Shadowverse(シャドウバース) ドラゴンデッキ ランプドラゴン 攻略ガイド

【シャドウバース攻略】ワンランク上を目指す『ランプドラゴン』マリガンとキャラ対策一覧(中級者向け)【shadowverse】

2016/11/11

     

基本デッキをしっかり抑えて、勝率アップを目指す人必見。PP加速して覚醒フォロワーで畳み掛ける!
全国のローウェン使いに贈る、『ランプドラゴン』の攻略ガイドはこちら。

シャドウバース攻略ガイド:『ランプドラゴン』


目次

『ランプドラゴン』のデッキレシピ

テンプレ用ランプドラゴン

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ファイアーリザード 3 ブロンズ
2 変化する魔術師 3 ゴールド
3 ドラゴンナイト・アイラ 3 ブロンズ
3 プリズンドラゴン 3 シルバー
4 ドラゴンウォーリア 3 シルバー
4 グリムリーパー 2 シルバー
5 ゴブリンマウントデーモン 3 シルバー
6 ドラゴンガード 3 ブロンズ
6 騎竜兵 3 ゴールド
7 ドレッドドラゴン 2 シルバー
8 ジルニトラ 2 レジェンド
9 ファフニール 3 レジェンド
10 サタン 2 レジェンド
10 ジェネシスドラゴン 2 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 竜の託宣 3 ブロンズ

テンプレ用ランプドラゴンマナ

デッキコードを発行する




『ランプドラゴン』のデッキ概要

PPを増やし、相手より先に強力なフォロワーを展開していく。採用されているフォロワーのステータスが非常に高く1体のフォロワーで何体もの相手フォロワーを倒す場合がある。

《ジェネシスドラゴン》は疾走持ちで相手リーダーにダメージを与えるのにも使えるがどうしようもない場合の除去としても優秀である。
強力なレジェンド《ジルニトラ》進化により一気に盤面を有利にできる。

『ランプドラゴン』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • 竜の託宣
  • ドラゴンナイト・アイラ
  • 2コストフォロワー

C_100414010C_101411030

PPを増やすことが非常に大事である。PPふやして高ステータスの守護で蓋をしよう。

また序盤の盤面を取るために2コストフォロワーもキープする。

優先度:B
  • ゴブリンマウントデーモン
  • ドラゴンウォーリア

C_101021040 (1)C_100421010

《ゴブリンマウントデーモン》は先攻の進化として非常に強力で、《ドラゴンウォーリア》は後攻時の強力な逆転手段だ。

VSコントロール

優先度:A
  • 竜の託宣
  • ドラゴンナイト・アイラ

C_100414010C_101411030

PPを増やしていく基本戦術。PPさえ増やして順番にフォロワーを出せれば勝てるだろう。

優先度:B
  • ドラゴンウォーリア
  • ゴブリンマウントデーモン
  • サタン

C_100421010C_101021040 (1)0228

《ゴブリンマウントデーモン》は体力が非常に高く相手の除去を打たせやすい。ここで使わせる事故とで後半のフォロワーが生き残りやすくなる。
《ドラゴンウォーリア》は言わずもがな後攻時に非常に強力なカードだ。

またコントロールデッキ相手の強力なフィニッシャーとなるので《サタン》はキープする。

『ランプドラゴン』のリーダー別対策

VSエルフ

マッチング相性:○(微有利)

こちらは1体ずつフォロワーを出すので手札に戻されたりと、簡単に処理されることがある。だが手札に戻された場合はまた出せばいいので高い体力のフォロワーを増やしたPPで毎ターン出せばそのまま勝てるだろう。

《ファフニール》や《ジェネシスドラゴン》が一回耐えるため、《冥府への道》も1枚ならそこまで困らずに相手のリーダーを攻撃することができる。小さいフォロワーが大量に展開するので《ファフニール》がかぎになるだろう。

キーカード:

《ファフニール》《ジェネシスドラゴン》

C_101441010C_101431020

VSロイヤル

マッチング相性:×(不利)

守護が並べられなかったり、《ファフニール》などで返せないとそのまま押し切られてしまう。

PPを増やして大きいフォロワーを並べるのがいいのだがPPを増やしてる間にかなりのダメージを食らってしまうことがある。
しっかりと守護を展開して守って生きたい。《海底都市王・乙姫》には《ファフニール》をぶつけることで被害を最小限に抑えることができる。

キーカード:

《ゴブリンマウントデーモン》《ドラゴンウォーリアー》《ファフニール》

C_101021040C_1004210100414

VSウィッチ

マッチング相性:○(有利)

