▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
11/2(木)リリース決定!

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

『疾走ランプドラゴン』マスターランク35連勝!デッキレシピと攻略ガイド(構築:りてぃあ)

この記事をシェアする

     

シャドバデッキ攻略:疾走ランプドラゴン

今回紹介するのは、マスターランク35連勝という前代未聞の連勝数を打ち立てた、疾走寄りの『ランプドラゴン』です。構築したのは「りてぃあ」氏。ページ下部で紹介しているデッキインタビューにも注目です!



連勝中のリプレイ画像

『疾走ランプドラゴン』のキーカード紹介

魔海の女王

効果:
【ファンファーレ】手札のニュートラル・カード(魔海の女王を除く)1枚と、ニュートラルでないカード1枚のコストを0にする。
その後、それら以外の手札をすべて捨てる。

なんでも0コストにしてしまうため《ジェネシスドラゴン》などのコストを下げることで一気にバーストダメージを狙うことも可能。




『疾走ランプドラゴン』の立ち回り

序盤

Point:セオリー通りのPP加速

序盤は従来の【ランプドラゴン】のように《竜の託宣》などでPPを加速させていき終盤を見据えた準備をしていこう。

中盤

Point:PP加速や除去に徹しよう!

中盤もPPを加速することができる《水竜神の巫女》を登場させるのが理想の動きだが、現環境は、ニュートラルフォロワーなどの圧力が凄まじいため、《サラマンダーブレス》《ゴブリンブレイカー・ティナ》《灼熱の嵐》などの除去スペルを使用していき形勢逆転できる終盤まで耐えていこう。

終盤

Point:ドラゴンの土俵に引きずり込め!

《連なる咆哮》は、ネクロやビショップといった遅いデッキに対してとても有効に働く。毎ターン《突風のドラゴン》が場に出るので、相手は盤面を対処したとしてもダメージを避けられない。
《バハムート》と相性が良くないが、現環境には必要な一枚だろう。
PP加速の果てには、無限のリソースである《ウロボロス》《バハムート》といった強力なパワーカードたちも控えており、後半になればなるほどデッキパワーを発揮しやすいドラゴンらしい構成になっている。
また、《魔海の女王》も搭載されているため、《ジャネシスドラゴン》や《ゼウス》で凶悪なバーストダメージを狙うことも可能だ!

『疾走ランプドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
りてぃあくん(@_Lytia)
配信コミュニティ:

キーカードの採用について

連なる咆哮


ナーフ発表されたことでヴァンパイアが減少し、【秘術ウィッチ】やネクロマンサーが徐々に増えてきた環境に合わせるために採用しました。
ヴァンパイア相手で出すことは基本ないかもしれません。こだわりという程では有りませんが、ヴァンパイアに対する決定的なメタというのがドラゴンは非常に少ないため、除去をかなり多めに入れています。

主な立ち回り

ナーフ前のヴァンプ相手の場合は、かなり厳しいです。
除去をしつつ相手が《バフォメット》を出す5ターン目までにPPを7までブーストさせて、先攻であれば6ターン目、後攻であれば5ターン目に《ウロボロス》もしくは場にフォロワーを展開して、《昏き底より出でる者》を出しづらくするよう調整しなければいけません。
今回の連勝は、僕の場合新しく出てきた【キャット軸のヴァンパイア】との試合がかなり多かったのが大きな要因です。流行りだした途端と言う事もあり、昏きよりもそちらの方と当たる事がほとんどだったため、この連勝に至ったと自分では考えています。

マリガンで意識していること

ヴァンパイア以外は、基本的に《竜の託宣》を引くのに全力を注ぎます。
《ブレイジングブレス》《サラマンダーブレス》があるのであれば《ドラゴンナイト・アイラ》と共にキープしても構わないかもしれません。
ヴァンパイアに対しては1,2,3,《不思議の探求者・アリス》の動きを止めたい為《サラマンダーブレス》を引きにいきつつ、《サラマンダーブレス》で除去してる間にPPブーストカードの《竜の闘気》や、《水竜神の巫女》が来るのを期待するしかありません。
除去を多めに入れてありますので、引きに行けば何かしらの除去スペルは手札に来るはずですから 先攻・後攻問わずヴァンプの場合は除去を優先して、除去してる間にPPブーストカードを待っています。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

この35連勝という数字は、非常に運良く試合運びが出来たのと、昏きに4戦程しか当たらなかった事がかなり大きい要因となっています。
然し、昏き以外に対してはかなりの勝率を叩き出せていますので、ピンで入っている《魔海の女王》《ジェネシスドラゴン》をうまく活用しつつ勝利を目指しましょう。

参考動画

『魔海ランプドラゴン』のデッキレシピ

*カードの詳細はカードリンクをタップ!


ドラゴンの関連記事

『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)
2017年10月12日
『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)
2017年10月11日
疾走型『原初ドラゴン』デッキレシピと立ち回りガイド
2017年10月10日
インペリアルドラグーン採用『原初ランプドラゴン』面白さと爽快感を追求したデッキ(使用:357)
SFL最強『原初ドラゴン』徹底対策マニュアル!
2017年10月9日
『ランプドラゴン』原初ドラゴンやアグロロイヤルのメタデッキ!環境に最適化したランプ(使用:屈辱)
2017年10月5日
『原初ドラゴン』勝率77.4%(141勝41敗)でグランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り(使用:ひゃざわ)
2017年10月4日
『ランプドラゴン』原初ドラゴン対策の純正ランプで16連勝!(使用:早苗の夫)
2017年10月3日
『原初ドラゴン』マスターランク27連勝!ジャバウォック型の強デッキを考案者が徹底解説(考案:GGCBGK)
2017年9月30日
『OTKパチンコドラゴン』神秘の指輪と不死鳥でパズル&ドラゴン!
2017年9月27日

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

『復讐ヴァンパイア』ヨルムンガンド採用!100戦高勝率デッキレシピ(使用:Yadorigi)

シャドバデッキ攻略:復讐ヴァンパイア 今回紹介するのは、100戦で勝率70%。配 ...

『骸の王冥府ネクロ』コンセプトデッキで遊びながら勝つ!デッキレシピと攻略ガイド

シャドバデッキ攻略:骸の王冥府ネクロ 今回紹介するのは、GameAI攻略班トシが ...

『ミッドレンジネクロ』ネクロ8,000勝の伝道師!高勝率でグラマス到達(使用:satoji)

シャドバデッキ攻略:ミッドレンジネクロ 今回は、環境トップの「原初ドラゴン」に押 ...

従者型『2378ネフティスネクロ』対原初ドラゴン24勝8敗!ネクロ7,500勝を超えるエキスパートの構築(使用:ニノ)

シャドバデッキ攻略:ネフティスネクロ 今回紹介するのは、従者型「2378ネフティ ...

『秘術ウィッチ』の基本戦略まとめ!デッキレシピと立ち回りガイド

リリース当初から愛好家の多い『秘術ウィッチ』。 基本戦略を中心にデッキレシピと使 ...

リリース直前!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムとメイン戦略を徹底解説! CBT版・最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドカード評価一覧) 全370種類のカード効果と評価一覧

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)完成
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-,