▲最新版Tierランキングはこちら!

ネクロマンサー

『力比べネフティスネクロ』自遊空間杯 5-0優勝!2枚採用《力比べ》の活用法とは(使用:しーまん)

この記事をシェアする

2018/01/10

     

シャドバデッキ攻略:ネフティスネクロ

今回紹介するのは、シャドバの店舗大会『自遊空間杯』を5-0ストレートで優勝した「しーまん」氏使用の『力比べネフティスネクロ』です。


『ネフティスネクロ』のデッキレシピ


*カードの詳細はカードリンクをタップ!

『ネフティスネクロ』のキーカード紹介

力比べ

効果:
カウントダウン 2
このアミュレットが場にある限り、お互いのフォロワーすべてと新たに場に出たフォロワーすべては守護 を持つ。

《デュエリスト・モルディカイ》と組み合わせることで、通常攻撃を全てシャットアウトすることができる。《ボーンキマイラ》《よろめく不死者》と組み合わせても強力で、いずれも相手の攻撃を複数回止めることができることが多い。

特にアグロデッキ相手に機能しやすく、《冥守の戦士・カムラ》《ネフティス》までの時間稼ぎをしやすい。

消えぬ怨恨

効果:
相手のフォロワー1体に2ダメージ。ネクロマンス 2; 2ダメージではなく4ダメージ。

2コストで4点ダメージが出るカードは貴重な上に強力無比である。フォロワーを展開した後の「余ったコスト」でプレイしやすく、ダメージも高いため進化を使わないで盤面を取りやすい。
消費するネクロマンスも少ないため、他のネクロマンス消費カードが使えなくなるといったこともない。




『ネフティスネクロ』のワンポイント

8ターン目まで間に合わせやすい

《力比べ》のおかげで、8ターン目に繋がりやすくなっている。
8ターン目まで繋げることさえ出来れば、《ネフティス》《デュエリスト・モルディカイ》で逆転することができるため、着眼点として理に適っている。

AoEで一掃

《腐の嵐》で一掃する動きは非常に強力。
《腐の嵐》が手札にあるときは、《破魂の少女》などネクロマンスカードをプレイせず、墓場を溜めつつ《腐の嵐》で一気に返す動きを狙いたい。

『ネフティスネクロ』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
しーまん(@26_shadowverse )

使用者プロフィール

・JCG 2nd vol.35 2Pick優勝

大会に持ち込んだ3デッキの戦略

リーダー配置などから、相手の使用デッキの予想が困難な場合は『ヘクターネクロ』。
超越やリノエルフなどのコンボデッキの使用が予想される場合は『ニュートラルロイヤル』。
アグロ~ミッドレンジデッキやミラーが予想される場合は『力比べネフティス』

というように、有利マッチに持ち込むことで確実に1勝をもぎ取る戦略でした。【力比べネフティス】は、前回の「自遊空間杯」でネフティスミラーで全敗し、ミラー後攻不利を克服するために完成させたデッキです。

デッキの特徴について

特徴はミラーにも強く、《力比べ》によって本来の《ネフティス》では不利だった相手にも「勝ちの目を作れる」ことです。

こだわりポイント

こだわりポイントは、2枚採用の《力比べ》です。

キーカードの採用について

デッキの主軸となる《ネフティス》コンボパーツでもあり、単体でも高い性能である《デュエリスト・モルディカイ》《冥守の戦士・カムラ》はキーカードとなり採用となります。
《力比べ》の採用理由は、ミラーに強くすること、また不利マッチにも勝ちの可能性を作ることです。

主な立ち回り

《力比べ》《デュエリスト・モルディカイ》着地後だけに使うだけではなく、《冥守の戦士・カムラ》《ネフティス》まで安全に繋ぐために使う場面もたくさんあります。
例えば、《ボーンキマイラ》と一緒に置くことで相手のフォロワーはこちらの顔に打点を与えることが困難になります。

