Shadowverse(シャドウバース) ウィッチデッキ 冥府ウィッチ 冥府デッキシリーズ

【シャドウバース攻略】ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』 攻略ガイドとデッキレシピ【shadowverse】

2016/11/10

     

シャドウバース攻略:ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』

今回は、マスターランクの強豪「ゼロ(@zero_sverse)」氏の考案した、『土の秘術冥府ウィッチ』 をご紹介します!

デッキ構築のバランス調整に優れており、ウィッチクラスを使い込んでいる『GameAI攻略班』も太鼓判を押す使いやすさでした。

目次

ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』のデッキレシピ

ゼロ冥府秘術ウィッチ

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 クラフトウォーロック 2 ブロンズ
2 ルーキーアルケミスト 3 ブロンズ
4 デモンフレイムメイジ 3 シルバー
4 マーリン 1 レジェンド
5 エンシェントアルケミスト 2 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 知恵の光 3 ブロンズ
1 実験開始 3 シルバー
2 新たなる運命 3 ゴールド
2 ゴーレムの練成 3 ブロンズ
2 虹の輝き 2 ブロンズ
3 変成の魔術 3 シルバー
5 運命の導き 3 ブロンズ
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
2 雄大なる教え 1 ブロンズ
3 錬金術の代償 3 シルバー
4 冥府への道 3 ゴールド
7 ノノの秘密研究室 2 ゴールド

ゼロ冥府秘術ウィッチ mana

デッキコードを発行する



ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』のキーカード

ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』は《冥府への道》を採用した【土の秘術ウィッチ】。土の秘術をメインに戦い、《冥府への道》をフィニッシャーに据えている。通常の構築ではあまり見かけることのない《雄大なる教え》を1枚入れているのも特徴だ。

《マーリン》もあえて1枚採用にしているなど、カードの採用枚数を綺麗に調整している。どちらも手札切れを起こさないよう最低枚数採用しており、後半に引いても次の行動につなげやすいようになっているぞ。

20013

効果:ファンファーレ カードを1枚引く。

C_101341020

効果:ファンファーレ スペルブースト を持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
攻撃時 スペルブースト する。

 

また、ビショップとウィッチだけが許された特権「消滅」の能力をフル採用しているところにも注目だろう。特にアグロネクロなどの早いデッキに対して、厄介なラストワードを封じることができ、試合を有利に運べるぞ。あの不死身の《デュエリスト・モルディカイ》ですら、破壊ではなく消滅させてしまえば、文字通り「成す術がない」。

このように、除去に関しては徹底した構築となっており、スペルブーストをしなくても《変成の魔術》で問答無用に対象を消滅させることができる。《錬金術の代償》も特に序盤では驚異的で、2コスト以下のフォロワーの大半を消滅させることが出来る。

10093

効果:相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つをクレイゴーレムに変身させる。
土の秘術 変身ではなく消滅させる。

C_101322010

効果:ファンファーレ 体力2以下の相手のフォロワー1体を消滅させる。

 

《虹の輝き》と《変成の魔術》は、フォロワーだけでなく、アミュレットも除去対象になるので覚えておこう!相手の忌まわしき《冥府への道》を《変成の魔術》で消滅させ、こちらの《冥府への道》で悠々とカウンターを取ってやるといいだろう。

20028

また、採用率の低いカードだが《デモンフレイムメイジ》を採用していることも特徴の一つだ。エルフのフォロワーは体力1なのでよく刺さる上、その真価はロイヤル戦で発揮される。たとえば、1/1,2/2,4/5と並んだ《フローラルフェンサー》の進化返しに《デモンフレイムメイジ》の進化攻撃することで、2/2の兵士以外の2体を倒した上、進化後の《デモンフレイムメイジ》を4/1で残せることになるため、最高のカウンターとして機能する。

0093

効果:進化時 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』の考察

《土の印》を出すカードは9枚で、それを消費する土の秘術持ちのカードは10枚構成。一見すると消費の方が多いように見えるが、消費しなくても発動できるカードもあるため、実際に回してみると、かなりバランスよく組まれていることが分かる。

土の秘術で盤面を取りながら戦いつつ、最終的には《冥府の道》でフィニッシュすることが多い。もちろん、サブプランとして「秘術」で押し切ることもある。
《冥府への道》が発動するターンは、さすがに純正【冥府ウィッチ】よりは遅くなっているが、守護で陣地を固めることができるので、守備力に関しては超越や冥府のそれを遥かに凌ぐものとなっている。

もともと土の秘術型は、墓場を溜めることを得意としていることもあり、安定して《冥府への道》を発動させることが出来るだろう!

ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • クラフトウォーロック
  • ルーキーアルケミスト
  • ゴーレムの練成
  • 虹の輝き

序盤の盤面を取るのに活躍するこれらのカードはキープしたい。

優先度:B
  • 知恵の光
  • 実験開始
  • 錬金術への代償
  • デモンフレイムメイジ

《知恵の光》と《実験開始》は1PP時に使うカードとして次の動きが確約されてる時に残す。
特に《実験開始》は土の秘術が多く採用されているこのデッキでは盤面を圧迫することはそこまで多くないため優先度が少し高い。
《錬金術への代償》は序盤からの除去札として使うといい。
《デモンフレイムメイジ》は後攻時の逆転手段として使う。

VSコントロール

優先度:A
  • 知恵の光
  • 実験開始
  • クラフトウォーロック
  • ルーキーアルケミスト
  • ゴーレムの練成

冥府につなげる為ドローしたいかのように見えるが、そこまでドローは強くなくいので土の秘術を発動させながら墓場を溜めれるカードを残す。

優先度:B
  • 新たなる運命
  • 虹の輝き
  • 変成の魔術

ビショップ相手の場合は《新たなる運命》を残してもいい。

ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』の総括

【土の秘術冥府ウィッチ】は、守護が並ぶことでフォロワー主体のアグロタイプと疾走を使用するバーストダメージに対して相当強くなっている。

その代わり範囲除去が《デモンフレイムメイジ》だけなので、体力2以上のフォロワーを展開されてしまうと困ってしまうといった特徴がある。苦手なデッキとしては、直接リーダーにダメージを与えることに特化したデッキが挙げられるだろう。

手札を補充するドローソースを上手く採用しているため、『秘術プラン』でもハンドが枯渇するようなことはほぼないが、状況に応じて《新たなる運命》を使い『冥府プラン』へと素早く移行することも視野にいれておけば、臨機応変に戦える。

《変成の魔術》は適当に使っても十分強いが、エルフを相手にした場合は《エンシェントエルフ》や《冥府への道》に使うために温存しておくなど、賞金首はしっかりマークしておこう!

また、一般的な冥府デッキは山札がギリギリになるデメリットもあるが、このデッキの場合山札を多く残した上で、墓場30枚を満たすことができるのが強みとなっている。

S__10494141

 

本人ツイート

 

ゼロ式『土の秘術冥府ウィッチ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

 

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-Shadowverse(シャドウバース), ウィッチデッキ, 冥府ウィッチ, 冥府デッキシリーズ
-, , , ,