「EVO JAPAN 2019」鉄拳7の優勝者はパキスタンから来たダークホース『ArslanAsh』選手!

ゲームイベントNEWS

概要

2019年2月15日〜2月17日にかけて行われた「EVO JAPAN 2019」の鉄拳7部門にて、パキスタンの『Arslan Ash』選手が初優勝した。

日本人選手は『チクリン』選手の4位が最高成績で、上位はパキスタン、フィリピン、韓国、日本、アメリカ、タイと様々な地域の選手が活躍した大会になった。

優勝したパキスタンの「ArslanAsh」選手は今大会のダークホースにも関わらず圧倒的な戦績で優勝を勝ち取り、鉄拳コミュニティにとどまらずeSports界隈に大きな衝撃を与えた。

ArslanAsh選手はインタビューで「パキスタンには自分よりももっと強い選手が何人もいる」と話しており、突然の一大勢力の出現に鉄拳7業界は騒然、今後のパキスタンへの注目は欠かせないものとなった。

ArslanAsh選手