▲最新版Tierランキングはこちら!

新弾情報

ネメシスの新要素「アーティファクト」関連カード一覧

この記事をシェアする

2018/01/10

     

第七弾「時空転生」で追加された新タイプ「アーティファクト」に関連する全カード一覧です。
アーティファクト・カード自身はもちろん、「アーティファクトをデッキや手札に加えるカード」も一覧にしてまとめています。
デッキ構築の際の参考にどうぞ!


アーティファクト・カード一覧

カード名 効果

アナライズアーティファクト
トークンカード
ラストワード カード1枚引く
  • 解説を読む▼
    《魔鉄の獅子》《人形使いの糸》などから出てくるトークンカード

エンシェントアーティファクト
トークンカード
【突進】
  • 解説を読む▼
    《イカロス》《重力戦士》などから出てくるトークンカード

スピネのアーティファクト
トークンカード
【ラストワード】 このターンが自分のターンなら、アーティファクトカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。相手のターンなら、カードを1枚引く
  • 解説を読む▼

ミスティックアーティファクト
トークンカード
進化前
【守護】
【ファンファーレ】カードを1枚引く
進化後
【守護】
  • 解説を読む▼
    《機構翼の剣士》《重力戦士》などから出てくるトークンカード

レディアントアーティファクト
トークンカード
【疾走】
【ラストワード】自分のターンなら、アーティファクトカードをランダムに1枚デッキから手札に加える。相手のターンなら、カードを1枚引く
  • 解説を読む▼
    《機構翼の剣士》《重力戦士》などから出てくるトークンカード




アーティファクト関連カード一覧

カード名 効果

生命の量産
第七弾「時空転生」
手札の「アーティファクト・カード」1枚のコストを-1する。
そのアーティファクト・カードと同名のカード3枚をデッキに加える。
  • 解説を読む▼
    シャドウバース初の0コススペル。単純に1pp分お得になる上にデウスエクスマキナの能力が発動していれば2pp分も浮かせることができる。デッキのアーティファクトカードを増やすことができるためサーチ先の枯渇を防ぐこともできる。

スピネのアーティファクト
トークンカード
【ラストワード】 このターンが自分のターンなら、アーティファクトカードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。相手のターンなら、カードを1枚引く
  • 解説を読む▼

製造術
第七弾「時空転生」
《アナライズアーティファクト》1枚をデッキに加える。
自分のターン終了時、カードを1枚引く。
  • 解説を読む▼

古代の増幅器
第七弾「時空転生」
【カウントダウン】3
自分のターン終了時、《アナライズアーティファクト》《エンシェントアーティファクト》《ミスティックアーティファクト》《レディアントアーティファクト》の中から、ランダムに異なる2枚をデッキに加える。
  • 解説を読む▼
    計6枚のアーティファクトカードをデッキに埋めることができるためサーチ先に困ることがほぼなくなる。また単純にデッキが6枚増えるカードとして採用することでLO対策として用いられる可能性もある。

虚数物体
第七弾「時空転生」
カウントダウン2;このアミュレットが場にある限り、自分のリーダーへの4以上のダメージは3になる。
【ファンファーレ】自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、カウントダウンを2遅らせる。
  • 解説を読む▼

加速装置
第七弾「時空転生」
カウントダウン3;
自分の場にアーティファクト・フォロワーが出るたび、それは【突進】を持つ。
自分がアーティファクト・カードをプレイするたび、自分のPPを1回復。
  • 解説を読む▼

機構翼の剣士
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】《アナライズアーティファクト》《エンシェントアーティファクト》《ミスティックアーティファクト》《レディアントアーティファクト》の中から、ランダムに異なる2枚をデッキに加える
  • 解説を読む▼
    デッキにアーティファクトカードを埋めることができる。デウスエクスマキナをプレイする前にできる限り多くのアーティファクトカードを埋めておこう。

魔鉄の獅子
第七弾「時空転生」
ファンファーレ 《アナライズアーティファクト》2枚をデッキに加える。
  • 解説を読む▼
    このカードをプレイした時点では、デッキの奇数か偶数は変わらないので共鳴を調整するためには使えない。しかし、アーティファクトカードを手札に加えるカードな風土が存在するため、後々の布石になる重要な1枚。

イカロス
第七弾「時空転生」
進化前
【ファンファーレ】《エンシェントアーティファクト》2枚をデッキに加える。
進化後
【進化時】「アーティファクト・カード」をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
  • 解説を読む▼
    標準スタッツをもちながらデッキに強力なカードを埋めることができるためかなりの採用率が見込まれる。進化時効果でファンファーレでデッキに加えたエンシェントアーティファクトを即サーチといった芸当も可能だ。

機構職人・ジノ
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、自分のリーダーは「次に受けるダメージを-3する」を持つ。
  • 解説を読む▼

悪魔のエピタフ
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、【突進】【必殺】を持つ。
  • 解説を読む▼

熱狂の機兵士
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】アーティファクト・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
  • 解説を読む▼
    2コスのデッキにアーティファクトを埋めるフォロワーと相性がいい。3/2/3のスタッツを持ちながらカードパワーの高いアーティファクトカードをサーチすることでその後の動きに幅を持たせることができる。

肉球砲の撃ち手
第七弾「時空転生」
進化前
【突進】
【ファンファーレ】《エンシェントアーティファクト》2枚をデッキに加える。
進化後
【突進】
  • 解説を読む▼

鋼鉄の壊し屋
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、相手の場にフォロワーがいるなら相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに、2ダメージ。
  • 解説を読む▼

