▲最新版Tierランキングはこちら!

ドラゴン

『原初ドラゴン』マスターランク27連勝!ジャバウォック型の強デッキを考案者が徹底解説(考案:GGCBGK)

この記事をシェアする

2018/01/10

     

シャドバデッキ攻略:原初ドラゴン

今回紹介するデッキは、《原初の竜使い》と《ジャバウォック》を採用した『原初ドラゴン』です。

このデッキを使用してマスターランク27連勝という記録を作ったのは、RAGE準優勝などの実績を持つ「SOS」氏。
今回は、デッキ考案者の「GGCBGK」氏直々にかなり詳しいデッキインタビューをいただけたので必見です!


『原初ドラゴン』のデッキレシピ


*カードの詳細はカードリンクをタップ!

原初ドラゴンのキーカード紹介

原初の竜使い

効果:
覚醒状態なら、このフォロワーは攻撃されない
覚醒状態なら、自分の場に元のコスト3以下の他のドラゴン・フォロワーが出るたび、ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージと相手のリーダーに1ダメージ。

覚醒後の能力が非常に優秀で、このカードが場に出ている時のアドバンテージは絶大になる。
相手のリーダーに与えるダメージ自体は微々たるものだが、蓄積されることでバカにならないダメージを与えることができる。盤面に飛ぶダメージもランダムではあるが、複数回発動することで簡単に一掃することが可能だ。

竜を育む者・マチルダ

効果:
【ファンファーレ】《ファイアーリザード》1枚を手札に加える。

手札に《ファイアーリザード》を加えてくれる2コストフォロワー。

4ターン目の動きに使えるだけでなく、《原初の竜使い》との相性が非常に優れている。覚醒する7PPの時に《原初の竜使い》とこのカードでちょうど7PPを使い切ることができるからだ。
特に《ファイアーリザード》は、《原初の竜使い》のフォロワーに与えるダメージをある程度コントロールすることが可能な優秀なパートナーと言える。

ジャバウォック

効果:
【ファンファーレ】自分の他のフォロワーすべてを破壊する。
破壊したフォロワーそれぞれについて、「それよりコストの大きいフォロワー」をランダムに1枚ずつ、自分のデッキから場に出す。

《原初の竜使い》の効果発動用に展開した低コストフォロワーを再利用し、強力なフォロワーに変貌させることができる。
このデッキの場合、高コストのフォロワーがほとんど「疾走」持ちなので、3体ほど破壊すれば1体は疾走が出る計算だ。ちなみに《ジャバウォック》を破壊した場合、《ジェネシスドラゴン》が確定で出てくる構成になっている。




原初ドラゴンの立ち回り

相手のデッキタイプによってプレイが大きく変わる。
アグロ系デッキには、《原初の竜使い》などフォロワーを展開しつつ、相手のフォロワーを除去していく必要がある。
逆にコントロールタイプのデッキには、《原初の竜使い》《竜を育む者・マチルダ》を温存し、覚醒してからそれらのカードを使うことで一気にダメージを与えていきたい。

いずれの場合も、《竜の託宣》《竜の闘気》《ドラゴンナイト・アイラ》《水竜神の巫女》《ドラゴサモナー》は積極的にプレイしていこう。
最終的には《ダークドラグーン・フォルテ》《ジェネシスドラゴン》を2ターンにわけて相手リーダーに投げていくことで、『疾走ドラゴン』のような形でダメージを突き刺して勝利を得ることが多い。

デッキ考案者インタビュー

デッキ提供者
Twitter:
GGCBGK(@GGCBGK)

プロフィール


スタンダード期からドラゴンを使い続けて6,000勝超え。

所属チーム


ドラゴン専門チーム「CAF」所属。

デッキの特徴について

第2弾「ダークネス・エボルヴ」環境以前の「疾走ドラゴン」に《原初の竜使い》が加わったことで確立された、新しいタイプのドラゴンデッキです。
発表当日に《ラプンツェル》《原初の竜使い》に見立て、この構築でどんな動きになるか考察しながら実戦していました。その時に今の構築のプロトタイプが完成しました。

こだわりポイント

《原初の竜使い》と《ジャバウォック》を中心に、コスト帯を考えて組みました。そのため4コストが採用されていません。
このギミックが嚙み合ったことで、2枚とも最大限の力を発揮してくれています。

