Shadowverse(シャドウバース) シャドバ知恵袋

【シャドウバース】CM放映開始!イケメン俳優の「染谷将太」と「山﨑賢人」が使ってるデッキとプレイングを分析してみた【Shadowverse】

2016/11/10

     

ついに先日、『Shadowverse(シャドウバース)』のCMが放映開始されました。

みなさんは、もうご覧になりましたでしょうか。
有名タレント同士の真剣勝負で、ゲーム画面を映しつつ、タレントの掛け合いが見れるのが、正直めちゃくちゃ面白い!シャドウバースをすでにプレイされている方も必見です。

今をときめくイケメン俳優2人が主演のCMとあって、このCMも若い女性を中心に大好評のようですよ。シャドウバースに新しいプレイヤーがたくさん入ってきて人気が拡大していったら、初期からプレイしてる人たちにとっても嬉しいことですよね!

せっかくなので、シャドウバースのオリジナル攻略ガイド『GameAI』ならではの、”一味違った視点”でこのCMをご紹介。勝負の模様をクローズアップしてみたいと思います。


今回のCMは、『なかよくバトろう』をキーワードに、先輩と後輩が、おしゃれなカフェでShadowverse(シャドウバース)を仲良くプレイするという内容。

カフェ

しかし、例えゲームでも、男と男の真剣勝負には変わりありません。内心は2人とも闘争心メラメラのようですね!

特に染谷くんは、”先輩のメンツ”に賭けても後輩に負けるわけにはいきません。さて、どうなってしまうのでしょうか。

ということで、まずはCMに抜擢されたイケメンコンビの紹介から、簡単にさせていただきたいと思います。

 

  • 先輩役:染谷将太

主な受賞歴

・第68回ヴェネチア国際映画祭 「マルチェロ・マストロヤンニ賞(最優秀新人賞)」

・第36回日本アカデミー賞「新人俳優賞」 他

主な出演作品

・映画「寄生獣」-泉新一役

・映画「ヒミズ」-住田祐一役

奇生獣

▶染谷将太(Wikipedia)

 

  • 後輩役:山﨑賢人

主な受賞歴

・第39回日本アカデミー賞 新人俳優賞

主な主演作品

・映画「orange」-成瀬翔役

・テレビドラマ版「デスノート」-L役 他

デスノート L

▶山﨑賢人(Wikipedia)

いやはや、すさまじい経歴ですね。
 

今回放映中のCMは、『リアクション編』と『ココロの声編』の2種類。

注目ポイントは、カードゲームならではのお互いの煽り合い、心理戦を、俳優の抜群の演技力を使って巧みに表現しているところ。ぜひサイゲームスCM班入魂の”心理描写”にも着目してみてください。

リアクション編

リアクション編では、先輩役の「染谷将太」がドラゴン(ローウェン)デッキ、後輩役の「山﨑賢人」がヴァンパイア(ユリアス)のデッキを使用しています。

1CMリアクション編

おおっと先輩、これはいきなりリーサルですね!

しかし、なぜか決めません。ナメプレイなのか、それともただのプレイングミスなのか。。。プレイング警察の目が光ります。

リーダーの体力も18あり、手札には《ダークドラグーン・フォルテ》、《ジェネシスドラゴン》も見えているので、余裕綽々といったところでしょう。

2CMリアクション編

何とか《黙示録》を引くことで盤面をリセットした後輩!ユリおじと言えばやはりこのAoEスペル。

しかし先輩の手札には・・・

3CMリアクション編

最後は、切り札の《ダークドラグーン・フォルテ》でフィニッシュ!

どうやら先輩のお気に入りは《ジェネシスドラゴン》ではなく、《ダークドラグーン・フォルテ》だったようです。染谷くんとしては疾走フォルテで華麗にトドメを刺すことで、”先輩の威厳”を見せ付けたかったということでしょう。

ソファーの上に立った先輩が、決めゼリフを発する。

先輩の力だ

染谷将太「これが先輩の力だ!(ドヤァ)」

先輩の力だ2

(決まった・・・)

だっさー

山﨑賢人(だっさー・・・)




ココロの声編

リアクション編では、先輩役の「染谷将太」がロイヤル(エリカ)デッキ、後輩役の「山﨑賢人」がウィッチ(イザベル)のデッキを使用しています。

染谷くんはデッキパワーを重視したデッキ。山崎くんはテクニカルなコントロールデッキが好み、という設定なのでしょう。

1CMココロの声編

後輩役の「山﨑賢人」。スペルブーストを7回した《ミスリルゴーレム》をプレイし、染谷くんの盤面のフォロワーを粉々に破壊することに成功!

さすがにこれは強烈な一撃だ。CM視聴者へのインパクトも抜群です。

2CMココロの声編

だが、「染谷将太」はこの程度では屈さず、《海底都市王・乙姫》で盤面を再構築!乙姫さまをお守りしましゅ。

このままだと山﨑くんのリーサル圏内なので、染谷くんが負けないようにするには手札の《ジャイアントスレイヤー》を使用しなければいけない場面です。

3CMココロの声編
ルシフェル引いた

トップドローで《ルシフェル》を引いて喜んでいる場面。でもこれよく見てみると、引かなくても盤面リーサルでしたね(笑)

先ほどのシーンで盤面にいた《クレイゴーレム》が消え、なぜか《ガーディアンゴーレム》が出ている盤面から察するに、数ターン進んでいるものと思われます。

こちらの動画も、後輩役の「山﨑賢人」の実質勝ちゲームでしたね。そうなんです、『先輩を立たせる』という接待プレイも時には必要なんです!・・・バレないようにね。

  

ということで、シャドウバースCM特集でした!

豪華CMキャンペーンの詳細

なんと今回、シャドウバースCM記念キャンペーンとして、大人気レジェンドカード《ルシフェル》をプレゼントする豪華キャンペーン開催中!

C_101041020 (2)

シャドウバースやってみようかなと考えている方は、この大チャンスをお見逃しなく!

【キャンペーン期間】

8月4日(木)16:00~9月1日(木)15:59

▶リセマラでも大人気のレジェンドカード『ルシフェル』CM放映キャンペーンで配布開始!(参考デッキレシピ付き)

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-Shadowverse(シャドウバース), シャドバ知恵袋
-, , , ,