▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲詫びパック大量配布中!DQライバルズのリセマラランキングへ

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

『アグロロイヤル』マスターランク17連勝!上位ランカー使用の強デッキ(使用:STY|ぱしゅら)

この記事をシェアする

     

シャドバデッキ攻略:アグロロイヤル

今回紹介するデッキは、新環境で17連勝した『アグロロイヤル』です。

使用者は、STY|ぱしゅら氏。
デッキ提供いただいた時点で、

ロイヤルランキング:3位
MPランキング:32位

という実績を残している実力者です。


『アグロロイヤル』のデッキレシピ


*カードの詳細はカードリンクをタップ!

『アグロロイヤル』のキーカード紹介

ペルセウス

進化前: 進化後:
進化時 自分の場のロイヤル・フォロワーが4体以上なら、+1/+0して、守護 を持つ。

1コスト指揮官フォロワー。
このカードを採用することで、2ターン目に《ケンタウロスヴァンガード》を疾走させることができる。
条件付きだが、進化することで攻撃力が1上がるので、通常のフォロワーが進化するより1ダメージ多く相手に与えることが可能だ。

プリンセス・ジュリエット

進化前:
【疾走】
自分が元のコスト3の指揮官・カードをプレイしたとき、このカードのコストが3ならターン終了まで、このカードのコストを2にする。
進化後:
【疾走】

《ノーヴィストルーパー》と同じ3コスト2/2の疾走フォロワー。

違いとして、兵士から指揮官にジョブチェンジされている。
指揮官になったことにより、兵士を強化する《パレスフェンサー》の恩恵を受けられない。
その代わり、《ケンタウロスヴァンガード》を疾走させることができるだけでなく、《円卓会議》により召喚され5ターン目に4点ダメージを出すことができる。




『アグロロイヤル』のワンポイント

WLDでは潜伏を中心としたアグロロイヤルであったが、新環境では潜伏要素は少し減り、疾走要素が増えた
このデッキもその例に漏れず、新たに2種類の低コスト疾走フォロワーを採用し、バーストダメージが出やすくなっている。

立ち回り自体は従来のロイヤルと大きく変わらず、積極的に相手リーダーを攻撃していき、有利トレードができる時だけ盤面を取りに行くといった立ち回りだ。デッキには5コストまでのカードしか採用されていないため、試合が長引いたらジリ貧になっていってしまう。
できるだけ早く試合を終わらせるために、ガンガン攻めていこう!

『アグロロイヤル』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
STY|ぱしゅら(@Pashura_Runa78)

使用者プロフィール

STY所属(@Nemesis_STY)

デッキの特徴を教えてください

攻め寄りにしつつ、対アグロやミッドレンジ用に盤面を取るカードも採用しているところです。
またテンポロスを抑えるため、除去札をなくし手札と有利トレードしあう盤面で戦うデッキになっております。

キーカードの採用理由をお願いします

《ダラダラ天使・エフェメラ》

このカードを置いて、勝つパターンがほとんどです。123エフェメラはもちろん、エフェメラマスタークノイチ進化置き、エフェメラ2号、アルベール、円卓などの動きがとても強いです。
このカードで勝ってる試合が多いので、先攻キープを基本的にしています。打点を稼ぐカードなので入れ得だと思います。

《トランプナイト招集》

スタッツの高いフォロワーが3体一気に並ぶため、不利だったはずの盤面をこのカードで返せるのが強みです。
疾走持ちを進化させて威圧をかけてもよし、守護を置いて相手のリーサルをずらすのもよし、相手の大型フォロワーもしくは守護を必殺でとってもよし。
とても入れ得なカードです。
ただ、盤面は取れても大きくリーサルには近づかないので自分のリーサルと相手のリーサルを確認しつつプレイしましょう。場合によっては、手札にあるマスタークノイチやアルベールを先に出した方がいいということも全然あります。

《旅ガエル》

ナーフされても強みは変わらないカードです。
カエル、エフェメラ・カエル、パレスフェンサー×2の動きができなくなったのは多少痛いですが、前環境からどちらかというと進化権で攻撃力をあげ、打点を稼ぐことが多かったので4コスでも使えるカードです。
後攻に置き、進化して盤面を取って残っていればその後、攻撃力3のアンタッチャブルというのもやはり強いです。

こだわりポイントはなんですか

その1

ほぼ全てのカードを3積みにしているので強気なマリガンをしやすいところです。

その2

アグロロイヤルにしては低コス帯が少ないですが、エフェメラ、マスタークノイチ、アルベール、円卓などにより大きくダメージを稼ぐデッキなのでアグロによくありがちなパワー切れがないことです。
高コスと言っても1枚のカードで役割を多くもてるカードばかりなので手札切れが起きても盤面が空くことはまずないでしょう。
そのような理由もあり、下振れだと思ったら強気なマリガンはせず、安定を取るのも一つの手でしょう。

立ち回りのコツがあれば教えてください

テンポやアグロの相手などは序盤で有利トレードをしつつ顔を詰めましょう。
先程記入した通り、このデッキのリーサル例は、エフェメラマスタークノイチ進化置き、アルベール・円卓会議などで序盤でそれほど顔を詰めなくても大丈夫なようになってます。

どうしてもリーサルに届かない場合、アルベールを極力キープしてエンハンスを利用しましょう。ドラゴンやミラーはそれでの決着が多いです。
このデッキでの進化置きを心がけましょう。マスタークノイチ進化置き次のターンにアルベール進化だけでも12点も出るので、進化権が二つ以上なら切らしたほうがいいでしょう。(ただし相手のPPを見てカシオペアなどの全体除去の警戒はするように)

