▲新カード評価ランキングはこちら!

ドラゴン

『ランプドラゴン』原初ドラゴン対策の純正ランプで16連勝!(使用:早苗の夫)

この記事をシェアする

2018/01/10

     

シャドバデッキ攻略:ランプドラゴン

今回紹介するデッキは、新環境では逆に珍しい『純正ランプドラゴン』です。

環境上位の『原初ドラゴン』に対して有利を取りやすい構築でマスターランク16連勝!
デッキ提供者は「早苗の夫」氏。



『ランプドラゴン』のデッキレシピ

*カードの詳細はカードリンクをタップ!

『ランプドラゴン』のキーカード紹介

ルシフェル

進化前:
自分のターン終了時、自分のリーダーを4回復。
進化後:
自分のターン終了時、相手のリーダーに4ダメージ。

《サハクィエル》+《ルシフェル》のコンボは、《サハクィエル》が出た当初から使われている鉄板コンボだったが、より相性の良い《イスラーフィール》の登場により、採用率が低下していた。しかし、対アグロ性能を見た場合は毎ターン回復できるルシフェルの方が、コスト面からも優秀な場合がある。

《イスラーフィール》自体も十分な回復を行ってくれるのだが、アグロ環境では引けなかった場合に負けに直結するため、《イスラーフィール》との同時採用を行なったと思われる。

ゼウス

効果:
【疾走】
【必殺】
【守護】

疾走で相手リーダーにダメージを与えながら守護により体力を守ることができる。進化することで体力が12まで上昇するため、現在流行している《原初の竜使い》の効果を6回受け止めることができる計算に。
弱点として、《死の舞踏》などの確定除去が辛いが、採用率が低いため気にならないだろう。




『ランプドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
早苗の夫@野菜生活 (@KotiyaTakuya)

使用者プロフィール

・シャドバES大会:優勝
・ヴァンガードCS:3位
・公式大型大会:4位

デッキの特徴について

今流行りの原初ドラゴン、アグロロイヤルに重きを置いて、なおかつランクマで盛れる(すなわち)連勝できるドラゴンの構築を目指しました。

こだわりポイント

絶対に必須だと思うカードは引けないと困るので、3枚ずつ入れました。他も2枚は入っているので安定するような構築にしました。

キーカードの採用について

水竜神の巫女:
キーカードと言うほどでもないですが、ランプ加速と回復、スタッツの高さ、処理を強要とランプドラゴン要のカードです。

連なる咆哮:
苦手な『超越ウィッチ』などのコントロールに対しての回答札です。他の試合でも置くタイミングが作れれば置いて一気にリーサルに持ち込むこともできます。

主な立ち回り

環境に人気の『アグロロイヤル』は先攻取られるときついですが、それでも序盤は除去カード、《風の軍神・グリームニル》《ラハブ》などの守護で少しでも自分のライフを削られないようにプレイして《水竜神の巫女》に繋ぎ。
《サハクィエル》+《ルシフェル》or《イスラーフィール》などの大型フォロワーで相手のリサールから逃れ勝機を失わせます。

もう一つ有名な『原初ドラゴン』ですが、こちらも原初ドラゴンと思われることが多いので、互いにPPを加速していくことが多く、後半になるとこちらのがより強い大型フォロワーを持っているので大型フォロワーの数で圧倒していきます。
もし、相手がランプよりもフォロワー並べてきても序盤の攻めはアグロヴァンプ、ロイヤルよりは勢いがないので少しの除去、守護、回復があれば耐えきれます。

別のアグロメタとしているアイテールイジースも《ヘヴンリーイージス》の枚数を減らし《クレリックランサー》など守護的な動きが多いため《連なる咆哮》《ゼウス》で決めきれます。

マリガンで意識していること

《竜の闘気》はアグロには打つタイミングないので、それ以外のPP加速出来るカードと《ドラゴサモナー》
アグロなど早いデッキに対しては、《ブレイジングブレス》《サラマンダーブレス》。先攻で相手のリーダーにもよるが、《竜の託宣》+《ラハブ》のセットあるならキープもあり。

今後の環境による入れ替え候補

デッキ自体が変わってきますが、環境にコントロールが増えてアグロが減ってくるのであれば、普通のランプではなく《魔海の女王》《ジェネシスドラゴン》などの疾走を入れた、疾走寄りの『魔界ランプドラゴン』がオススメです。
このランプにいじるとしたら、《ラハブ》《ルシフェル》など減らし、ミラーを見て《ウロボロス》《魔海の女王》を1枚ずつ挿すのはありです。

原初対策

特に《原初の竜使い》が嫌いって方には、新弾の《ベオウルフ》を入れてみるのもいいかも知れません《バハムート》入れた『原初ドラゴン』も多いので、《バハムート》の投げ合いにも勝ちやすくなります。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

このデッキは今の『アグロロイヤル』、『原初ドラゴン』対策に重きにみてるランクマ用の構築なので、BO3や自身の周りでは上記の2つが当らないのであれば、少しデッキのカードを変えてみるのもいいかもしれません。
説明など初めてで伝わりにくかったかも知れませんが、読んでくれてありがとうございました。

Twitter

早苗の夫@野菜生活 (@KotiyaTakuya)

関連YouTubeチャンネル

デッキ提供者推薦。
今回紹介したデッキを動画化されているようです!
YouTubeチャンネル


ドラゴンの関連記事

脅威の疾走バハムート!「無謀ランプドラゴン」
2018年2月13日
高勝率『疾走ランプドラゴン』インペリアルドラグーン採用デッキレシピ
2018年1月24日
『無謀ドラゴン』ナーフ後Tier1!最強デッキレシピと攻略ガイド
2018年1月23日
『峡谷ランプドラゴン』RAGE Vol.5王者構築!デッキレシピと立ち回り
2018年1月15日
JCG優勝!『ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン』temmy選手が使用した2デッキと本人解説
2018年1月5日
『魔海クロノスドラゴン』グランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り
2018年1月4日
『ランプドラゴン』デッキレシピと立ち回り|対策まとめ
2017年12月31日
『ランプドラゴン』マスターランク23連勝!最強デッキ候補のレシピと立ち回り
2017年12月30日
『魔界クロノスドラゴン』デッキ考案者が立ち回りを徹底解説!
2017年12月29日
『原初ドラゴン』環境最強デッキレシピと立ち回り
2017年12月27日

新カードパック情報

『時空転生』新カード評価ランキング

人気記事
強豪の掲載デッキ一覧 最強デッキTierランキング
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班として活躍中! TCG歴が長く、さまざまなカードゲームで実績を残してきた実力派。超越ウィッチやロイヤルのデッキを得意としている。 Twitterをフォローする:@Toshi_GameAI

週間人気記事TOP10

関連記事

脅威の疾走バハムート!「無謀ランプドラゴン」

シャドバデッキ攻略:ランプドラゴン RAGE Vol.4ファイナリスト、Game ...

JCG優勝!『ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン』temmy選手が使用した2デッキと本人解説

シャドバデッキ:ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン シャドウバース(シャドバ)の ...

『魔海クロノスドラゴン』グランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:魔海クロノスドラゴン シャドウバース(シャドバ/shadow ...

『ランプドラゴン』デッキレシピと立ち回り|対策まとめ

「時空転生」の最新デッキ 第7弾カードパック第7弾「時空転生」の最新デッキはこち ...

『ランプドラゴン』マスターランク23連勝!最強デッキ候補のレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:ランプドラゴン 新「時空転生」環境でマスターランク23連勝& ...

『ドラクエライバルズ』最強デッキまとめ

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

-ドラゴン
-,