▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲詫びパック大量配布中!DQライバルズのリセマラランキングへ

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

『咆哮ランプドラゴン』使い倒した「咆哮ドラゴン」を詳しく解説!(使用:357)

この記事をシェアする

2017/09/12

     

シャドバデッキ攻略:ランプドラゴン

今回紹介するのは、《連なる咆哮》《インペリアルドラグーン》を採用した、一風変わった『ランプドラゴンデッキ』です。
咆哮ドラゴンだけで7,000戦以上使い倒したという「357」氏の解説も是非どうぞ!




『ランプドラゴン』のデッキレシピ

*カードの詳細はカードリンクをタップ!

『ランプドラゴン』のキーカード紹介

インペリアルドラグーン

効果:
【ファンファーレ】手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ

1度限りの超必殺技!
その破壊力は、手札の枚数に依存する。

元々は同じような立場のカードとして<、エンハンス効果を発動させた《風の軍神・グリームニル》が存在したが、ナーフの憂き目に遭い、相手リーダーにダメージを与えることができなくなった。
今回採用されている《インペリアルドラグーン》は、盤面を除去しながら相手リーダーにダメージを与えるカードとして活躍する。

連なる咆哮

効果:
自分のターン開始時、5/5【疾走】の《突風のドラゴン》1体を出す。

このカードは、アミュレット破壊手段がないデッキに対して、驚異の強さを発揮する。毎ターン出される「5/5の疾走ドラゴン」は、確実に相手の体力を削っていくことができるだろう。

さらに、《ウルズ》と組み合わせれば、簡単に10点、15点というバーストダメージに到達するため、【イージスビショップ】や【ネフティスネクロ】といったマッチアップ相性の悪い相手でも、勝利のカギとなる場合も少なくない。




『ランプドラゴン』のワンポイント

手札消費を抑えるため

《インペリアルドラグーン》をより強力に生かすため、手札を消費しないで出せるフォロワーがいくつか採用されている。
できれば数多く採用したい《ドラゴサモナー》だが、自身の効果で自身を引いて来てしまう場合もあるため採用を1枚に抑え、サーチ先は異なるが、代わりに《ウリエル》を採用している。

幅広い対応ができるデッキ

守護、回復、バーン、除去各種カードが幅広く採用されているため、幅広い対応ができる。
特に《ゼウス》は、守護を持っているからといって相手リーダーに攻撃すると、確定除去から盤面を取られてしまうことがある。状況に応じてどう使うのかしっかりと考えて使おう。

『ランプドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
357(@357cp)
配信コミュニティ:
OPENREC
ニコニコ生放送

使用者プロフィール


プロフィール画像の通り、ドラゴンメインでプレイしている脳筋プレイヤーです。
他クラスはBo3などの大会に参加する時以外は、ほぼ使っていません。

デッキの特徴について

いつもこだわっている点は、勝率は二の次で、好きなカードを入れて、そして活躍させられるようにする構築です。
いわゆる趣味(ファン)デッキの類ですが、それを言い訳に勝てない構築にはしないように、最低勝率60%前後は確保できるように調整しています。

キーカードについて

《連なる咆哮》《インペリアルドラグーン》です。

そして、《連なる咆哮》を置いた後に15点奪えるようにする為に《ウルズ》(3枚)を採用し、《インペリアルドラグーン》の打点の底上げの為に、《ドラゴサモナー》《ウリエル》《ウロボロス》といった、《竜の託宣》《竜の闘気》以外に手札を増やすカードを複数採用しています。

これ等によって、面白いカードを”ただ”入れているだけにはせずに、きちんと主役にして活躍させられる構築になっています。

キーカードの採用理由

面白いからの一言に尽きます。
《連なる咆哮》はDRK環境初期にゲームに飽きかけた頃に採用し、そこからほぼデッキから外すこと無く7~8,000戦ほど使い倒しています。

《インペリアルドラグーン》もROBの初期に咆哮だけでは面白さに欠けてきたので、マンネリ化してきた状況を変える為に、面白そうだからと採用しました。こっちはやっと5,000戦ほど使ったかなという感じです。

