GameAI式「シャドバイブル(エルフ編)」 初心者のためのエルフの教科書

witch_05

GameAI掲載デッキ一覧(エルフ編)

シャドウバースデッキ攻略『GameAI』で過去に掲載した、環境トップクラスのデッキ一覧(エルフ編)です。
一覧表で見やすくまとめたので、デッキを探している方はぜひ参考にしてみて下さい!

第3弾「バハムート降臨」

デッキ名 構築者 特徴 掲載日
冥府エルフ makku RoB対応 2/17
テンポエルフ ネオニート GameAI杯で大活躍 2/7
白狼エルフ RYU JCGファイナル優勝 2/2
冥府エルフ GameAI 最強の系譜 1/20
白狼エルフ ディケイド 白銀の矢2連射 1/19
ロックエルフ GameAI アケロウコントロール 1/19
OTKエルフ くろさん マスターランク22連勝 1/05
OTKエルフ rizer ROB対応版 1/04
白銀の射手 Shadowverse公式 構築済みデッキ 12/20

第2弾「ダークネス・エボルヴ」

デッキ名 構築者 特徴 掲載日
白薔薇エルフ ゆいっこ 白銀の矢→ローズクイーン 12/04
アグロエルフ 水煮 11月度MPランキング1位 12/01
アグロエルフ 屈辱の決闘者 RAGEファイナル使用 11/28
アグロエルフ u7 勝率75%(30勝10敗) 11/08
テンポエルフ Emilia マスターランク31連勝 11/02
冥府エルフ ゆひゆひ RAGE day2使用 10/27
冥府エルフ おすし DRK最強デッキ 10/25
ハイブリッドエルフ しゅー 勝率71%(71勝29敗) 10/20
冥府エルフ
結衣 JCGvol.21  優勝 10/17
ハイブリッドエルフ
kou マスターランク16連勝 10/16
冥府エルフ しゅー RGJ所属 10/7
テンポエルフ すてば マスターランク瞬間1位 10/5
テンポエルフ あるじ マスターランク19連勝 10/2


初心者向け攻略ナビ(エルフ編)

これより先は、エルフに関する情報をまとめた初心者向けの攻略ガイドです。
参考にどうぞ!

ストーリー攻略と報酬

 

ストーリーと報酬
報酬 攻略のコツ
1章 メタルエルフメイジ×3枚 -
2章 レッドエーテル×20 -
3章 ルピ×20 -
4章 レッドエーテル×20 -
5章 ルピ×20 -
6章 ローズガーデンキーパー×3枚 -
7章 エルフスリーブ×1 -
8章 2Pickチケット×1 -

 

ゲーム攻略に関して、ストーリーを知ることは必ずしも必要ではない。
しかし、背景を知ることでもっとシャドウバースが楽しめるかも!?

メタルエルフメイジ

 

メタルエルフメイジの効果/能力

進化前

進化後
【ファンファーレ】 このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、相手のフォロワー1体に2ダメージ。
■解説
2点ダメージを出せるので、盤面を取りながらフォロワーを出していける。最速だと3ターン目に使えるがコンボ的には4ターン目以降に使うカードと言えるだろう。

 

 

ローズガーデンキーパー

 

ローズガーデンキーパーの効果/能力

進化前

進化後
【進化時】 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を手札に戻す。
■解説
自分のフォロワーを戻した場合は使い回すことができるようになる、相手フォロワーを戻した場合はテンポをとることができるようになる。

 




エルフのカード

エルフのカードは手札の枚数や、使用したカードの枚数を参照するものが多いため、手札を増やしたり、コストの低いカードが多く存在している。森に関係している名前のカードや獣ぽいカードなどがほとんどだ。

 

エルフのリセマラランキング

以下のカードを1枚でも引ければエルフを始めるきっかけとしては十分。

エルフはみんなで森を守っている。
仲間たちの力を合わせて数で勝負していこう。

エンシェントエルフ

エンシェントエルフの効果/能力

進化前

進化後
進化前
【守護】
【ファンファーレ】 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。
進化後
【守護】
■解説
手札に戻した枚数次第で凶悪なステータスを持つカードとなる。3ターン目にステータスを強化してだせたら、それだけで勝てるかもしれない!

 

クリスタリアプリンセス・ティア

 

クリスタリアプリンセス・ティアの効果/能力

進化前

進化後
【ファンファーレ】 クリスタリア・イヴ1体を出す。
このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのクリスタリア・イヴは進化して、守護 を持つ。
■解説
コンボ発動で6/6の守護が召喚される。なんと、この効果で召喚されたフォロワーは進化しているのでそのターン中に攻撃することができてしまう。そのため、盤面を取るときに役立つこと間違いなしだ。

 

 

 

エルフの特性と戦い方

手札に1/1/1のステータスの《フェアリー》を加える効果のカードが多く、それらを駆使してアドバンテージを取っていくのが得意なクラス。
カードを複数枚プレイしていたときに強力な効果を発動する効果のカードがエルフには存在し、それらの発動条件を満たすために1コストの《フェアリー》は貢献するだろう。
フォロワー単体のステータスは低めだが、盤面に展開するのが得意で、物量で攻める戦い方が得意戦術だ。

カードを組み合わせてプレイすることや、カードをプレイする順番で強さが変わるので、それらを学べるエルフは難しいがオススメしたいリーダーだ。


エルフの相性とTier表

エルフは体力が低いフォロワーを多く出すので、低コストの全体ダメージを持つデッキに相性が悪く、それらが少ないデッキに相性がいいと言えるだろう。

このゲームはデッキの構成によって相性が変わるので詳しくはTierランキングで確認しよう。

 

 

2Pickのエルフ

2pickでのエルフリーダーはとても強いが、プレイングの難易度も高いので初心者にはオススメできない。

カードの組み合わせでカードの強さが変わるので、どのタイミングに使うのかなどを特に理解する必要がある。
1コストカードはコストが余っているからといって出していいカードではないので、きっちり考えて使っていこう。

 

 




エルフのデッキ紹介

 

 

デッキ紹介

メジャーデッキ
冥府エルフ
《冥府への道》を使ったコントロールデッキ。バーストダメージを出す手段も兼ね備えている。

テンポエルフ盤面を取りつつ、余ったフォロワーで相手リーダーの体力を削っていく。

 

リーダー別リンク

GameAIで過去に掲載した、強力なデッキ一覧はこちら。
自分の使っているリーダーのアイコンをタップ!

erika isabelle rowen
luna urias Eris




人気記事ランキングTop20

2017/02/21