アグロヴァンパイア

【シャドウバース攻略】m!ka式『バーンヴァンパイア』怒涛の疾走バーン猛攻撃!攻略ガイドとデッキレシピ【shadowverse】

2016/12/23

     

シャドウバース攻略:m!ka式『バーンヴァンパイア』

今回はOpenRec、Mirrativで、Shadowverse(シャドウバース)公認生放送していることで有名な「m!ka(@kimera2_twt )」氏によるアグロ系『バーンヴァンパイア』の攻略ガイドをご紹介したいと思います。


目次

m!ka式『バーンヴァンパイア』のデッキレシピ

mikaアグロバーンヴァンパイア

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 蠢く死霊 3 ブロンズ
1 呪剣の吸血鬼 2 シルバー
2 ブラッドウルフ 3 ブロンズ
2 ダークサモナー 3 シルバー
3 キラーデビル 3 ブロンズ
3 ミッドナイトヴァンパイア 3 シルバー
3 ヴァンパイアライカン 2 シルバー
4 ダークジェネラル 1 ブロンズ
5 ビーストドミネーター 2 レジェンド
6 インプランサー 3 ブロンズ
7 アルカード 2 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 鋭利な一裂き 3 ブロンズ
2 眷属の召喚 3 ブロンズ
4 デモンストライク 3 ブロンズ
4 夜の群れ 2 シルバー
6 デモンストーム 2 シルバー

マナmikaアグロバーンヴァンパイア

デッキコードを発行する




m!ka式『バーンヴァンパイア』のデッキ概要

『バーンヴァンパイア』は、軽いコストのカードや直接ダメージカード、疾走持ちフォロワーを利用して早い段階で相手のリーダーの体力を削りきることを目的としたアグロデッキだ。

《フォレストバット》を利用したシナジーも採用されており、《ミッドナイトヴァンパイア》は、場にいる《フォレストバット》の攻撃力全て1上昇させるので盤面に展開した《フォレストバット》で有利トレードを行ったり、リーダーの体力を一気に削りにいくことができる。

C_101621030

効果:ファンファーレ 自分のフォレストバットすべてを+1/+0する。

ヴァンパイアの強力なダメージスペルである《鋭利な一裂き》は、勿論3枚採用されているが、同じダメージを与えるスペルとしてコスト効率は悪いが直接火力として《デモンストライク》も3枚採用されている。

C_101014030

効果:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。

【コントロールヴァンパイア】に採用されている《黙示録》の変わりに全体除去として採用されている《デモンストーム》はフォロワーだけでなく、お互いのリーダーにもダメージを与えられるのでバーンデッキであるこのデッキのコンセプトに合っている。

C_100624010

効果:お互いのリーダーとフォロワーすべてに3ダメージ。

 

m!ka式『バーンヴァンパイア』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • 蠢く死霊
  • ブラッドウルフ
  • ダークサモナー
  • 眷属の召喚
  • 鋭利な一裂き

序盤の盤面を取るのに活躍するこれらのカードはキープしたい。

優先度:B
  • 呪剣の吸血鬼
  • キラーデビル
  • ヴァンパイアライカン
  • 夜の群れ

《呪剣の吸血鬼》は1コストのカードとして《蠢く死霊》がなければキープしても良い。
これらの3コストフォロワーは2コストカードがキープできているならキープする。
《夜の群れ》は4ターン目に盤面を取り返すのに強力なカードであるのでキープする。

優先度:C
  • ミッドナイトヴァンパイア

《ミッドナイトヴァンパイア》は《眷属の召喚》がマリガンであるときのみセットでキープする。

VSコントロール

優先度:A
  • 蠢く死霊
  • ブラッドウルフ
  • ダークサモナー
  • 眷属の召喚
  • 鋭利な一裂き

コントロールデッキ相手も変わらず序盤の盤面を取り攻めていくために活躍するこれらのカードはキープしたい。

優先度:B
  • 呪剣の吸血鬼
  • キラーデビル
  • ヴァンパイアライカン
  • 夜の群れ

《呪剣の吸血鬼》は1コストのカードとして《蠢く死霊》がなければキープしても良い。
これらの3コストフォロワーは2コストカードがキープできているならキープする。
《夜の群れ》は4ターン目に盤面を取り返すのに強力なカードであるのでキープする。

優先度:C
  • ミッドナイトヴァンパイア

《ミッドナイトヴァンパイア》は《眷属の召喚》がマリガンであるときのみセットでキープする。

m!ka式『バーンヴァンパイア』の総括

『バーンヴァンパイア』は、アグロデッキの中でもかなり相手リーダーの体力にプレッシャーをかけていくことに重点を置いたフェイスデッキとしての側面が強いです。

《フォレストバット》シナジーが採用されているのにも関わらず、《クイーンヴァンパイア》が採用されておらず、6コストのカードは《インプランサー》が3枚採用されているのは、6ターン目の時点でこのデッキがやりたいことは、盤面を取ったりリーダーの体力を守ることではなく、「相手のリーダーの体力にプレッシャーをかけていきたい」という意図だと思われます。

アグロ系ヴァンパイアはあまり研究が進んでないデッキではありますが、【コントロールヴァンパイア】に比べて序盤のライフプレッシャーのかけ方が非常に強く、他のアグロデッキに比べても直接ダメージカードや疾走持ちフォロワーが多いので、アグロデッキに弱いデッキが流行している環境では活躍できるデッキだと思います。

本人ツイート

mikaさん、デッキレシピの提供ありがとうございました!

 

m!ka式『バーンヴァンパイア』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-アグロヴァンパイア
-, , , , ,