シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

『魔海ランプドラゴン』JCG2nd「Vol.60」優勝!魔海の女王採用の画期的なデッキ(構築:[email protected])』

2017/07/23

     

シャドウバースデッキ攻略:魔海ランプドラゴン

シャドウバース(シャドバ)大会、JCG2nd「Vol.60」で見事優勝された【魔海ランプドラゴン】を紹介しよう。《魔海の女王》を採用した、かなり画期的なデッキ構築になっている。



『魔海ランプドラゴン』のキーカード紹介

魔海の女王

効果:
【ファンファーレ】手札のニュートラル・カード(魔海の女王を除く)1枚と、ニュートラルでないカード1枚のコストを0にする。
その後、それら以外の手札をすべて捨てる。

《魔海の女王》を使用することで《連なる咆哮》《ゼウス》というような理不尽ムーブが可能になる。

ドラゴサモナー

効果:
【ファンファーレ】ドラゴン・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

手札にドラゴンフォロワーを加えることが可能。
序盤、中盤あたりに《ウロボロス》などを手札に加えておくことができれば、試合が有利に運んで行くぞ!




『魔海ランプドラゴン』の立ち回り

序盤

Point:セオリー通りPP加速をしよう

序盤は隙を見て《竜の託宣》や、《ドラゴンナイト・アイラ》を使用しPPを加速し、得意レンジの「終盤戦」を見据えた準備を整えていこう。
対戦相手が強力なニュートラルデッキだった場合でも、《ゴブリンリーダー》などに刺さる《ドラゴニュートフィスト》など優秀な除去スペルを搭載しているため安心だ。

中盤

Point:中盤もPP加速に専念したい

序盤と同じようにPPを加速していきたい。
《水竜神の巫女》《竜の闘気》を使用して行くのが理想だが、現環境を支配しているニュートラルデッキ相手に悠長なことをしていると盤面を取られてしまうので、全体4点ダメージの《灼熱の嵐》《サラマンダーブレス》を使用していくことで盤面を整理していこう。

終盤

Point:相手のリソースを削り勝利をこの手に!

終盤は、ランプドラゴンの勝ちパターンとして、豊富なリソースを武器にした持久戦に持ち込もう。
対戦相手がコントロールタイプのデッキ、例えば【イージスビショップ】などの場合は《連なる咆哮》が素晴らしい働きをするぞ!毎ターン強力なドラゴンを場に出し、対戦相手にリソースを消費させよう。
現環境にはリソースが枯れやすいデッキが多いので、無限に蘇る「永久機関」である《ウロボロス》などもとても有効だ。

『魔海ランプドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
[email protected](@siron1016)
配信コミュニティ:

主な実績

マスターランキングseason11 59位など

デッキの特徴について

少しでもN(ニュートラル)軸に対応できるように、低コストの除去を多く含んでいます。
《ドラゴニュートフィスト》《サラマンダーブレス》などで《不思議の探求者・アリス》でバフをかける前に少しでも多く落としましょう。
その後は、ドラゴン従来の動きで圧倒。《魔海の女王》からの横並べは全除去が無いデッキには基本勝ちです。

しかし、5《バフォメット》からの《昏き底より出でる者》《バハムート》以外対応出来ていないので、ランクマではあまりオススメできないのが現状です。

キーカードの採用について

ドラゴニュートフィスト


言わずとも分かる除去カード。
《不思議の探求者・アリス》でバフをかけられる前に多くでも処理できるように採用。

マリガンで意識していること

対ニュートラルデッキ&土アグロウィッチ

先攻・後攻関係なく、除去カードは基本キープ。
《竜の託宣》は先行確定キープ。
後攻は除去カードがあれば残し、無ければマリガン。

対ビショップ

PP加速意識、《連なる咆哮》をキープ。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

《ファフニール》を忘れないであげてください。




『魔海ランプドラゴン』のデッキレシピ

*カードの詳細はカードリンクをタップ!

