Shadowverse(シャドウバース) ダークネス・エボルヴ

【ダークネス・エボルヴ攻略】『アレキサンダー』『竜巫女の儀式』『エルフの少女・リザ』『水晶の魔撃手』新カードの性能と戦略考察【シャドウバース】

2016/12/23

シャドバカレンダー
     

ダークネス・エボルヴ攻略:『アレキサンダー』『竜巫女の儀式』『エルフの少女・リザ』『水晶の魔撃手』新カードの性能と戦略考察

ファン待望の新カードパック『ダークネス・エボルヴ(Darkness Evolved)』

今回は、ニコ二コ生放送で新たに判明した新カード。『アレキサンダー』『竜巫女の儀式』、『エルフの少女・リザ』、『水晶の魔撃手』の性能と戦略をまとめたページを作りました!
随時更新していきたいと思います。

 

ニコニコ生放送:

▶『シャドウバース』木村Pと2Pickの日 ファミ通Appの生だよ【闘TV】

ダークネスエボルヴ


『アレキサンダー』の性能と評価

%e3%83%ad%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%ab

クラス:ロイヤル
レアリティ:レジェンド

ステータス:8/6/7(進化後8/9)

効果:突進
このフォロワーは、相手のリーダーを攻撃できないが、相手のフォロワーを何回でも攻撃できる。

*突進:突進を持つフォロワーは、場に出たターンでもフォロワーを攻撃できます。(場に出たターンは、リーダーを攻撃することはできませんが、次のターンからは、リーダーにも攻撃できる)

ワンポイント:新能力突進を持っている。この効果はステータスの上がらない、進化と同じ効果を持つぞ!更に何度でもフォロワーに攻撃できる能力により、進化がなくても出したターンに相手の盤面を更地にすることができる。
ロイヤルに足りなかった範囲除去として使えるだろう。

 

『竜巫女の儀式』の性能と評価

sss

クラス:ドラゴン

レアリティ:ゴールド

種類:アミュレット

効果:自分が手札を捨てるたび、捨てたカード1枚につきカード1枚を引く

ワンポイント:捨てた分だけドローできるので、手札を捨てるカードと非常に相性がいい。捨ててドローするカードと組み合わせると2倍ドローになるので、なんと手札が増えるぞ。

《新たなる運命》と使ったときは手札が溢れてしまう!?

『竜巫女の儀式』と相性の良いカード

■ドラゴニュートスカラー

0064

効果:このフォロワーは攻撃されない。
攻撃時 手札からコスト最小のカードをランダムに1枚捨てる。カードを1枚引く。

2コスのカードなので《ドラゴニュートスカラー》出しておくことで、《竜巫女の儀式》を設置することで3ターン目に綺麗にコンボを決めることができる。コストの低いカードを捨てながら、2枚ドローするのをずっと続けられたら攻め手はずっと途切れないだろう。

■ノクシャスロアードラゴン

s__24862734

効果:自分が手札を捨てるたび、捨てたカード一枚につき、他のフォロワー全てに1ダメージ

こちらも『ダークネス・エボルヴ』のカードだ。直接的な相性はそこまでよくはないが、《竜巫女の儀式》により《ノクシャスロアードラゴン》の効果を《新たなる運命》などで起動させても手札が減らなくなる。

デッキ全体のシナジーとして《ノクシャスロアードラゴン》と《竜巫女の儀式》との相性はよいだろう。

 

 

『エルフの少女・リザ』の性能と評価

eee
クラス:エルフ

レアリティ:ゴールド

ステータス:2/2/2(進化後2/2)

 

効果:【ファンファーレ】相手のターン終了まで、自分のフォロワーへの「能力によるダメージ」は0になる(「攻撃によるダメージ」はそのまま)

ワンポイント:「能力によるダメージ」を0にする効果により攻撃以外での除去を1ターン制限できるようになる。

「能力の対象に選べない」と似たような効果だが、カバーできる範囲は違う。「能力の対象に選べない」は範囲除去で除去されてしまうが、今回の”「能力によるダメージ」は0になる”効果は範囲ダメージ除去はカバーでき、逆にダメージを与えない単体除去は食らってしまう。

エルフ待望の強力な2/2/2なので《フェアリー》を使わないデッキが開発されるかもしれませんね。

 

『エルフの少女・リザ』と相性の良いカード

■エンシェントエルフ

0191

効果:守護
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。

《エンシェントエルフ》はかなり高いステータスを序盤から持つ可能性が高く、スペルなどのダメージで除去される場合が多い。3ターン目に出した《エンシェントエルフ》を《エルフの少女・リザ》の効果で4ターン目にダメージ耐性をつけることで、相手にとって非常なフォロワーにすることができるだろう。

 

■フェアリー

0019

効果:なし

エルフといえばこのカード《フェアリー》。大量に展開したフェアリーを次のターンに強化して大ダメージを出すなどできるのがエルフの特徴なのだが、範囲除去やダメージスペルを何枚か使うことで一掃されてしまうことがほとんどだ。

むしろ、ダメージスペルを使わないと大量展開した《フェアリー》を倒すことが難しいため、《エルフの少女・リザ》の効果でダメージ耐性をつけることで多くの《フェアリー》を残すことができるだろう。

『水晶の魔撃手』の性能と評価

aaa

クラス:ウィッチ

レアリティ:ブロンズ

ステータス:4/3/4(進化後5/6)

 

効果:他のフォロワーが進化するたび、スペルブーストする。

ワンポイント:自分と効果に明記されていないので、相手のフォロワーが進化した場合でもスペルブーストできる可能性がある。

4コストで標準的なステータスを持ち、このカードが盤面にいる限り、相手と自分のどちらも進化するたびにスペルブーストする。
対戦相手としては、場に出ているとスペルブーストをされてしまうので相手はこのカードを倒すために進化権を使ってくれることが予想される。そのため先攻4ターン目にプレイすることで1回はスペルブーストすることができるだろう。

 

*新カード情報は、ニコニコ生放送の情報に基づいています(詳細が確認され次第、更新します)

 

ダークネスエボルヴの新カードに関するコメント大歓迎なので、コンボ考察やデッキ案などお待ちしております! 興味深いコメントがあった場合、プレイヤーネーム付きで紹介させていただきます。

第二弾『ダークネス・エボルヴ(Darkness Evolved)』攻略

【ダークネス・エボルヴ攻略】新カードの評価ランキングとクラス別一覧表【Darkness Evolved】



注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), ダークネス・エボルヴ
-, , , , , ,