの相性が良く、3枚採用されている。

C_101741020 (2)

マリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • 詠唱:聖なる願い
  • 詠唱:夢想の白兎
  • 詠唱:聖獣への誓い
  • 漆黒の法典

1ターン目からプレイ出来る1コストのアミュレットはキープする。
《漆黒の法典》は2コストで打てる強力な除去スペルなのでキープする。
《詠唱:聖獣への誓い》は序盤から早い段階でフォロワー場に出せるアミュレットなのでキープする。

優先度:B
  • 見習いシスター
  • 鉄槌の僧侶

《見習いシスター》は《詠唱:聖獣への誓い》とのコンボが強力なのでセットでキープする。
《鉄槌の僧侶》は、後攻時の4ターン目に盤面を取り返すのに非常に強力なカードなので後攻のときにキープする。

優先度:C
  • クレリックランサー
  • 詠唱:神域の守護者

《クレリックランサー》は体力の高い守護でアグロデッキからリーダーの体力を守るためにキープしても良い。
《詠唱:神域の守護者》は盤面にフォロワーを並べられてしまったときに活躍するアミュレットなのでロイヤルなどを相手にする際はキープしても良い。

VSコントロール

優先度:A
  • 詠唱:聖なる願い
  • 詠唱:夢想の白兎
  • 詠唱:聖獣への誓い

1ターン目からプレイ出来る1コストのアミュレットはキープする。
《詠唱:聖獣への誓い》は序盤から早い段階でフォロワー場に出せるアミュレットなのでキープする。

優先度:B
  • 見習いシスター
  • 鉄槌の僧侶

《見習いシスター》は《詠唱:聖獣への誓い》とセットでキープする。
《鉄槌の僧侶》は、後攻時の4ターン目に盤面を取り返すのに非常に強力なカードなので後攻のときにキープする。

総括

従来のカウントビショップは、カウントダウンアミュレットと相性のよい《テミスの審判》が採用されている構築だったが、この構築では不採用になっている。

《詠唱:神鳥の呼び声》や《ムーンアルミラージ》などの疾走カードも採用されており、盤面を取っていってスカルフェインに繋げる構築を意識しているゆえに不採用になったのであろう。これらの疾走持ちフォロワーは、コントロールデッキ相手のバーストダメージを出すのにも貢献する。

C_101713050 (1)

《詠唱:天喰らう聖竜》はカウントダウンが非常に遅いものの、《スカルフェイン》によるカウント踏み倒しをできれば一気に勝負を決める切り札になるだろう。

C_101733040

GameAI攻略班によるコメント

ビショップデッキで《テミスの審判》を採用しない構築は中々見ないので、すごく斬新に感じました。
また《ガブリエル》とカウントダウンアミュレットの相性に気付くのも流石だなと。

【カウントダウンビショップ】はあまり研究が進んでいないデッキでもあるので、これを機に研究が進んでいったら一線級に化けるかもしれませんね。

デッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

元ツイート

Rizerさん、デッキの掲載許可をいただき、ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-Shadowverse(シャドウバース), カウントビショップ, ビショップデッキ
-, , ,