DAppsの決済処理を一元化できるサービスがローンチされる

DAPPS情報

概要

株式会社ビットファクトリーがDApps用のモバイル署名管理サービス「Quragé Link」を5月27日にリリースした。

このサービスを利用することで、MetaMask等のブラウザ拡張機能を利用する必要がなくなるとのこと。

Quragé Linkは同社サービスのQuragéウォレットと対応しており、ユーザーはQuragé LinkとQuragéウォレットを通じて複数のDAppsに対する支払いを一元的に管理できるようになる。

参考リンク

「DAppsの面倒な決済・署名処理を別のスマホアプリで可能にするサービスが提供開始」 – 仮想通貨Watch