▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲詫びパック大量配布中!DQライバルズのリセマラランキングへ

RAGE

全国大会『RAGE』 BO3/BO5での「5つの戦略」と対処法

この記事をシェアする

2017/10/27

     

シャドバ大会:BO3/BO5を制するために


賞金総額1,000万円となる大規模大会『RAGE』や、毎週開催されている『JCG』で採用されているルールが、「Bo3/コンクエスト方式」です。

今回は、RAGEファイナリストの実績を残した「GameAI攻略班ミル(@bbq_mill)」が、大会で勝ち抜くためのコツについて解説します。参考にどうぞ!

コンクエスト方式とは


Boとは『Best of』の略であり、最大バトル数を示している。
Bo3であれば、最大3バトルを意味し、2バトル先に勝利した選手が試合の勝者となる。一般的な用語で言い換えると、『2ゲーム先取り(2先)』と同じ意味だ。公認大会の「JCG」でも採用されており、比較的メジャーな方式である。

コンクエスト方式は、使用リーダーが被らないようお互いにデッキを用意、勝利したデッキが使用不能になるルールのことを指す。つまり「Bo3/コンクエスト方式」とは、クラスの異なる2リーダーをお互いに持ち寄り、2つのデッキすべてで勝たなければならない。同じデッキを2度使って勝利することはルール上できないので、複数のデッキの熟練度を高めておく必要がある。

また、大会形式が「Bo5/コンクエスト方式」となった場合、2つではなく3つの異なるリーダーを用いることになる。
BO5は、『RAGE』など大型大会の決勝トーナメントで使用率の高いルールなので、覚えておこう。

JCG大会

大会でのデッキ選択

大きく分けて、主に5つのパターンが考えられる。

作戦1:安定のデッキパワー重視型

1つ目は、単純に「環境上位デッキを2つ持参する」方法。第6弾カードパックで言えば、やはり「原初ドラゴン」+Tier2以上の相方デッキが有力となりそうだ。

第4弾カードパック『神々の騒嵐』では、「ドラゴン+ネクロマンサー」の選択がその筆頭とされていた。明確な強さが約束されているのが、いわゆる「Tier1デッキ」であるため、最も堅実かつ安全な戦略と言える。

メリット

両方に刺さるメタが確立されない限り「安定して勝ちやすい」こと、多少の相性差を「デッキパワーの高さで誤魔化せる」ことが挙げられる。

デメリット

最もオーソドックスな選択がゆえに、初心者〜上級者まで使用率も高い。
大規模大会などではデッキ内容を読まれてメタられやすく、ミラーマッチも発生しやすい。一発勝負でのミラーを嫌うのであれば、避けるべき選択肢と言えるだろう。

作戦2:対応の臨機応変型


2つ目は、「環境メタデッキ+Tier1デッキ」を持参する方法だ。
第4弾カードパック『神々の騒嵐』で例えると、「ビショップ+ドラゴン」or「ビショップ+ネクロ」の選択になる。

ビショップがドラゴン&ネクロマンサーに有利であったため、「作戦1」の選択をとったプレイヤーに対して有利を取りやすい。先日開催された『RAGE』西日本予選でさほど見られなかった【イージスビショップ】が東予選で大量発生したケースを見るに、この選択の有用性がわかるだろう。
ただし、メタデッキを作るのは知識・経験が豊富である必要もあり、難易度が高いため、「デッキ構築力」試されることになる。

作戦3:鉄壁の一点集中型


第4弾カードパック『神々の騒嵐』で例えると、「ヴァンパイア+ビショップ」の選択。一方のデッキを諦める代わりに、「特定のデッキ(ランプドラゴン)を絶対に通さない構成」で狙い撃ちする。
兵法でいうところの「肉を切らせて骨を断つ」戦法になるのだが、狙い撃ちするはずだったデッキ相手に手札事故などで負けてしまうと挽回困難だ。「ハイリスク・ハイリターン」な、強気の選択だと言えるだろう。
華麗に読み切ったときの作戦勝ち度合いは快感だが、環境トップをメタることに自信のあるプレイヤー以外は、避けるべき選択肢かもしれない。

作戦4:じっくり環境分析型


▲デッキ分布図の一例

大会中にメタデッキの蔓延を予想した場合、メタデッキに対して有効なデッキを持っていくことも選択肢としてあり得る。
例えば、【イージスビショップ】は【セラフビショップ】や【白銀白狼エルフ】に対してかなり不利が付くため、相手がイージスを採用したリーダー選択をしている時点で、勝ちが濃厚に。
ただし、メタのメタとなるとどうしてもデッキパワーが劣るため、環境上位デッキ2種を持ち込んでくる大勢のプレイヤーに対して、成す術なく負けてしまうリスクも。対象人数の絞られる「決勝トーナメント」で人読みを入れるなど、慎重に選択する必要がある。

