Shadowverse(シャドウバース) 初心者向け攻略ガイド シャドバ知恵袋

【シャドウバース攻略】初心者向け講座:ウルズを使ったテクニック特集!【shadowverse】

2016/12/23

シャドバカレンダー
     

シャドウバース攻略:『ウルズの使い方』

シャドウバースで最もテクニカルなカードといっても過言ではない《ウルズ》。使い方が難しい!という初心者の声もよく耳にします。

そこで、今回は《ウルズ》を使った戦略に焦点を当て、コンボなどを紹介していきたいと思います!

ウルズの考察

c_101031010-1
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か相手のフォロワー1体を破壊して、それと同名のフォロワーを場に出す。
(相手のフォロワーを破壊したなら、相手の場に出す。)

言い換えると、このカードの能力は「破壊」と「再生」という2つの要素で形成されていると言えます。以下のように覚えくといいでしょう。

①任意のフォロワーを「破壊」する効果。
②破壊したフォロワーを「再生(新たに出す)」する効果。


①で注目してほしいのは、「破壊」と書いてある点。破壊なので、その時点でラストワードが発動します。
ラストワード:
「そのカードが破壊されて場から墓場に置かれたとき働く。消滅したときは働かない。」

通常であれば、フォロワーが死んだ時点で発動する「ラストワード」の各種効果を、ウルズの能力によって強制的に発動させることが出来るということになります。もちろん墓場にカードが置かれるので、墓場も1増えます。


②で注目してほしいのは「破壊する(再生する)」というところです。

実はこの「新たに場に出す」という効果がカードゲーム初心者にとっては難解で、ウルズの使い方を分かりにくくしている原因なのです。《ウルズ》で誤解されがちなポイントと言えば、ラストワードだけでなく、ファンファーレも発動すると混同されがちなところです。

では、ここでファンファーレの説明文を読んでみよう。

ファンファーレ:
手札からPPを支払ってプレイして、そのカードが場に出たあと働く。」

そうなんです、ファンファーレは手札からプレイしないと発動しないんです。

その他「再生」することで起きる現象としては、上昇ステータスやダメージ、進化などがすべてリセットされるという部分です。非常に重要なのですが、これについては使い方と併せて紹介したいと思います。


各能力と説明文
疾走:
疾走を持つフォロワーは、場に出たターンでも攻撃できる。

守護:
守護を持つフォロワーが自分の場にいるとき、相手のフォロワーは守護を持つフォロワー以外を攻撃できない。

潜伏:
潜伏を持つフォロワーは攻撃するか、能力によってダメージを与えると潜伏は失われる。

必殺:
必殺を持つフォロワーが、攻撃するか攻撃されることによってダメージを与えた場合、残り体力に関係なく破壊する。

ドレイン:
ドレインを持つフォロワーが、攻撃することによってダメージを与えた場合、それと同じだけ自分のリーダーを回復する。

 

ウルズを使ったコンボ紹介

①ラストワードを強制発動する!

s__10657848
s__10657849

▲《ネクロエレメンタラー》を対象に発動

s__10657846
s__10657847

▲《デュエリスト・モルディカイ》を対象に発動

味方フォロワーに《ウルズ》を使うと一旦破壊されるため、強力な「ラストワード効果」をその場で発動させることが出来るぞ。ラストワードによっては、全体ダメージを与えたり、ドローをしたり、《デュエリスト・モルディカイ》や《地獄の解放者》に使用することで、もう1体分裂することも可能になる。

②連続で疾走させて二回攻撃!

s__10657851
s__10657852
攻撃終了時の「疾走」持ちフォロワーに《ウルズ》を使うことで、もう一度場に出すとことが可能だ!《ダークドラグ―ン・フォルテ》に使えば、進化なしでも10点ものバーストダメージを叩き出せます。
*攻撃できるフォロワーは青く枠が光っている。

③味方フォロワーの体力を回復する!

s__10657841
s__10657842
▲体力2の《ゴブリンマウントデーモン》を体力7に回復!

《ウルズ》を使うと、破壊→再生という動きになるため、「召喚したときの状態」にリセットすることが出来ます。擬似的な体力回復として使うことができます。ただし、進化後の状態でも進化前にリセットされてしまうので注意が必要です。

④相手フォロワーのステータスを下げる!

s__25468943
s__25468945
このようにウルズを使うことで、相手のファンファーレで得た能力をすべて失くすことができます。進化後のフォロワーを《ウルズ》の効果で、進化前の状態にワンサイズ小さくさせた上で除去することも可能です。《ガブリエル》でバフされたフォロワーや、パンプアップされたフォロワーはもちろん、《死の祝福》や《ワイトキング》にも有効です。

⑤あえて進化前の状態に戻す!

s__10657853

s__10657854
▲進化後《ルシフェル》から進化前に戻すことで、目の前の脅威を取り除いてからリーダーの体力を回復しにいくといった応用的な使い方になります。

《ルシフェル》は、進化後の能力で相手に4点ダメージを与えますが、進化前であれば自分のリーダーの体力を4回復させることが可能なフォロワーです。


今回は初心者向け講座でしたが、いかがだったでしょうか。
他に特集してほしいカードやコンテンツがあれば、ぜひコメント欄でリクエスト下さい!



注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), 初心者向け攻略ガイド, シャドバ知恵袋
-, , ,