▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲詫びパック大量配布中!DQライバルズのリセマラランキングへ

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

『無謀ランプドラゴン』BO3大会で真価を発揮しやすい強デッキ!(構築:えりんちゃん)

この記事をシェアする

     

シャドバデッキ攻略:無謀ランプドラゴン

今回紹介するデッキは、シャドウバース/シャドバのWLD環境で好成績を収めている『無謀ランプドラゴン』だ。特にBO3で有効とのことなので、ぜひ試してみてほしい!


『無謀ランプドラゴン』のキーカード紹介

無謀なる戦

効果:
自分がニュートラル・フォロワーをプレイしとき、それは【疾走】と「ターン終了時、このフォロワーは破壊される」を持つ。

このデッキには、ニュートラルフォロワーが多く採用されているので、このカードを置いた後にはダメージを与えることができる。




『無謀ランプドラゴン』の立ち回り

序盤

Point:終盤に向けてPPを加速!

序盤は《竜の託宣》《ドラゴンナイト・アイラ》などでセオリー通りにPPを加速させていこう。
対戦相手がアグロデッキなどの場合は、《ブレイジングブレス》《サラマンダーブレス》などで、徹底的に処理をすれば効果的だ。

中盤

Point:サハコンボで応戦せよ!

中盤でも超優秀なPP加速要因である《水竜神の巫女》や終盤に向けて手札を潤す《竜の闘気》でPPを加速させろ!
大天使《サハクィエル》も採用されているので、堕天使《ルシフェル》《イスラーフィール》と組み合わせてフォロワー達を殲滅させていこう。

終盤

Point:無謀なる戦でフィニッシュを目指せ!

終盤は、このデッキの切り札でもある《無謀なる戦》をまず盤面に出し、次のターンからニュートラルフォロワーを場に出しダメージを与えよう。
《イスラーフィール》であれば4点回復しつつ10点疾走が飛んでくるので脅威だ。
《ルシフェル》も進化権を使用すれば、13点ダメージを与えることでき、これら5コスト以上のニュートラルフォロワーと一緒に《セクトール》も使用していけばさらにダメージ底上げも可能。

『無謀ランプドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
えりんちゃん(@erin_verse)

TCGの実績

・シャドウバース
第1回RAGE抽選落ち、第2回RAGEリザーバー落ち

・world of warcraft TCG
リージョナルイベント
ナショナルチャンピオンシップベスト4

デッキの特徴について

文句無しでTier1のヴァンパイア、環境で台頭してきたネクロマンサー等に対して回復や大型フォロワーで有利をとりつつ、《無謀なる戦》により、長期戦での明確なフィニッシュプランを手に入れたコントロールデッキ。

BO5で真価を発揮

BO3の環境を強く意識し、ヴァンパイア以外のデッキに勝ち越しつつ、ヴァンパイアの勝率を落とさないよう調整しました。実戦での戦績はJCGに2回持ち込み、7-1。非公式「BO3レーティング」での勝率は、他のドラゴンも試しつつの参考記録ではありますが、14-5の勝率73%です。

こだわりポイント

*プレイングがブレないよう必要カードの種類を最低限に抑え、3枚採用のカードを増やしている点。
*《無謀なる戦》というカードの魅力
*《無謀なる戦》を引けなくとも、回復と大型フォロワーによる受け潰しが機能するよう、充分に大型フォロワーを採用している点。

解説

最近の環境では、「守護」を多めに採用しているデッキが減り、「疾走」が通りやすい環境になっています。ただ、それは盤面を無視して顔を叩けるほど悠長なゲームではないからです。
しかし、《無謀なる戦》によって叩き出されるダメージは、中途半端な体力をリーサルまで持っていく事が可能な上、フォロワー次第で回復と同時にリーサルまで体力を詰める事が出来るので、「疾走」の持つ盤面に干渉できず、殴り返しに弱いという弱点を緩和できています。

また《無謀なる戦》を置いた後は、大型ニュートラルフォロワーでプレッシャーをかける事だけに集中していれば、大抵勝つことが出来ます。一度上手く置くことさえ出来れば、「勝ちまでの道を間違えにくい」というのは非常に大きく、回復されたり守護出されたら終わりという細い勝ち筋ではなく、そうそう覆される事のない太い勝ち筋で安心して勝ち切ることが出来るでしょう。
互いのリーサルをケアし合うレベルの勝負では、「終盤のゲームを持っていく力が高い」という利点は、大きな魅力になると考えています。

キーカードの採用・不採用について

採用理由

○無謀なる戦
《無謀なる戦》は、ドラゴンの強みである単純なビートダウン型デッキに対する強力な耐性を活かしつつ、長期戦になった時に相手よりも速く決着をつけられるカードだと思い採用しました。また、その特性が環境にマッチしていると考えました。
補足として、《ルシフェル》のターン終了時効果は、《無謀なる戦》が置いてあっても発動しますのでご安心を。ただし、《サハクィエル》から出てくるニュートラルフォロワーを疾走にすることは出来ません。

不採用理由

○バハムート
ニュートラルにも関わらず、ドラゴンの看板とも言えるカードですが、今回は不採用です。
キーカードの《無謀なる戦》を割ってしまう事や、今の環境10コストでフィールドリセットだけでは、試合のスピードに間に合わないだろうと考えている事が理由です。