作戦5:とにかく特化型


一点読みでひたすら尖らせるのであれば、似たようなデッキタイプを持ち込むことも有効な選択の一つだ。
例を挙げると、【OTKドラゴン+超越ウィッチ】のような組み合わせは、ビショップやドラゴンのような遅いデッキに対して、圧倒的に有利を取れる選択であると言える。環境にどのリーダー、どのデッキタイプの比率が高いかを分析・把握した上でデッキ選択をすることができれば、勝利への近道になるだろう。

番外編:好きなデッキ2つ

「環境なんて関係ない!我が道を行く。」というプレイヤーにおすすめ。
トリッキーなデッキで勝とうものなら、群を抜いて目立つことができて最高の経験を得られるはずだが、そのぶん難易度も極めて高い。

BO5戦略:情報アドバンテージとメンタル面


Bo3では大きく影響しないが、Bo5ではデッキの出す順番なども勝敗に直結することも少なくない。
特にデッキ公開制ではない場合、情報収集力が勝負の明暗を分けることになるだろう。例えば、相手のデッキ2つに対して有利の付きやすい構築をこちらが握っている場合、そのデッキから先に出すことで「勝ち星を稼ぎながら、相手のデッキ構成を確認」することができるためだ。

情報アドバンテージの有用性

具体例を挙げると、ビショップの《エンシェントレオスピリット》のようなカードが見えている場合、5ターン目にケアすることができるので、情報アドバンデージもバカにはできない。

メンタル面の優位性

どちらのデッキを先に出すのかをあらかじめ決めておくのも有効だ。使い慣れた自信のあるデッキを先に投げて『精神的に優位』な状況を作りにいくのか、逆に自信のあるデッキを後ろに残した安心感を得るのかは、プレイヤー自身の性格に合わせて決めると良いだろう。

緊張感のある大舞台では、冷静な判断を繰り返して「本来の実力」を発揮しきることは一流のプレイヤーでも容易ではない。
スポーツ選手同様、前日にしっかりと食事や睡眠を取ることで体調などのフィジカル面を整えることも重要だが、思わぬ敗北やプレイミスなどで動揺しないように、「いかにメンタル面を安定させるか」も、大会で勝ち抜くためには重要なファクターとなる。

対策として、視聴率の高い配信付きの勝負やハイレベルな大会への出場経験を積極的に積むことで、「大勢の観客に見られながら戦う」緊張感に慣れていき、メンタルを鍛えることができるだろう。勝負に対する心構えなどは、尊敬するプロスポーツ選手の勝負論などを参考にすると良いかもしれない。

前大会の優勝者インタビュー


前大会で優勝を果たした「Surre」選手のGameAIインタビューでは、決勝戦に持ち込んだ3デッキが完成するまでのプロセスや、練習方法、心理状態について詳しく語られている。非常に参考になるので、ぜひどうぞ!
「RAGE Vol.5」王者!Surre選手インタビュー

RAGE大会

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧
ミル(Ellinor)
GameAIの攻略ライターとして活躍中! シャドウバース全国大会『RAGE』東日本予選では、無敗のファイナリストに。非公式BO3レーティング1位達成など、全国レベルの実力者として知られる。 Twitterをフォローする:@bbq_mill

週間人気記事TOP10

関連記事

シャドウバース全国大会『RAGE』最新情報まとめ

RAGE大会:速報まとめ 賞金総額1000万円!シャドウバース全国大会『RAGE ...

屈辱の決闘者式『アグロエルフ』『土超越ウィッチ』『ミッドレンジロイヤル』RAGEファイナリストが披露した、実況解説も絶賛のデッキとは(インタビューあり)

シャドウバース攻略:屈辱の決闘者式『アグロエルフ』『土超越ウィッチ』『ミッドレン ...

【GameAI式】シャドウバース全国大会『RAGE』決勝戦の大会レポート!

RAGE決勝戦 大会レポート 2016年11月23日に開催された、全国大会『RA ...

【rizer式BO5戦略】僕が『RAGE決勝戦』に参加できるなら、3つの「コントロールデッキ」を持っていく(簡易インタビューあり)

シャドウバース攻略:rizer式BO5戦略 TCG界のカリスマとして名高い「ri ...

シャドウバース全国大会『RAGE Vol.3』優勝者、準優勝者のデッキリストを最速公開!(デッキコードあり)

シャドウバースの初代王者を決める全国大会『RAGE GRAND FINALS』。 ...

『ドラクエライバルズ』最強デッキまとめ

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
初心者でもわかる!「ルールと遊び方」 最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング 全カード評価ランキング

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!隠しパスワードまとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-RAGE
-, , ,