初心者向け攻略ガイド

【シャドウバース攻略】エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表

2016/12/27

     

シャドウバース攻略:リノセウス計算『リノ算』

エルフを使う上での「必修科目」のダメージ計算が存在する。

そう、疾走史上『最速・最強』の名を欲しいままにしているフォロワー、《リノセウス》を使った『リノ算』だ。

リノセウスリノセウス2

効果:疾走
ファンファーレ ターン終了まで、「このターン中に(このカードを含めず)カードをプレイした枚数」と同じだけ+1/+0する。

 

妖精の扱いに慣れていないと、自分のターンの制限時間内に最大打点の計算をするのはなかなか至難の業であるが、瞬時に的確な『リノ算』ができてこそ”一人前のエルフ使い”と言われるくらい、リーサルミスに直結することの多い部分なので見逃せないポイントでもある。

ワンランク上のステージで高い勝率を目指すのであれば、マスター必須のこのスキル。

そんな『リノ算』の打点早見表を、masa007(@masa007_dodo)氏が作成、GameAIに特別提供していただけたので、紹介しよう!

『リノ算』早見表

%e3%83%aa%e3%83%8e%e7%ae%97%ef%bc%91%e3%83%aa%e3%83%8e%e7%ae%972

上の表では、《リノセウス》と《自然の導き》以外に使用するカードをすべて1PPのカードとして計算しているが、実際は2PP以上のカードを挟むケースもあり、早見表のPPで調整してみるといいだろう。

『リノ算』の考え方

早見表に頼らず自力で計算する場合、《リノセウス》を何回出せるかで逆算してみるとわかりやすい。リノ算を計算式で表すと以下のような式になる。

計算式

最初のリノセウスを使用するまでに、使用したカードの枚数をa枚とする。

・リノセウス1枚で1体出す場合

打点=a+1

・リノセウス2枚で2体出す場合

打点=2a+3

・リノセウス+自然の導きで2回出す場合

打点=2a+4

・リノセウス2枚+自然の導きで計3回出す場合

打点=3a+8

 

盤面には5体までしか展開できないので、そこでも注意が必要だ。

いかがだっただろうか。ぜひ『リノ算』をマスターして、快適なリノライフを!



参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-初心者向け攻略ガイド
-, , , , ,