コスト 画像 カード名 評価 枚数
1 《ブレイジングブレス》 3
2 《ドラゴサモナー》 2
2 《竜の託宣》 3
2 《ドラゴニュートフィスト》 2
2 《サラマンダーブレス》 3
3 《風の軍神・グリームニル》 3
3 《ドラゴンナイト・アイラ》 3
4 《ゴブリンブレイカー・ティナ》 3
5 《水竜神の巫女》 3
5 《竜の闘気》 3
7 《灼熱の嵐》 2
8 《ウロボロス》 2
9 《連なる咆哮》 2
10 《バハムート》 3
10 《ゼウス》 2
10 《魔海の女王》 1




デッキコード発行

魔海ランプドラゴンの参考プレイ動画

参考動画はこちら!


ドラゴンの関連記事

『ランプドラゴン』史上初2度目のファイナリスト誕生!最高の舞台での心境を語る(構築:りんご/SVG)
2017年8月16日
『魔海疾走ランプドラゴン』「サハバハゼル」を彷彿とさせる大火力ギミック!(構築:WOF_Saya)
2017年8月10日
『ランプドラゴン』ナーフ対応版!ランプドラゴンの期待作(構築:GameAI攻略班)
2017年8月1日
『疾走ランプドラゴン』マスターランク35連勝!デッキレシピと攻略ガイド(構築:りてぃあ)
2017年7月25日
『無謀ランプドラゴン』BO3大会で真価を発揮しやすい強デッキ!(構築:えりんちゃん)
2017年7月22日
『魔海ドラゴン』最大18点バースト!現環境でも戦えるドラゴンデッキ(構築:[email protected]
2017年7月21日
『魔海ランプドラゴン』JCG2nd「Vol.60」優勝!魔海の女王採用の画期的なデッキ(構築:[email protected])』
2017年7月18日
『ニュートラルドラゴン』託宣アリスで竜軍団を強化せよ!デッキレシピと攻略ガイド(構築:GameAI攻略班)
2017年7月16日
『ランプドラゴン』サハルシコンボは健在!竜王「バハムート」降臨を目指したデッキ構築(構築:GameAI攻略班)
2017年7月13日
『ジャバウォックドラゴン/ニュートラルドラゴン』実践型ガチャがついに完成!テンポドラゴンをベースにした構成とは(構築:SANA)
2017年7月9日

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ

人気の攻略記事
最新掲載デッキ一覧 最強デッキTierランキング
『ニュートラルヴァンプ』完全対策マニュアル 全カード(825枚)の評価一覧
GameAI攻略班「kou」
GameAI攻略班として活躍中! シャドウバースの第2回『GameAI杯』、JCG大会(Vol.12)優勝などの実績を持つ実力派プレイヤー。 Twitterをフォローする:@kou08221890

週間人気記事TOP10

週間人気記事ランキングTOP10

関連記事

『ドロシー超越ウィッチ』次元×次元で高勝率!デッキレシピと攻略ガイド(構築:susisoso/Axis)

シャドバデッキ攻略:ドロシー超越ウィッチ 今回紹介するのは、かなり手応えのあった ...

『イージスビショップ』BO3レーティング10連勝!デッキレシピと立ち回りガイド(構築:とにくす)

シャドバデッキ攻略:イージスビショップ 今回紹介するのは、BO3形式の非公式レー ...

『アグロ秘術ウィッチ』RAGE西大会ファイナリスト!無敗のデッキ構成とは(構築:tizin)

シャドバデッキ攻略:秘術ウィッチ 今回紹介するのは、RAGE西日本予選でファイナ ...

『復讐ヴァンパイア』RAGEの西予選Day2進出!2デッキの選択理由とマリガンガイド(構築:レナス)

シャドバデッキ攻略:復讐ヴァンパイア 今回、【復讐ヴァンパイア】【ミッドレンジネ ...

『ミッドレンジネクロ』JCG優勝!ミラーマッチを見据えた自信作(構築:ふぁるね)

シャドバデッキ攻略:ミッドレンジネクロ 今回紹介するデッキは、JCGで見事優勝し ...

『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)ついに完成
『おしゃれ装備』見た目が変わる!各キャラの「おしゃれ装備」まとめ 転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」情報と時渡りの迷宮攻略(3DS版)

GameAIの『ドラクエライバルズ』攻略ガイド

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムと基本戦略を徹底解説! 最強デッキランキング(Tier1〜Tier3)
リセマラランキング(レジェンドカード評価一覧) 全カードの効果と評価一覧(計370枚)

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-, ,