陽光サタンビショップ

【シャドウバース攻略】kou式『疾走サタンビショップ』ニュートラルレジェンド全採用!攻略ガイドとデッキレシピ【shadowverse】

2016/12/23

     

シャドウバース攻略:kou式『疾走サタンビショップ』

今回はポイントランキング全国上位者で動画投稿者としても有名な、kou(@kou08221890)氏による、『疾走サタンビショップ』の攻略ガイドをご紹介したいと思います。

 


目次

kou式『疾走サタンビショップ』のデッキレシピ

kou式疾走サタンビショップ

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ベルエンジェル 2 シルバー
2 アーデントシスター 3 ブロンズ
3 教会の護り手 3 シルバー
4 ウルズ 2 ゴールド
4 鉄槌の僧侶 3 シルバー
5 ゴブリンマウントデーモン 1 シルバー
5 クレリックランサー 2 シルバー
6 ムーンアルミラージ 3 レジェンド
7 ガブリエル 2 レジェンド
8 ルシフェル 1 レジェンド
10 サタン 2 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 漆黒の法典 3 ブロンズ
5 エクスキューション 3 シルバー
6 テミスの審判 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
1 詠唱:聖なる願い 3 ブロンズ
2 守護の陽光 1 シルバー
3 詠唱:神鳥の呼び笛 3 ブロンズ

kou式疾走サタンビショップマナ

デッキコードを発行する




kou式『疾走サタンビショップ』のデッキ概要

kou式『疾走サタンビショップ』は、攻撃的な【疾走ビショップ】と防御的な【コントロールビショップ】のハイブリットデッキ。

【コントロールビショップ】で強力な《守護の陽光》と《サタン》のコンボも搭載されている。《守護の陽光》は、このデッキにフル登用されている、ターン終了時に自身の体力を全回復する《ムーンアルミラージ》とも抜群の相性を発揮する。

プレイした次ターンまで生き残りやすいフォロワーが多いため《ガブリエル》も採用されている。疾走持ちフォロワーを出せるアミュレット《詠唱:神鳥の呼び笛》と一緒に使うことで、「7/7疾走」をプレイする動きも強烈だ。

《ウルズ》は、疾走持ちフォロワーと相性良好なのは言うまでもないが、相手の強化されたフォロワーのステータスを元のステータスに戻したり、ダメージを受けた味方の大型の守護を回復させたりと様々な使い道がある。

kou式『疾走サタンビショップ』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • 詠唱:聖なる願い
  • 漆黒の法典
  • アーデントシスター

1ターン目にプレイ出来るドローソースである《詠唱:聖なる願い》はキープする。
またアグロデッキ相手に序盤の打点を防ぐのに必要なこれらのカードをキープする。

優先度:B
  • 教会の護り手
  • 鉄槌の僧侶
  • 守護の陽光
  • 詠唱:神鳥の呼び笛

《鉄槌の僧侶》は後攻4ターン目に盤面を取り返すのに強力なカードなのでキープする。
その他のカードは2ターン目までに他のカードがプレイできそうならキープする。

優先度:C
  • テミスの審判

《テミスの審判》は、ロイヤルなどの横に展開してくる相手に非常に強力なので、リーダー次第ではキープしても良い。

VSコントロール

優先度:A
  • 詠唱:聖なる願い
  • 守護の陽光

ドローソースである《詠唱:聖なる願い》はキープする。
このデッキには《守護の陽光》が1枚しか作用されていないのでマリガンではキープする。

優先度:B
  • 鉄槌の僧侶
  • サタン

《鉄槌の僧侶》は後攻4ターン目に盤面を取り返すのに強力なカードなのでキープする。
《サタン》はコントロールデッキ相手には必ず10ターン目までに引いておきたいカードなのでキープしても良い。

優先度:C
  • エクスキューション

《エクスキューション》はビショップやエルフのアミュレットを壊すことが勝負に大きく影響する相手にキープしても良い。

kou式『疾走サタンビショップ』総括

【疾走ビショップ】と【コントロールビショップ】のハイブリッドデッキですが、どちらかと言うと遅めなので【コントロールビショップ】寄りのデッキと言えるでしょう。

搭載されている【疾走ビショップ】としてのギミックは、【コントロールビショップ】が苦手とする【冥府エルフ】や【サタンドラゴン】に対して有効です。

その他のデッキに対しては、従来の【コントロールビショップ】としての戦い方が有効なことが多いので、どちらの戦い方を取るかは対戦相手と試合展開によって、臨機応変に決めましょう。

3枚採用されている《エクスキューション》は、《収穫祭》ナーフ後も以前勢力を保っている【冥府エルフ】や、大型のフォロワーを出してくるタイプのドラゴンデッキに対して有効で、環境に対するメタとして採用されています。

今後ネクロマンサーが流行してきたら、《破邪の光》と比較して、どちらを採用するか検討するのも良いでしょう。

kou式『疾走サタンビショップ』の本人動画

kouさん、デッキレシピの提供ありがとうございました!

kou式『疾走サタンビショップ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコード発行

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

 

参考リンク集

新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-陽光サタンビショップ
-, , , , , ,