スマブラSpecialに「勇者」本日から参戦!

ゲームイベントNEWS

概要

任天堂の大型IP「スマッシュブラザーズSpecial」に、「ドラクエ」シリーズから待望の新ファイター「勇者」が2019年7月31日の本日から参戦した。

勇者は独自の「MPゲージ」を持ち、各必殺技(Bボタン+スティックで発動する技)を使う際にMPを消費して戦うシステムになっている。MPは時間経過で回復する。

各必殺技はすべてタメ技となっており、「メラ」→「メラミ」→「メラゾーマ」といったように、タメ時間に応じて技の威力が上昇していくようになっている。

それ以外にも、スマッシュ攻撃が12.5%の確率で「かいしんのいちげき」となって威力が上がる等、ドラクエシリーズの特徴を上手く再現したファイターになっている。

また、外見ではシリーズの3,4,8,11の見た目を選ぶことができ、声優もそれぞれ異なる。なお、性能は同一のものとなっているようだ。

更に、カラーバリエーションを変更することで、勇者の服装がシリーズの「誰か」を模したものになるというファンサービス付き。

記事執筆段階ではキャラの性能は他のファイターと比べてもかなり高めの評価ということで、eSportsシーンでも勇者が活躍する日は近そうだ。