▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲11月上旬リリース決定!GameAIの「DQライバルズ」攻略サイト

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

『原初ドラゴン』勝率77.4%(141勝41敗)でグランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り(使用:ひゃざわ)

この記事を友人に広める

     

シャドバデッキ攻略:原初ドラゴン

今回紹介するのは、勝率77.4%(141勝41敗)でグランドマスター到達した『原初ドラゴン』です。バハムートやゼウスを採用したタイプを使い、道中で17連勝するなど終始好調だった様子。
使用者は、シャドバの強豪「ひゃざわ」氏。


▲累計BPからも、高勝率であったことが確認できる


『原初ドラゴン』のデッキレシピ


*カードの詳細はカードリンクをタップ!

『原初ドラゴン』のキーカード紹介

スターフェニックス

効果:
【突進】
【ラストワード】自分のリーダーは「次に自分がスペルをプレイしたとき、《スターフェニックス》1枚を手札に加える」を持つ。

突進効果で「盤面処理」に使いやすいこのカードは、スペルを使うことで何度でも手札に戻ってくる、まさに不死鳥だ。序盤から盤面を取るために貢献し、後半になれば、《原初の竜使い》と合わせて盤面を取りつつ相手リーダーにダメージを出すことができる。
アグロ系のデッキに対して特に強力で、序盤のダメージを大きく抑えることが可能なので、今の環境に合っている。コントロールタイプのデッキ相手でも手札に戻ってくることにより、リソース勝負で有利に立ちやすくなるぞ。

注意点として、《竜の闘気》など手札が増えるスペルを使った時、手札がオーバーして燃えてなくなることがある点が挙げられる。

原初の竜使い

効果:
覚醒状態なら、このフォロワーは攻撃されない。
覚醒状態なら、自分の場に元のコスト3以下の他のドラゴン・フォロワーが出るたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージと相手のリーダーに1ダメージ。

言わずもがな、このデッキのキーカード。
覚醒後は「攻撃されない」能力が強力な上、体力そのものが高いため、並大抵の除去札でやられないこのカードは、対戦相手からしたら厄介極まりないと言える。




『原初ドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
ひゃざわ(@hyazawa_re)

キーカードの採用について

天界への階段

天界への階段は、後半のリソースを確保できるカードであり、必ず引きたい《原初の竜使い》《水竜神の巫女》《バハムート》などを手札に加えられるためとても強いです。

バハムート

PP加速からの《バハムート》はとても強く、ミラーや潜伏関係にも有効なカードです。

ゼウス

ゼウス《ジェネシスドラゴン》とは2点の違いがあり、アグロ相手には守護として使います。
《ジェネシスドラゴン》だと、《ドラゴサモナー》で引きたい《水竜神の巫女》《原初の竜使い》の妨げになりかねないので、環境にも依りますが自分は《ゼウス》の方が良いと思っています。

主な立ち回り

《アイボリードラゴン》はアグロ相手には覚醒前に出していいですが、ミラーなどでは覚醒まで出さないように意識するといいと思います。
ミラーなどでの《原初の竜使い》進化置きは当たり前ですが、1ターン遅らせるかを考える場合と、盤面ロックしないようにフォロワーを自滅するのかなどを考える場合が多いです。あとはハンドが細い場合、早々に《バハムート》が通らないと負けという場面もたまにあるので、そこらへんを考えるといいと思います。

マリガンで意識していること

《ドラゴサモナー》《ドラゴンナイト・アイラ》は確定キープで、《竜の託宣》はアグロ相手には返して、アグロ以外の相手にはキープします。
アグロ相手には、序盤動きやすいようにキープするといいです。
マリガンはセットでのキープや相手のリーダーによって変わるので、色々考えながらマリガンすることが大切だと思います。

環境に合わせた「入れ替え候補」

ミラーが多い場合は《バハムート》を3枚に、ロイヤルが多い場合は《ブレイジングブレス》を採用するなど、環境に応じて数枚入れ替えるといいと思います。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

『原初ドラゴン』は今のところほぼ全てのデッキに有利なので、ドラゴンを触ってみたい人にもオススメです。
最後まで読んでくださりありがとうございました!

Twitter

ひゃざわ(@hyazawa_re)

関連リンク

『原初ドラゴン』マスターランク27連勝!ジャバウォック型の強デッキを考案者が徹底解説
『ランプドラゴン』原初ドラゴン対策の純正ランプで16連勝!(使用:早苗の夫)
『ニュートラルロイヤル』約200戦で勝率75%超え!立ち回りのコツとマリガンガイド(使用:ひゃざわ)


ドラゴンの関連記事

『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)
2017年10月12日
『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)
2017年10月11日
疾走型『原初ドラゴン』デッキレシピと立ち回りガイド
2017年10月10日
インペリアルドラグーン採用『原初ランプドラゴン』面白さと爽快感を追求したデッキ(使用:357)
SFL最強『原初ドラゴン』徹底対策マニュアル!
2017年10月9日
『ランプドラゴン』原初ドラゴンやアグロロイヤルのメタデッキ!環境に最適化したランプ(使用:屈辱)
2017年10月5日
『原初ドラゴン』勝率77.4%(141勝41敗)でグランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り(使用:ひゃざわ)
2017年10月4日
『ランプドラゴン』原初ドラゴン対策の純正ランプで16連勝!(使用:早苗の夫)
2017年10月3日
『原初ドラゴン』マスターランク27連勝!ジャバウォック型の強デッキを考案者が徹底解説(考案:GGCBGK)
2017年9月30日
『OTKパチンコドラゴン』神秘の指輪と不死鳥でパズル&ドラゴン!
2017年9月27日

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班として活躍中! TCG歴が長く、さまざまなカードゲームで実績を残してきた実力派。超越ウィッチやロイヤルのデッキを得意としている。 Twitterをフォローする:@Toshi_GameAI

週間人気記事TOP10

関連記事

『カラボス復讐ヴァンパイア』ミッドレンジ寄りで高勝率!黒死の仮面採用デッキ

シャドバデッキ攻略:復讐ヴァンパイア 今回紹介するのは、《黒死の仮面》採用。 従 ...

『ニュートラルBBOTKエルフ』マスターランク高勝率!バウンス8枚採用デッキの立ち回り解説

シャドバデッキ攻略:ニュートラルBBOTKエルフ 今回紹介するデッキは、マスター ...

『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)

シャドバデッキ攻略:エフェメラ原初ドラゴン 今回紹介するデッキは、シャドバの強豪 ...

『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)

シャドバデッキ攻略:原初テンポフェイスドラゴン 今回紹介するデッキは、マスターラ ...

第6弾『SFL環境ナーフ予想』4枚のカードとその理由(2017年10月版)

『星神の伝説』ナーフ予想カード一覧(10月度) 先月、大好評を博したシャドウバー ...

リリース直前!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムとメイン戦略を徹底解説! CBT版・最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドカード評価一覧) 全370種類のカード効果と評価一覧

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)完成
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-, , , , ,