冥府エルフ

【シャドウバース攻略】『冥府エルフ』マスターランク1位達成!「収穫祭なし」デッキレシピと攻略ガイド【shadowverse】

2016/12/23

シャドバカレンダー
     

シャドウバース攻略:冥府エルフでマスターランク1位

旧環境では、Tier最強の座を不動のものにしていた【冥府エルフ】

デッキの核であるドローソースの《収穫祭》がナーフされたことにより、弱体化を余儀なくされましたが、そのポテンシャルは依然として高い。
そんな収穫祭なし【冥府エルフ】を環境に適応させて再構築すべく、最高峰の『Masterランク』帯にいるプレイヤーを中心に、研究が進められています。

 

今回は、『Master Point ランキング』の2日目に瞬間1位を取るなど驚異的な好成績を残している、「あぐのむ(@agunomomoclo)氏」。

マスター おすし

そして、旧環境でBP85,000を超え、全国BPランキングを独走状態だった冥府エルフのカリスマ「おすし(@sosootsu)氏」。

おすし
おすし1位
おすし(ランク)
*8/21現在、ついにおすし(G-エルフ)氏もマスターランク1位まで到達!

さらに8/20日時点で『Master Point ランキング』で8000ポイントを超え、全国1位まで到達した新星、「よーく(@Rkzyoku)氏」。
1位
よーくさん8k

新環境対応版、全国トップランカー3名の使用する【冥府エルフ】を、贅沢に3種類ご紹介させて頂きたいと思います!


目次

あぐのむ式『冥府エルフ』のデッキレシピ

あぐのむ式冥府

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ウォーターフェアリー 3 ブロンズ
1 ベビーエルフ・メイ 3 ブロンズ
2 ベルエンジェル 3 シルバー
2 フェアリーウィスパラー 3 ブロンズ
2 ワンダーエルフメイジ 3 ブロンズ
2 リノセウス 3 ゴールド
3 エンシェントエルフ 3 レジェンド
6 フェアリービースト 1 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 自然の導き 3 ブロンズ
1 フェアリーサークル 3 ブロンズ
2 新たなる運命 3 ゴールド
2 墓荒らしへの報い 3 ブロンズ
5 根源への回帰 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
3 冥府への道 3 ゴールド

あぐのむ式マナ
デッキコードを発行する




あぐのむ式『冥府エルフ』のデッキ概要

あぐのみ式『冥府エルフ』は、ナーフされた《収穫祭》はデッキから外れ、代わりのドローソースである《ベルエンジェル》と《ワンダーエルフメイジ》が3枚ずつ採用されています。

C_101021010 (2)C_101111070

《ベルエンジェル》は、フォロワーの攻撃からリーダーの体力を守りつつドローを進められ、《ワンダーエルフメイジ》はドローは1度限りであるものの、《収穫祭》とは違って盤面に干渉しながらドローをすることが可能です。フォロワーなので、倒されれば墓地も溜まるので一石二鳥。

また、《収穫祭》の高速回転が使えなくなった影響で、以前より《冥府への道》の発動まで時間を要するようになったため、時間稼ぎのできる《根源への回帰》の必要性が高まり、やはり3枚採用される形となっています。

C_101134030 (2)

あぐのむ式『冥府エルフ』本人ツイート

おすし式『冥府エルフ』のデッキレシピ

おすし式新環境冥府エルフ

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ウォーターフェアリー 2 ブロンズ
1 ベビーエルフ・メイ 3 ブロンズ
2 ベルエンジェル 3 シルバー
2 フェアリーウィスパラー 3 ブロンズ
2 ワンダーエルフメイジ 3 ブロンズ
2 リノセウス 3 ゴールド
3 エンシェントエルフ 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 自然の導き 3 ブロンズ
1 フェアリーサークル 3 ブロンズ
2 新たなる運命 3 ゴールド
2 墓荒らしへの報い 3 ブロンズ
2 妖精のいたずら 1 ブロンズ
2 精霊の呪い 1 ブロンズ
5 根源への回帰 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
3 冥府への道 3 ゴールド

おすし式新環境マナ
デッキコードを発行する

おすし式『冥府エルフ』のデッキ概要

こちらの構築でもやはり《収穫祭》は不採用。入れた型も試しているとは思いますが、現状では、”外した方がデッキが回る”という判断なのでしょう。

代替のドローソースとして、《ベルエンジェル》と《ワンダーエルフメイジ》を3枚ずつ採用するという点は、上位陣の共通認識ということになりそうですね。また、ドラゴンなどの大型フォロワーに対する回答として、《妖精のいたずら》と《精霊の呪い》が採用されています。

C_101114020 (1) C_101114040

これ等のカードは、入れ替え候補として挙げられる、ネクロやヴァンパイアに強い《フェアリービースト》などとの選択するカードになるでしょう。

C_101121070 (1)

GameAI攻略班の「いくら」も実際に回してみましたが、《収穫祭》で1マス使わない分、リノセウスプランがより取りやすくなっている印象を受けました。旧環境とは異なり、「サブプランで冥府」といった具合になっていくのかも知れません。

おすし式『冥府エルフ』本人ツイート

 

よーく式『冥府エルフ』のデッキレシピ

よーく式冥府エルフ

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 ウォーターフェアリー 3 ブロンズ
1 ベビーエルフ・メイ 3 ブロンズ
2 ベルエンジェル 3 シルバー
2 フェアリーウィスパラー 3 ブロンズ
2 ワンダーエルフメイジ 3 ブロンズ
2 リノセウス 3 ゴールド
3 エンシェントエルフ 3 レジェンド
6 フェアリービースト 2 シルバー
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
1 自然の導き 3 ブロンズ
1 フェアリーサークル 3 ブロンズ
2 新たなる運命 3 ゴールド
2 墓荒らしへの報い 3 ブロンズ
5 根源への回帰 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
3 冥府への道 2 ゴールド

よーく式マナ
デッキコードを発行する

よーく式『冥府エルフ』のデッキ概要

あぐのむ氏の構成と同じくナーフされた《収穫祭》はデッキから外れ、代わりのドローソースである《ベルエンジェル》と《ワンダーエルフメイジ》が3枚ずつ採用されています。

C_101021010 (2)C_101111070

特徴としては《冥府への道》が2枚積みであることです。

これは恐らくフェアリービーストを2枚採用したことにより、重いカードを減らしたいといった意図からでしょう。

よーく式『冥府エルフ』本人ツイート

『冥府エルフ』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する(あぐのむ式『冥府エルフ』)

デッキコードを発行する(おすし式『冥府エルフ』)

デッキコードを発行する(よーく式『冥府エルフ』)

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

あぐのむさん、おすしさん、よーくさん、デッキレシピの提供をして頂き、ありがとうございました!
この場を借りてお礼申し上げます。

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-冥府エルフ
-, , , , , , , , ,