6ターン目に《力比べ》を置いて、7ターン目にエンハンス《ゾンビパーティ》を使用すると、3点除去をしつつ、2/2守護のゾンビが3体並ぶことになり、《死の祝福》のネクロマンスが溜まっていない状況でも《ネフティス》まで安全に繋ぐことができます。

マリガンで意識していること

基本的なマリガンは、先攻の場合は2/2/2をキープし、後攻の場合は《ゾンビパーティ》《消えぬ怨恨》などをキープします。
相手がランプドラゴンが予想される場合は2コスト除去スペルは流し、ハンドがよければ《ネフティス》もセットでキープします。
《覇食帝・カイザ》に関しては単体でもキープします。

低コストカードが多く採用されており、ハンドが枯れやすいので《覇食帝・カイザ》があるかどうかで試合展開は大きく変わります。そのため積極的キープします。
これらのことをマリガンでは意識しています。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

今までネフティスネクロには、《力比べ》はあまり採用されませんでしたが、《デュエリスト・モルディカイ》だけでなく、《よろめく不死者》《ボーンキマイラ》など、いろんなカードとシナジーがあります。
従来のネフティスネクロより、さらに耐久性を増した力比べネフティスを是非使ってみてください!

Twitter

しーまん(@26_shadowverse )


ネクロマンサーの関連記事

『リアニメイトネクロ』デッキレシピと立ち回り|対策まとめ
2018年1月30日
『リアニメイトネクロ』何度でも蘇る「最高神ゼウス」!デッキレシピと立ち回り
2018年1月26日
JCG優勝!『ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン』temmy選手が使用した2デッキと本人解説
2018年1月5日
『ミッドレンジネクロ』マスターランク34連勝!最強デッキ候補のレシピと立ち回り
2017年12月30日
冥守の長・アイシャ『ミッドレンジネクロ』新カードパックのデッキレシピと立ち回り
2017年12月25日
『骸の王ネクロ+超越ウィッチ』レーティング1位!デッキレシピと攻略ガイド(使用:からくり)
2017年11月28日
『アグロヘクターネクロ』RAGEファイナリスト!本人寄稿の攻略ガイド(使用:ミッドレンジソルト)
2017年11月14日
『骸の王冥府ネクロ』コンセプトデッキで遊びながら勝つ!デッキレシピと攻略ガイド
2017年10月21日
『ミッドレンジネクロ』ネクロ8,000勝の伝道師!高勝率でグラマス到達(使用:satoji)
2017年10月20日
従者型『2378ネフティスネクロ』対原初ドラゴン24勝8敗!ネクロ7,500勝を超えるエキスパートの構築(使用:ニノ)
2017年10月19日

新カードパック情報

『時空転生』新カード評価ランキング

人気記事
強豪の掲載デッキ一覧 最強デッキTierランキング
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班として活躍中! TCG歴が長く、さまざまなカードゲームで実績を残してきた実力派。超越ウィッチやロイヤルのデッキを得意としている。 Twitterをフォローする:@Toshi_GameAI

週間人気記事TOP10

関連記事

『リアニメイトネクロ』デッキレシピと立ち回り|対策まとめ

今回紹介するのは、シャドウバース(シャドバ)で環境入りした『リアニメイトネクロ』 ...

『リアニメイトネクロ』何度でも蘇る「最高神ゼウス」!デッキレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:リアニメイトネクロ 全知全能の「最高神」ゼウスが何度でも蘇る ...

JCG優勝!『ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン』temmy選手が使用した2デッキと本人解説

シャドバデッキ:ミッドレンジネクロ&ランプドラゴン シャドウバース(シャドバ)の ...

『ミッドレンジネクロ』マスターランク34連勝!最強デッキ候補のレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:ミッドレンジネクロ シャドウバース(シャドバ/shadowv ...

冥守の長・アイシャ『ミッドレンジネクロ』新カードパックのデッキレシピと立ち回り

シャドバデッキ攻略:ミッドレンジネクロ シャドウバース(シャドバ/shadowv ...

『ドラクエライバルズ』最強デッキまとめ

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

-ネクロマンサー
-, ,