DAppsのパイオニア!CryptoKitties(クリプトキティーズ)紹介

CryptoKitties(クリプトキティーズ)

CryptoKittiesとは?

CryptoKittiesはKitties(猫)を売買、交配する育成ゲームです。

イーサリアムネットワークで築かれた世界初のゲームということで、文字通りDAppsのパイオニアと言えます。

どちらかというとゲームというよりは売買を通してお金を稼ぐのが主体のという印象が強いDAppsです。

なんと過去の取引最高額は100万円超相当(当時)!

現在も取引高はDAppsの中でも上位に位置しており、DAppsでお金を稼いでみたい人にはうってつけのゲームです。

遊び方

CryptoKittiesの遊び方は至ってシンプルです。キティ(猫)を「売買する」「交配する」これだけ!

購入する

購入

メニューの「検索」から「セール用」にチェックを入れて検索すると販売中のキティ一覧が表示されます。

執筆時の最安で0.002ETH(約20円強)と、安価なキティも潤沢に販売されています。

ただし、購入にはGAS代もかかってしまうので気をつけましょう。

トランザクションの処理が終わると、購入したキティがマイページに表示されます!

交配する

交配

自分のキティ2匹を交配させるか、自分のキティ1匹とマーケットの「父ネコ」から相手を探して交配させる方法の2通りがあります。

交配すると子供を出産します。出産直後は再度出産することができず、設定されているクールタイムが終わると再度出産できるようになります。

出産する度にクールタイムが増加していき、子供もクールタイムが増加します。

まとめ

ロゴ

世界初のDApps『CryptoKitties』の紹介でした。

ユーザー数も取引高もかなり多めで、ゲーム性も非常にシンプルなため参入の障壁はかなり低そうです。

育成ゲームよりはマネーゲームに近いため、仮想通貨取引を既に行っていたり興味がある方にはちょうど良いDAppsではないかと思います!