除去が非常に強いため苦戦を強いられる可能性がある。体力が高いフォロワーを3~4回展開したら相手は除去しきれなくなるだろう。
《次元の超越》を使われる前に疾走で試合を終わらせたい。

キーカード:

《ゴブリンマウントデーモン》《ジェネシスドラゴン》

C_101021040C_101431020

VSドラゴン

マッチング相性:(五分)

どちらがよりPPを増やしてフォロワーを押し付けられるかにかかっている。
疾走型ならば守護で耐え、同じ「ランプドラゴン」ならば《ジルニトラ》を進化させることで有利をとる。
全体除去が4点ダメージなので、《ジルニトラ》で召喚される《ドラゴン》は耐える。

キーカード:

《ジルニトラ》

C_101441030

VSネクロマンサー

マッチング相性:△(微不利)

アグロ型は守護を並べても直接ダメージを与えてくるので、押し切られて負けることが多い。ミッドレンジは《デュエリスト・モルディカイ》が倒せないのでそれと《死の祝福》の守護で盤面をとられ始めると負けてしまう。

アグロ相手はなるべくダメージを抑えるために《ブレイジングブレス》を採用したり、ミッドレンジ相手は《灼熱の嵐》で《死の祝福》を一掃することで勝率が上がるだろう。
《デュエリスト・モルディカイ》単体はそこまで脅威ではなく、《ドラゴンガード》で止めてる間に《ジェネシスドラゴン》を使うことでトドメをさせたりする。

キーカード:

《ゴブリンマウントデーモン》《ジェネシスドラゴン》

C_101021040 (1)C_101431020

VSヴァンパイア

マッチング相性:○(微有利)

黙示録を耐える《ジェネシスドラゴン》《ファフニール》を使うことで一気に相手の体力を削り取って復讐を発動させないまま勝つプランが有効だ。

《クイーンヴァンパイア》が出してくる《フォレストバット》の守護が非常に厄介である。小回りが利かないのでどうしても1体ずつ倒す必要が出てしまう、可能なら《ファフニール》で一掃してしまおう。

また《サタン》を早いターンにプレイすることで一気に有利になることが多い。

キーカード:

《ファフニール》《ジェネシスドラゴン》《サタン》

C_101441010C_1014310200228

VSビショップ

マッチング相性:◎(有利)

全体除去である《テミスの審判》によりどんなに強い盤面を作っても一掃されてしまうが1枚のカードで盤面を再構築できる《ジルニトラ》は非常に強力である。

また他にもビショップは除去が強力なので出したターンに必ず仕事が出来る《ジェネシスドラゴン》も有効だ。

また《サタン》を早いターンにプレイすることで一気に有利になることが多い。

キーカード:

《ジルニトラ》《ジェネシスドラゴン》《サタン》

進化ジルニトラC_1014310200228

『ランプドラゴン』の入れ替えカード候補

名前 理由
ブレイジングブレス 対アグロなどで重宝する。1コストで2点ダメージを与えることができるため、小回りが利いた動きができるようになる。入れ替え候補は《ドラゴンライダー》など。
灼熱の嵐 全体4点ダメージのスペル。非常に強力だが、自分のフォロワーもダメージを受けてしまうデメリットがある。入れ替え候補は《ルシフェル》など
神龍 手札を増やしながらフォロワーを出せる。1、2枚採用して後半弱い《ドラゴンナイト・アイラ》などを強力なカードに変えよう。入れ替え候補は6コスト、7コストフォロワー。

『ランプドラゴン』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

シャドバクイズ過去問一覧

みんなの解答用紙も参考にして、いざという時の「判断力」を鍛えよう!

▶シャドバクイズ『最善手』を探せ!問題集

ダークネス・エボルヴ総力特集

▶新カード全109種類の評価一覧

▶『リセマラランキング』完全版

▶新環境最強デッキ(Tierランキング)

リーダー別『GameAI』攻略ガイド

リーダー別の攻略ガイドはこちら!当サイトで過去に掲載した、全国ランカーのデッキレシピを網羅。

▶エルフデッキ一覧

▶ロイヤルデッキ一覧

▶ウィッチデッキ一覧

▶ドラゴンデッキ一覧

▶ネクロマンサーデッキ一覧

▶ヴァンパイアデッキ一覧

▶ビショップデッキ一覧

アリーナ(2Pick)攻略ガイド一覧

アリーナプロ監修!全カードの評価点はこちら

▶アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(評価点一覧表)

 





人気記事ランキングTop20

-Shadowverse(シャドウバース), ドラゴンデッキ, ランプドラゴン, 攻略ガイド
-, , ,