疾走持ちは後から

疾走持ちは基本、後から出しましょう。(リーサルの場合は除く)
疾走を先に置いてもその後に置くフォロワーが1ターン経たないと攻撃できないので1ターン分のテンポロスになります。クノイチ置いてから円卓やアルベール、トランプナイト置いてから円卓やアルベール。そのように心がけましょう。
マスタークノイチ進化置きは注意があり、例えばネクロ相手なら腐の嵐を警戒してネクロマンスが達していないなければクノイチエッグ進化、達しているならマスター進化などのどっちを進化するべきか考えましょう。

ドラゴン相手の場合

ドラゴン相手の場合、6ppのときにサラマンダーブレスの警戒のため、潜伏フォロワーの横にフォロワーを置かないようにしましょう。
また、元々いるのなら相手のフォロワーにぶつけて消しておくといいでしょう。灼熱の場合は、エフェメラ進化置きで後続のエフェメラアルベールエンハでリーサルを見に行きましょう。

マリガンで意識されていることはありますか

1コス2コスがなければ1コス以外のマリガンをすることも多いですが、先行エフェメラキープということもあります。
12エフェメラが一番強い手札だと思っています。ウィッチやエルフ、後攻時には基本的にタージ(クイックブレイダー)を返すようにしています。なぜなら1/1はトレードされやすく、エンスナやメイの的だからです。

それにエフェメラ後のアルベールタージ、円卓タージのおまけでついてくる疾走1コス2点がとても強みなので、1ターン目というよりは3ターン、6ターン目カードとして使うことが多いと思います。またペルセウスをキープする場合は、ケンタウロスヴァンガードかプリンセスヴァンガードを引きに行きましょう。

記事を読んでくれた人に伝えたいことがあればお願いします

1コス、2コス、ぺルセケンタ、エフェメラ
1コス、2コス、タージ2コス、エフェメラ
エフェメラ、マスタークノイチ、円卓
エフェメラ、マスタークノイチ、アルベール

これがだいたいの上振れムーヴです。これ以外でも強い動きはたくさんありますので、ぜひぜひ楽しんで使って下さい!

エフェメラマスタークノイチ進化置き=12点
エフェメラマスタークノイチ進化置きアルベール=16点 6ターン目にタージを出せるなら+2点
エフェメラマスタークノイチ進化置き円卓ジュリ2体=18点

後攻ならエフェメラ進化置きなどで+2点できますが、だいたいはカエルかトランプに使うので上のメモはあくまで5、6ターン目に相手のリーサルがなさそうだったらやる事だと思って下さい!!

Twitter

STY|ぱしゅら(@Pashura_Runa78)


ロイヤルの関連記事

『ミッドレンジロイヤル』マスターランク18連勝!マーズ採用の攻略ガイド(構築:Refuge)
2017年11月7日
『アグロロイヤル』MPランキング1位!最速10万MP到達のデッキレシピ(使用:SOS)
2017年10月24日
『冥府ロイヤル』バルバロッサ採用 デッキレシピと立ち回りガイド(使用:もっちりん。)
2017年10月23日
『(フェイス)アグロロイヤル』最速グランドマスター到達!環境トップ候補のデッキレシピ(構築:あぐのむ)
2017年10月3日
『アグロロイヤル』マスターランク17連勝!上位ランカー使用の強デッキ(使用:STY|ぱしゅら)
2017年9月29日
『潜伏アグロロイヤル』疾きこと風の如く!忍・連合軍の強襲布陣
2017年9月27日
『ニュートラルロイヤル』約200戦で勝率75%超え!立ち回りのコツとマリガンガイド(使用:ひゃざわ)
2017年9月26日
『抜刀ミッドレンジロイヤル』抜刀レオニダス採用!星神・王国軍の大行進
2017年9月22日
『ミッドレンジロイヤル』高勝率!デッキレシピと攻略ガイド(使用:はやて)
2017年9月21日
RAGE準優勝!tizin選手「潜伏ロイヤル/ニュートラルウィッチ/カラボスアグロヴァンパイア」
2017年9月19日

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班として活躍中! TCG歴が長く、さまざまなカードゲームで実績を残してきた実力派。超越ウィッチやロイヤルのデッキを得意としている。 Twitterをフォローする:@Toshi_GameAI

週間人気記事TOP10

関連記事

『疾走ビショップ』マスターランク19連勝!高勝率デッキレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:疾走ビショップ 今回紹介するのは、マスターランク19連勝した ...

『超越ウィッチ』RAGE西日本大会ファイナリスト!「あんちょー」氏使用のデッキレシピ

シャドバデッキ攻略:超越ウィッチ 今回は、西RAGEで無敗のままファイナリストに ...

『秘術ウィッチ』RAGE西日本大会ファイナリスト!「カイト」氏使用のデッキレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:秘術ウィッチ 今回は、RAGE西日本予選を勝ち上がり、見事フ ...

『ランプドラゴン』RAGE西日本大会ファイナリスト!「あんちょー」氏使用のデッキレシピ

シャドバデッキ攻略:ランプドラゴン 今回は、西RAGEで無敗のままファイナリスト ...

『宝箱報酬』1400万DL記念キャンペーン!「金箱、銀箱、木箱」限定エンブレムと報酬まとめ

Shadowverseの1400万ダウンロードを記念したキャンペーンが開催されま ...

『ドラクエライバルズ』最強デッキまとめ

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
初心者でもわかる!「ルールと遊び方」 最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング 全カード評価ランキング

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!隠しパスワードまとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-, ,