主な立ち回り

このデッキは、《サハクィエル》軸ではあるものの、《ルシフェル》が不採用です。代わりに《イスラーフィール》を3枚採用し、盤面の征圧と合わせて僅かでもリーサルに寄せていけるようにしています。
《サハクィエル》軸だと、守り(回復)を重視してしまう方が多いかと思いますが、それをするとアグロ系には轢き殺され、コントロール系には息切れして敗北してしまいます。細かくリーサルまでの点数計算を行い、後半戦に入った辺りで勝負をかけにいけるようにしましょう。
慣れるまでは、攻守を切り替えるタイミングが掴み難いとは思いますが、その分ターン毎の戦術を工夫する事で、さまざまなデッキタイプに対応できるはずです。

ニュートラルビショップ相手の場合

《ウルズ》使用においての注意点のみ記載しておきます。
盤面の相手のニュートラルフォロワーに対して、《ウルズ》を使用すると、
《黄金郷の獅子》《イーグルマン》のコストが1下がるの注意しましょう。
《竜の闘気》を返してしまう方が多いとは思いますが、先攻で託宣があればキープするのも一つの手です。後攻であっても、託宣とブレスやアイラがある場合は、少々リスクを抱えてもキープする事が多いです。

マリガンで意識していること

【ランプドラゴン】なので、とにかくPP加速に絞ったマリガンを行っています。
アグロ系なら、《ドラゴンナイト・アイラ》(+《ウルズ》)、《水竜神の巫女》といった、フォロワーでPP加速する事を重視し、コントロール寄りであれば、《竜の闘気》も絡めていきます。

また、アグロ系が相手の場合、《竜の闘気》を返してしまう方が多いとは思いますが、先攻で《竜の託宣》があればキープします。後攻であっても、《竜の託宣》《ブレイジングブレス》《サラマンダーブレス》《ドラゴンナイト・アイラ》がある場合は、少々リスクを抱えてもキープする事が多いです。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

このデッキは、高勝率を目指したデッキでもなく、現環境をそこまで意識して組んでもいません。また、生成コストも他ランプドラゴン同様に物凄くかかる為、正直万人向けのデッキではありません。
ただ、《連なる咆哮》を置いた後の疾走15点や、相手が予想もしない角度からの『インペリアルドラグーン』によるリーサルは、決めた時とても気持ちがいいです。

できれば、このデッキが面白いデッキでプレイするかどうか迷っている方の後押しに少しでもなれば幸いです。

Twitter

357(@357cp)

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班として活躍中! TCG歴が長く、さまざまなカードゲームで実績を残してきた実力派。超越ウィッチやロイヤルのデッキを得意としている。 Twitterをフォローする:@Toshi_GameAI

週間人気記事TOP10

関連記事

『疾走ビショップ』ビショップランキング勝利数1位!対超越で有効なデッキ

シャドバデッキ攻略:疾走ビショップ 今回はビッショプランキング1位を走っている、 ...

『ミッドレンジロイヤル』マスターランク18連勝!マーズ採用の攻略ガイド(構築:Refuge)

シャドバデッキ攻略:ミッドレンジロイヤル 今回はロイヤルの強豪「Refuge」氏 ...

『アグロエルフ』マスターランク1位到達!新環境で驚異的な強さを誇るデッキ(使用:深埼史安芸)

シャドバデッキ攻略:アグロエルフ 今回紹介するのは、マスターランク1位到達した新 ...

新クラス『ネメシス』全カード一覧

11月1日の生放送「Shadowverse NEXT」にて発表された新クラス「ネ ...

新リーダー『ネメシス(ユアン)』の新カード情報まとめ 新能力「共鳴」やアンリミテッド詳細

シャドウバースネクスト シャドウバースでの「今後の新展開」について、公式配信で「 ...

11/2リリース!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
初心者でもわかる!「ルールと遊び方」 最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドレア評価) 全370種類!カード評価

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!隠しパスワードまとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-,