Shadowverse(シャドウバース) ダークネス・エボルヴ

【ダークネス・エボルヴ攻略】新カード『魂の再利用』『ハンプティダンプティ』『アドバンスブレーダー』の戦術とデッキ考察【shadowverse(シャドウバース)】

2016/12/23

     

ダークネス・エボルヴ攻略:『魂の再利用』『ハンプティダンプティ』『アドバンスブレーダー』のを使用したコンボとデッキ考察

ファン待望の新カードパック『ダークネス・エボルヴ(Darkness Evolved)』

今回は、新カードである《魂の再利用》《ハンプティダンプティ》《アドバンスブレーダー》の3枚が、ニコニコ生放送で公開されました!有力なコンボとデッキ考察を合わせて紹介していきたいと思います!

ダークネスエボルヴ

『魂の再利用』の性能と評価

aaa

クラス:ネクロマンサー

レアリティ:ゴールド

コスト:3

アミュレット

効果:
カウントダウン2
自分のターン終了時、カードを1枚引く。自分がネクロマンスするたび、カウントダウンを1遅らせる。

ワンポイント:
ネクロマンサーには安定したドローソースがなかったため、毎ターンドローできるこのカードはネクロマンサーに新たなる風を呼び込むだろう。

ネクロマンスを発動させるたびにカウントダウンが遅れるので、1ターンに複数回発動させて一気にカウントダウンを遅らせるといったことも可能になる。

最低でもアミュレットを破壊されない限り「2枚ドロー」することが出来るので、カウントダウンを遅らせることに失敗しても、アドバンテージ的に悪くない。

『魂の再利用』と相性の良いカード

■消えぬ怨恨

10025

効果:相手のフォロワー1体に2ダメージ。
ネクロマンス 2; 2ダメージではなく4ダメージ。
ネクロマンスコストが低いため、《魂の再利用》の効果を誘発しやすい。プレイコストも低いため他のカードと組み合わせて使う場合が多く、手札がなくなっていく可能性がある。

そういった時に《魂の再利用》が存在していれば、手札の枯渇をも抑えることができるようになっている。

 

■スケルトンファイター
0025

効果:ファンファーレ ネクロマンス 1; +1/+1する。
《スケルトンファイター》は、第一弾環境のネクロマンス消費系カードの中で、最もネクロマンス使用量とコストが低いのが特徴だ。このカードを使うとどうしてもハンド不足に陥りやすいため、アグロデッキ以外ではあまり採用されていなかったが、《魂の再利用》と組み合わせることで他のタイプのデッキでも採用される可能性が生まれるだろう。

『ハンプティダンプティ』の性能と評価

tamago

クラス:ニュートラル

レアリティ:シルバー

ステータス:4/3/3(進化後3/3)


進化後効果:
進化時
お互いのフォロワーすべてに3ダメージ。
(このフォロワーも含める。)

 

ワンポイント:
進化権を使うがすべてのフォロワーに3ダメージを与えることができる。ロイヤルやエルフなど大量展開するデッキの「カウンター」として暗躍する可能性が極めて高い。《フローラルフェンサー》を進化された場面での返しにも役立つだろう。

範囲除去を持たないエルフやロイヤル、範囲除去のコストが高いウィッチやドラゴンでは、待望の能力であり、特に持久戦に持ち込みたいコントロール系のデッキに採用される可能性は高いと思われる。

ドラゴンが苦手とするマッチアップのネクロ相手に《死の祝福》など撃たれた場合にでも、《ハンプティダンプティ》があれば、一掃することも可能なので、より”高度な読み合い”が発生するようになるだろう。必ずしも進化する必要はなく、横展開を得意とするクラスへの牽制として「素置き」で使う戦法も想定される。相手からしたら先に除去する必要があるので厄介だ。

基本的には自分もろとも自爆するので狙わないと起きないが、スペルなどで《ハンプティダンプティ》の体力を増やした状態で進化させることで、《ハンプティダンプティ》そのものを場に残すことも可能だ。場に残った場合、《ウルズ》で進化リセットしてから再進化して「大爆発」なんてことも・・・。

『ハンプティダンプティ』と相性の良いカード

■エルフの少女・リザ

riza

効果:

【ファンファーレ】相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「能力によるダメージ」は0になる(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

組み合わせるとなると6PP必要になるが、自分のフォロワーはすべて無傷で残せるため、決まれば絶大な威力を発揮するコンボだ。
エルフは《フェアリー》など細かいフォロワーを展開することに長けているので、それらを守りながら《ハンプティダンプティ》で相手のフォロワーを一掃しよう。
もちろん通常だと自爆する《ハンプティダンプティ》が生き残るので、そのまま3点打点を相手フォロワーに与えることができるぞ!

『アドバンスブレーダー』の性能と評価

meido

クラス:ロイヤル

レアリティ:ブロンズ

ステータス:5/3/4(進化後5/6)


効果:
ファンファーレ 兵士・カードをランダムに2枚自分のデッキから手札に加える。

 

ワンポイント:
《メイドリーダー》の兵士バージョンで、2枚もの兵士を手札に加えることができる。

兵士のカードはかなりの種類があるので、特定のカードを狙って手札に加えるといった構築は非常に難しいが、手札が増えるフォロワーはそれだけで貴重な存在だ。

第1弾の環境では、5コスでまともに使えるカードと言えば《ロイヤルセイバー・オーレリア》くらいなものであった。他の追加カード次第であるものの、スムーズに採用できる可能性も高い。

『アドバンスブレーダー』と相性の良いカード

■メイドリーダー

0112

効果:

ファンファーレ 指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
ランダム要素はあるものの、互いに互いをデッキからサーチ合戦してこれる。終盤戦までもつれこんでしまった場合に、手札を補充しながら盤面を再構築しやすくなるだろう。

ロイヤルは早い試合を得意としているが、これらのカードを使うことでリソースを確保して遅いデッキを組めるようになるかもしれない。【冥府ロイヤル】の再来なるか・・・!?

 

■ツバキ

0382

効果:

潜伏
ファンファーレ 攻撃力5以上の相手のフォロワー1体を破壊する。
5ターン目に《アドバンスブレーダー》を使い、単純に6コストの兵士として、サーチしてくると次のターンもきれいにコストを使える。

みんなの意見

 


簡単ではありますが、以上になります。
今後も、新たなカードの能力が判明次第、特集を組んでいければと思います!『ダークネス・エボルヴ』の最新情報は、以下のリンクで詳しくまとめています。

 




参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), ダークネス・エボルヴ
-, , , , ,