Shadowverse(シャドウバース) ダークネス・エボルヴ

【シャドウバース】ダークネス・エボルヴのアップデートは9月30日!観戦機能の追加と、根源への回帰がナーフされることが確定!【shadowverse】

2016/11/10

     

ダークネス・エボルヴのアップデート日が決定!

シャドウバース待望の第二弾『ダークネス・エボルヴ』のアップデートが9月30日の午前9時に決定!

さらに、観戦機能の追加と、根源への回帰がナーフされることが判明しました。


根源への回帰がナーフされる

%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%952

ゲームバランスを改善するにあたり、最上位ランクでの【冥府エルフ】の勝率の高さが、問題視された模様。これで、8月アップデート時の《収穫祭》ナーフに続き、エルフは2連続で対象クラスとして選ばれてしまったことになる。

 

その理由は以下の通りで、できる限りシャドバファン(ユーザー)から反感をもたれないよう、異例とも言えるぐらい丁寧な説明がされている。やはり、これまでの雑誌インタビューなどでも名言されていた通り、サービス開始後にこのような梃入れを図るのは、運営としても本意ではないのだろう。

%e5%86%a5%e5%ba%9c%e3%81%b8%e3%81%ae%e9%81%93%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

 

問題点は《冥府への道》そのものではなく、《根源への回帰》のスペル特性とコストにあるとしている。その理由は以下の通りだ。

%e6%a0%b9%e6%ba%90%e3%81%b8%e3%81%ae%e5%9b%9e%e5%b8%b0%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

 

最後に、きちんと補償に対しても触れられており、ユーザーが損をしないよう配慮されている。説明全文など、詳しくは、公式サイトから確認してほしい。

 

<カードのコスト変更>
■一部カードのコスト変更
《根源への回帰》のコストを5から7に変更します。

全国ランカーの感想まとめ

観戦機能など「新機能」情報まとめ

<機能追加と修正>

■第2弾カードパック「ダークネス・エボルヴ」の追加

ゲーム内に新カードパック「ダークネス・エボルヴ」を追加される。

「ダークネス・エボルヴ」では新たに109枚のカードが登場予定!

■観戦機能の追加

ルームマッチの観戦機能が追加される。

ルームIDを入力することで、該当のIDで行われているルームマッチを観戦できるように。

■フレンド対戦申請機能の追加

ルームマッチでルームを作成した際にフレンドを招待する機能を追加される。

招待されたフレンドには、端末に通知が届くように。

■お気に入りカード機能の追加

カード一覧/生成で特定のカードを「お気に入りカード」に設定する機能を追加される。

「お気に入りカード」に設定することで、誤ってレッドエーテルに分解しないように保護することが可能に。

■対戦相手ID表示機能の追加

対人戦でのバトルメニューで対戦相手のIDが表示されるように変更される。

■チュートリアルクリア報酬の変更

チュートリアルクリア報酬を下記の通り変更される。

変更前

・スタンダードカードパックチケット×2

・ルピ×100

・レッドエーテル×400

変更後

・スタンダードカードパックチケット×10

・2Pickチケット×3

・ルピ×100

・レッドエーテル×400

■各種記念チケット配布の終了

9月30日 23:59に各種記念チケットの配布が終了。

スタンダードカードパックチケット 計12枚

2Pickチケット 計3枚

 




シャドウバース公式サイト

詳しくはこちらをご覧ください!
https://shadowverse.jp/

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-Shadowverse(シャドウバース), ダークネス・エボルヴ
-, , , , ,