GameAI式「シャドバイブル(ネクロマンサー編)」 初心者のためのネクロマンサーの教科書

necromancer_05

ネクロマンサー全紹介デッキ一覧

デッキ名 カテゴリー 日付
無月式『アグロネクロ』 アグロネクロ 2016/1/14
rizer式『2678型ネフティスネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/1/06
Saiga式『ラストワードネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/1/05
ぴーかう式『ネフティスネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/1/05
ラストワード軸『ミッドレンジネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/12/31
きりこ式『骸の王デスタイラントネクロ』 コンボネクロ 2016/12/28
デッキ予想12:ウリエル採用『骸の王デスタイラントネクロ』 コンボネクロ 2016/12/18
UMR式『ミッドレンジ”公務員”ネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/12/14
『ネフティス偶数ネクロ』 ネフティスネクロ 2016/12/13
CCS式『ミッドレンジネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/12/01
rizer式BO5戦略のデッキ コントロールネクロ 2016/11/24
ガメオベラ式『コントロールネクロ』 コントロールネクロ 2016/11/09
くろ式『アグロネクロ』 アグロネクロ 2016/11/02
rizer式『骸の王アグロネクロ』 アグロネクロ 2016/10/30
ななし式『ミッドレンジネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/10/28
Bцирёi式『アグロネクロ』 アグロネクロ 2016/10/24
Koyo式『コントロールネクロ』 コントロールネクロ 2016/10/18
アルネイス式『2王ネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/10/18
ミル式『ミッドレンジネクロ』 ミッドレンジネクロ 2016/10/17
fririn式アグロネクロ アグロネクロ 2016/10/11
しあわせよっしー式『64ネクロ』 その他ネクロ 2016/10/7
ぱんだ式『コントロールネクロ』 コントロールネクロ 2016/10/7
ゲキカラーズ式『アグロネクロ』 アグロネクロ 2016/10/6


リーダーについて

ストーリー攻略と報酬

ストーリーと報酬
報酬 攻略のコツ
1章 地獄の解放者×3枚 -
2章 レッドエーテル×20 -
3章 ルピ×20 -
4章 レッドエーテル×20 -
5章 ルピ×20 -
6章 悪戯なネクロマンサー×3枚 -
7章 ネクロマンサースリーブ×1 -
8章 2Pickチケット×1 -

ゲーム攻略に関して、ストーリーを知ることは必ずしも必要ではない。
しかし、背景を知ることでもっとシャドウバースが楽しめるかも!?

地獄の解放者

地獄の解放者の効果/能力

進化前

進化後
【ラストワード】 リッチ1体を出す。
■解説
倒されることでより強力なフォロワーがでるため、盤面の維持が行いやすいぞ!処理するのが厄介でしかたない。

悪戯なネクロマンサー

悪戯なネクロマンサーの効果/能力

【進化時】 ゴースト2体を出す。
■解説
出てきた《ゴースト》は疾走を持っているから、任意の相手にぶつけてしまえ!1点ずつダメージを分散できるのが強みだ。





ネクロマンサーのカード

【ラストワード】効果を持っているものが多く、盤面にフォロワーを残しやすいフォロワーが多いぞ。
たまった墓場を利用して強力なネクロマンス効果で逆転するデザインだ。

ほとんどのカードが地獄や墓場など死をイメージできる、名前や
デザインになっている。

ネクロマンサーのリセマラランキング

以下のカードを1枚でも引ければネクロマンサーを始めるきっかけとしては十分。

死んだ仲間たちの思いを使い相手を引きづり込むんだ。

ケルベロス


ケルベロスの効果/能力

進化前

進化後
【ファンファーレ】 ミミとココ1枚ずつを手札に加える。
■解説
《ミミ》と《ココ》それぞれフォロワーの攻撃力を2上げるスペルと任意の相手に2ダメージ与えるスペルとなっている。両方とも1コストなので非常に使いやすく、フォロワーが残りやすいネクロマンサーとマッチしている。

蝿の王

蝿の王の効果/能力

進化前

進化後
進化前
【ファンファーレ】 と【自分のターン開始時】 絶速の甲虫、絶死の毒蜂、絶護の魔蠍の中から、ランダムに1体を出す。
進化後
【自分のターン開始時】 絶速の甲虫、絶死の毒蜂、絶護の魔蠍の中から、ランダムに1体を出す。
■解説
毎ターン開始時に召喚されるので、相手は優先的にこのカードを破壊したいだろう。進化権がなくなってから出せば相手はきっと対処に困るだろう。

ネクロマンサーの特性と戦い方

ネクロマンサーには、場から破壊され墓地に送られたときに発動する「ラストワード」や、墓地のカードを一定数消費することによって発動する「ネクロマンス」を利用してアドバンテージを稼いでいくリーダーである。
「ネクロマンス」による効果はかなり強力なものもあるので、墓地肥やしや枚数の調整もポイントとなってくる。
全体的なカードバランスもよく、対応力にも優れている。

ロイヤルほどではないが、盤面のとり方を学びやすいリーダー。
ネクロマンサーという要素により墓場を管理しなきゃいけなるところが少し難しいだろう。

ネクロマンサーの相性とTier表

ネクロマンサーはラストワードを持っているカードが多く存在しており、墓場の枚数も参照するので、消滅を除去のメインに据えたデッキに弱い。

このゲームはデッキの構成によって相性が変わるので詳しくはTierランキングで確認しよう。

2Pickのネクロマンサー

2pickでのネクロマンサーは決して弱くないが、すごく強いということもないリーダーだ。
基準ステータスを満たすフォロワーが多いのでそれらをpickして行くだけで戦えるデッキを作れるだろう。





ネクロマンサーのデッキ紹介


デッキ紹介

メジャーデッキ
アグロネクロ
相手のリーダーに狙いを定めている、速攻系の攻撃デッキとなっている。


リーダー別リンク

arisa erika isabelle
rowen urias luna





人気記事ランキングTop20

2017/01/18