○連なる咆哮
前環境で一時期流行したカードであり、無謀なる戦と同じく疾走で相手のライフに圧力をかけてくれるアミュレット。
非採用理由はコスト。《昏き底より出でる者》《黄金郷の獅子》など、強力なカードが追加された現在、9コストだと置くタイミングを作るのが難しいため。

主な立ち回り

《無謀なる戦》を置くタイミングを見極めるため、様々なデッキのリーサルプランを意識しておくこと。
《無謀なる戦》を置いたターン以降は、「疾走」となったニュートラル達でどんどんフェイスにダメージを与えていくのが理想です。進化権があるだけでリーサルに出来る体力が一気に広がるので、進化権を温存できるプランニングが出来るとなお良いでしょう。

サハクィエル使用時の動き

また、「無謀なる戦」を置いている状態で、《サハクィエル》《ルシフェル》とプレイしても、ルシフェルは疾走にならない代わりに回復+手札に戻ってきます。
サハクィエルには「疾走」が付与され、回復+除去+ライフダメージを同時に行える上、次のターンに《ルシフェル》も疾走で出せるので、自分のリーサルをケアしつつ相手のリーサルを見れる可能性が高く、ぜひ覚えておきたい行動です。

「無謀なる戦」がある状態で狙える、リーサルプランの立て方

・フィーナ進化+ミニゴブ+セクトール 5コスト11点
・サハクィエル→ルシフェル 7コスト 4点 4点回復 盤面に6/7突進
・ルシフェル進化 8コスト 13点
・イスラフィール 9コスト 10点
・ルシフェル進化+セクトール 10コスト 17点
・ルシフェル進化+ミニゴブ(0コスト)+セクトール 10コスト19点
・グリームニル 10コスト 6点 全体に4点

マリガンで意識していること

序盤の動きが最も大切で、それを意識して1,2,3コストのカードを探しに行きます。後攻の場合、《ゴブリンブレイカー・ティナ》もキープ対象です。事故率が高いので、5コスト以上のカードをキープする事は稀です。
また、なんらかの理由で対面イージスビショップとわかっている場合、《無謀なる戦》はキープ対象となります。イージスビショップかどうかわからない場合は、他の手札で2コスト、3コストのカードが見えていればキープ、見えていないならば返しています。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

新弾の追加で環境が代わり、前期ドラゴンの様な序盤の細かいボードの取り合いを全てひっくり返す様な力強い動きは抑えられました。
その代わり、優秀なフィニッシャーを手に入れた事で、ボードの取り合いを放棄しても相手の体力を0にする力を手に入れました。
《無謀なる戦》を置く前はしっかり守り、置いた後は全てのリソースを攻めに回す事を意識していると使いやすいと思います。無謀なる戦を置いていても、サハクィエル→ルシフェルやイスラフィールによる回復は有効です。

一見無謀にも見える「攻守一体」のカード捌きで、歯向かうものに敗北を!

『無謀ランプドラゴン』のデッキレシピ


*カードの詳細はカードリンクをタップ!


ドラゴンの関連記事

『原初ドラゴン』JCG大会優勝!ドラゴンテイマー採用デッキの攻略ガイド
2017年11月8日
『ジャバウォックOTKドラゴン』究極のコンセプトデッキが爆誕!配信中に奇跡の成功(使用:オタク)
2017年10月30日
『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)
2017年10月12日
『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)
2017年10月11日
疾走型『原初ドラゴン』デッキレシピと立ち回りガイド
2017年10月10日
インペリアルドラグーン採用『原初ランプドラゴン』面白さと爽快感を追求したデッキ(使用:357)
SFL最強『原初ドラゴン』徹底対策マニュアル!
2017年10月9日
『ランプドラゴン』原初ドラゴンやアグロロイヤルのメタデッキ!環境に最適化したランプ(使用:屈辱)
2017年10月5日
『原初ドラゴン』勝率77.4%(141勝41敗)でグランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り(使用:ひゃざわ)
2017年10月4日
『ランプドラゴン』原初ドラゴン対策の純正ランプで16連勝!(使用:早苗の夫)
2017年10月3日

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

『原初ドラゴン』JCG大会優勝!ドラゴンテイマー採用デッキの攻略ガイド

シャドバデッキ攻略:原初ドラゴン 今回は、見事JCG大会で優勝を成し遂げた「Bu ...

『疾走ビショップ』ビショップランキング勝利数1位!対超越で有効なデッキ

シャドバデッキ攻略:疾走ビショップ 今回はビッショプランキング1位を走っている、 ...

『ミッドレンジロイヤル』マスターランク18連勝!マーズ採用の攻略ガイド(構築:Refuge)

シャドバデッキ攻略:ミッドレンジロイヤル 今回はロイヤルの強豪「Refuge」氏 ...

『アグロエルフ』マスターランク1位到達!新環境で驚異的な強さを誇るデッキ(使用:深埼史安芸)

シャドバデッキ攻略:アグロエルフ 今回紹介するのは、マスターランク1位到達した新 ...

新クラス『ネメシス』全カード一覧

11月1日の生放送「Shadowverse NEXT」にて発表された新クラス「ネ ...

11/2リリース!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
初心者でもわかる!「ルールと遊び方」 最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドレア評価) 全370種類!カード評価

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!隠しパスワードまとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-, ,