鉄杖の機構士
第七弾「時空転生」
進化前
【守護】
【ファンファーレ】《ミスティックアーティファクト》2枚をデッキに加える。
進化後
【守護】
  • 解説を読む▼

重力戦士
第七弾「時空転生」
進化前
【ファンファーレ】 《アナライズアーティファクト》《エンシェントアーティファクト》《ミスティックアーティファクト》《レディアントアーティファクト》の中からランダムに異なる2枚をデッキに加える。
進化後
【進化時】「アーティファクト・カード」をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
  • 解説を読む▼
    4ターン目の進化フォロワーとして候補に上がってくる。今のところアーティファクトカードは全て5コス以下のため次のターンから即プレイ可能となる。

鉄鋼の拳闘士
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】《レディアントアーティファクト》2枚をデッキに加える。
  • 解説を読む▼

機構の弓兵
第七弾「時空転生」
進化前

進化後
【進化時】自分の手札にアーティファクト・カードがあるならランダムに1枚捨て、相手のフォロワーすべてに2ダメージ。
  • 解説を読む▼

レディアントアーティファクト
トークンカード
【疾走】
【ラストワード】自分のターンなら、アーティファクトカードをランダムに1枚デッキから手札に加える。相手のターンなら、カードを1枚引く
  • 解説を読む▼
    《機構翼の剣士》《重力戦士》などから出てくるトークンカード

ハクラビ
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】「アーティファクト・カード」をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
【共鳴】状態なら1枚ではなく2枚手札に加える
  • 解説を読む▼
    共鳴状態なら強力なアーティファクトカードを2枚もサーチすることができる。遅い環境ならリソース回復カードとして有効活用されるだろう。

神秘の番人・スピネ
第七弾「時空転生」
進化前
自分の場にアーティファクト・フォロワーが出るたび、それは「自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ」を持つ。
【ファンファーレ】 《スピネのアーティファクト》1体を出す。
進化後
自分の場にアーティファクト・フォロワーが出るたび、それは「自分のターン終了時、ランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ」を持つ。
  • 解説を読む▼

異界転送
第七弾「時空転生」
相手のフォロワー1体を消滅させる。 アーティファクト・カードをランダム1枚、自分のデッキから手札に加える。
  • 解説を読む▼
    ドラゴンのような大型フォロワーを展開してくる相手に対して有効。ビショップ以外のカードで消滅持ちは非常に貴重なので厄介なラストワード持ちが環境に現れるたびに採用が検討される。

黒鉄の兵士
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】アーティファクト・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
  • 解説を読む▼
    カードを1枚デッキから抜くので、デッキの枚数調整ができる。コストが重いのは難点だが、共鳴を発動させるために調整するカードは必須だろう。

デウスエクスマキナ
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】このバトル中、自分のリーダーは、「自分がアーティファクト・カードをプレイするたび、自分のPPを1回復」と、「自分のターン終了時、共鳴 状態なら、手札をすべて捨て、カードを6枚引く」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。
  • 解説を読む▼
    アーティファクト・カードをプレイするたびに1pp回復するため、少ないppで多くのフォロワーを展開できる。《アナライズアーティファクト》はラストワードでドロー効果がついているため手札を切らさずに展開することができる。ターン終了時のドロー効果も強力で大量展開によって磨り減った手札を潤すことができる。アンリミテッドフォーマットでは《冥府への道》と組み合わせ猛威を振るうデッキになる可能性も!?

造られし獣人・サフィラ
第七弾「時空転生」
進化前
【突進】
【ファンファーレ】【エンハンス】10;進化して、ターン終了まで、攻撃力を「このバトル中に破壊された自分のアーティファクト・カードの数」と同じにする。
進化後
【疾走】
  • 解説を読む▼

ゴッドバレットゴーレム
第七弾「時空転生」
このフォロワーは相手のリーダーを攻撃不能。
自分のターン終了時、ランダムな自分のアーティファクト・フォロワー1体を破壊する。
相手リーダーに「破壊したカードのコストの値」と同じダメージ
  • 解説を読む▼

造られし巨像
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】相手のフォロワー1体に「自分のデッキに残っているアーティファクト・カードの枚数」と同じダメージ。
  • 解説を読む▼

マグナレガシー
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】相手のフォロワー全てにこのバトル中に破壊された自分のアーティファクト・カードの数"と同じダメージ。
  • 解説を読む▼
    試合展開が遅い状況で活躍するカードで、相手の盤面を一掃することができる。
    最速で使う場合、8ターン目までに何体のアーティファクトカードを使えるかでダメージが大きく変わるので、デッキ構築の段階でアーティファクトを大量に加えて使えるデッキにする必要がある。

エアシップホエール
第七弾「時空転生」
【ファンファーレ】コスト3以下のアーティファクト・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。
共鳴状態なら、1枚ではなく2枚場に出す。
  • 解説を読む▼

アメジストの巨兵
第七弾「時空転生」
進化前
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
【ファンファーレ】自分の手札に「アーティファクト・カード」があるならランダムに1枚捨て、「相手の能力で選択できない」を持つ。
進化後
このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる。
  • 解説を読む▼

関連リンク

全138枚!新カード評価ランキング
新弾「有力デッキ」集と追加要素の解説
「ローテーション」全427枚!スタン落ちカード一覧

新カードパック情報

『時空転生』新カード評価ランキング

人気記事
強豪の掲載デッキ一覧 最強デッキTierランキング

週間人気記事TOP10

関連記事

第7弾カードパック「時空転生」情報まとめ

最新情報!新リーダースキン情報公開! 《次元の魔女・ドロシー》、《インペリアルド ...

『ドラクエライバルズ』最強デッキまとめ

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

-新弾情報