キーカードの採用について

原初の竜使い

《原初の竜使い》は、デッキのテーマとなるカードの1枚です。覚醒状態であればフォロワーを出す度にダメージ効果が発生します。盤面展開と処理を同時に行うことのできるパワーカードです。

ジャバウォック

《ジャバウォック》は、デッキのテーマとなる2枚目のカードです。
《原初の竜使い》を含めた盤面展開と相性が良い、決まればゲームエンドになります。

ファイアリザード

《竜を育む者・マチルダ》の効果で加えた《ファイアーリザード》の枚数を悟られないように採用しています。

立ち回りのコツ

まず、初手で引いたカードで「PPブーストを優先したプレイ」にするか、「序盤からフォロワーを展開して攻めていく」かを決めます。
相手が序盤から攻めてくるアグロデッキの場合、こちらも低コストのフォロワーを多く持っていることで勝率が上がります。後半寄りのコントロールデッキが相手の場合は、PPブーストを優先した方が勝率が上がります。

マリガンで意識していること

最優先

ドラゴサモナー
竜を育む者・マチルダ
竜の託宣
ドラゴンナイト・アイラ

残す可能性のあるカード

アイボリードラゴン
ファイアーリザード
サラマンダーブレス
原初の竜使い
水竜神の巫女
竜の闘気

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

今回の構築は、自分自身でもかなり強いと思っています。そのため多くの方に見て、使って頂きたいと考えています。そしてさらに強い構築へと昇華されることを願っています。
もし興味とレッドエーテルがあれば、是非試してみてください。このデッキを見てくれた、使ってくれたプレイヤーの皆様本当にありがとうございます。

原初ドラゴンのデッキ考案者

GGCBGK(@GGCBGK)

原初ドラゴンの参考プレイ動画


ドラゴンの関連記事

『峡谷ランプドラゴン』RAGE Vol.5王者構築!デッキレシピと立ち回り
2018年1月15日
JCG優勝!『ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン』temmy選手が使用した2デッキと本人解説
2018年1月5日
『魔海クロノスドラゴン』グランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り
2018年1月4日
『ランプドラゴン』デッキレシピと立ち回り|対策まとめ
2017年12月31日
『ランプドラゴン』マスターランク23連勝!最強デッキ候補のレシピと立ち回り
2017年12月30日
『魔界クロノスドラゴン』デッキ考案者が立ち回りを徹底解説!
2017年12月29日
『原初ドラゴン』環境最強デッキレシピと立ち回り
2017年12月27日
『RAGE 2017 Winter』準優勝!「紅茶/PaR」選手『超越ウィッチ/ランプドラゴン/復讐ヴァンプ』デッキレシピ
2017年12月13日
『ランプドラゴン』RAGE西日本大会ファイナリスト!「あんちょー」氏使用のデッキレシピ
2017年11月20日
『原初ドラゴン』JCG大会優勝!ドラゴンテイマー採用デッキの攻略ガイド
2017年11月8日

新カードパック情報

『時空転生』新カード評価ランキング

人気記事
強豪の掲載デッキ一覧 最強デッキTierランキング
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班として活躍中! TCG歴が長く、さまざまなカードゲームで実績を残してきた実力派。超越ウィッチやロイヤルのデッキを得意としている。 Twitterをフォローする:@Toshi_GameAI

週間人気記事TOP10

関連記事

JCG優勝!『ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン』temmy選手が使用した2デッキと本人解説

シャドバデッキ:ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン シャドウバース(シャドバ)の ...

『魔海クロノスドラゴン』グランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:魔海クロノスドラゴン シャドウバース(シャドバ/shadow ...

『ランプドラゴン』デッキレシピと立ち回り|対策まとめ

「時空転生」の最新デッキ 第7弾カードパック第7弾「時空転生」の最新デッキはこち ...

『ランプドラゴン』マスターランク23連勝!最強デッキ候補のレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:ランプドラゴン 新「時空転生」環境でマスターランク23連勝& ...

『魔界クロノスドラゴン』デッキ考案者が立ち回りを徹底解説!

シャドバデッキ攻略:魔海クロノスドラゴン シャドウバース(シャドバ/shadow ...

『ドラクエライバルズ』最強デッキまとめ

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

-ドラゴン
-, , , , ,