▲新カード104枚の評価ランキングはコチラ

シャドウバース(シャドバ)

『パチンコドラゴン』JCG2nd Vol.39 優勝!運命を託した竜少女のデッキガイド(構築:ゆあ)

2017/06/22

     

『パチンコドラゴン(構築:ゆあ)』

今回、JCG2nd「Vol.39」でみごと優勝!《新たなる運命》を使って劇的な勝負を決める、通称【パチンコドラゴン】のデッキレシピと攻略ガイドを紹介します。

『OTKドラゴン』のデッキレシピ


*カードの詳細はカードリンクをタップ!

コスト 画像 カード名 評価 枚数
1 《アイボリードラゴン》 1
1 《ブレイジングブレス》 2
1 《ドラゴンの卵》 2
2 《光の道筋》 3
2 《新たなる運命》 3
2 《荒牙の竜少女》 3
2 《竜の託宣》 3
2 《竜の伝令》 3
2 《サラマンダーブレス》 3
3 《ミニゴブリンメイジ》 3
3 《風の軍神・グリームニル》 3
3 《ドラゴンナイト・アイラ》 2
3 《ワイバーンライダー・エイファ》 2
3 《大鎌の竜騎》 3
4 《竜の知恵》 1
5 《竜の闘気》 3





『OTKドラゴン』のデッキ概要

序盤

Point:PPを加速させよう!

序盤は《竜の託宣》《ドラゴンナイト・アイラ》でPPを増やし終盤のOTKコンボに備えよう。
《竜の伝令》は、確定で《竜の闘気》をコスト4にしてサーチすることができるぞ!
対戦相手がアグロ系デッキの場合は、《ブレイジングブレス》《サラマンダーブレス》などで除去していこう。

中盤

Point:手札を温存しよう!

中盤は、OTKコンボのために手札を増やしていこう。
《竜の闘気》《竜の知恵》は、手札を増やすことができ、《ミニゴブリンメイジ》などは、手札を消費せず場に展開できるので、OTKコンボに必要不可欠な《荒牙の竜少女》をサーチしていこう。
除去面では、覚醒状態であれば《大鎌の竜騎》【疾走】を持つ。
打点を与えに行ってもいいし、大型フォロワーなどを処理するのに使えるだろう。

終盤

Point:OTKコンボを決めよう!

終盤は、OTKコンボを決めていこう。
最初に《荒牙の竜少女》を場にプレイしてから《新たなる運命》を発動することで、相手に手札の枚数分の大ダメージを与えることができる。
それでは、《荒牙の竜少女》の枚数によって変化するダメージ値をパターン別に見ていこう。

①竜少女1枚の場合

最大ダメージ:18
必要コスト:8
必要運命連鎖:2

《新たなる運命》を2連鎖させる必要性があるが、ある程度体力を削れてさえいればトドメを刺すことができるため、実用性のあるコンボになる。相手がライフ満タンの20点だと、一度には削り切れないので注意しよう。

②竜少女2枚の場合

最大ダメージ:20over
必要コスト:8
必要運命連鎖:1

手札の枚数×2のダメージのダメージが入る。《荒牙の竜少女》2枚、《新たなる運命》を手札6枚以上の状態でプレイし、2枚目の新たなる運命に繋げることができれば、実現可能なOTKコンボ
ミッドレンジやコントロール系の遅いデッキ相手には、このコンボを狙っていきたい。

③竜少女3枚の場合

最大ダメージ:20over
必要最低コスト:10
必要運命連鎖:2

コンボ始動時の「手札4枚以上」の状態で《新たなる運命》を連鎖させることができれば実現可能だが、②のパターンよりも引ける枚数が少ないのがネックとなる。コンボが失敗しても大ダメージを与えることができるため、残ったHPを《風の軍神・グリームニル》《ワイバーンライダー・エイファ》《大鎌の竜騎》で勝負を決めよう。

補足:竜少女+運命×3の最大打点について

途中で道筋が絡むと、7+8+8で23点が最大打点になります。

『OTKドラゴン』のキーカード紹介

荒牙の竜少女

暴れられればいいやってのがアタシのモットーだけど…たまには真面目に働こうかな。 頭使うのってやっぱ苦手。それじゃ、得意なことしよっかな。やっぱりアタシに向いてるのはこっちだよね!
進化前:
自分が手札を捨てるたび、捨てたカード1枚につき、相手のリーダーに1ダメージ/進化前と同じ効果。
進化後:

このデッキのフィニッシャー。
《新たなる運命》と一緒に使用することにより、とても大きいダメージを与えることができる。

ワイバーンライダー・エイファ

餌、よし!手綱、よし!飛竜のご機嫌…すこぶる良し!うーん、完璧ね! 伝説のダークドラグーンも、最強のフェニックスライダーも、私たちならきっと、超えて行ける!…多分ね!
進化前:
"このフォロワーは攻撃されない。【ファンファーレ】【エンハンス】7;+2/+2して、【疾走】を持つ
"
進化後:
このフォロワーは攻撃されない

3コストで使用すると2/1で相手のフォロワーに攻撃されないフォロワー。
【エンハンス】7では【疾走】を持ちステータスが上がる。
OTKコンボで削りきれなかった場合などに活躍するぞ!

大鎌の竜騎

おっそいねぇ!そんなに遅いと、アタシの鎌でさくっと殺っちゃうよ! どいつもこいつも骨もなければ肉もない!そら!もう少し気張ってみせなよ!
進化前:
"【必殺】
【ファンファーレ】 覚醒 状態なら【疾走】 を持つ。"
進化後:
【必殺】

覚醒状態であれば、【疾走】を持つ。
大型フォロワーを処理するのに優れており、《バハムート》を処理しつつ、《竜の闘気》などで手札を補充することもできる。
OTKコンボで削りきれなかった場合などに活躍するぞ!



『OTKドラゴン』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
ゆあ(@as_your_real)

BO3での選択理由

相方のミッドレンジネクロに合わせて不利対面が少ないデッキを選びたかった。
特に復讐ヴァンプ、イージスビショップ、ランプドラゴンに有利のつくデッキを選びたかった。

デッキの特徴を教えてください。

《荒牙の竜少女》《新たなる運命》による大ダメージを狙う際の《新たなる運命》チェインという最大の運要素をなるべく排除するために、
他にも打点となるカードを多く採用することでチェインせずに勝利できる勝ち筋を太くしてコントロールデッキに対する勝率を最大限引き上げています。

キーカードの採用理由について教えてください

竜の知恵


このカードの用途は主に2つあります。
1つは除去を吐きすぎて手札が薄くなった時に補充して『竜少女運命』に備える用途。
もう1つは『竜少女運命』コンボに絡めることで打点を伸ばす用途です。
例えば手札が9枚の時に《荒牙の竜少女》×2+《竜の知恵》+《新たなる運命》で16点という打点を出すことが出来ます。
この16点という打点は他の打点カードと相性が良く、例えば《風の軍神・グリームニル》《大鎌の竜騎》(進化フェイス)、《ワイバーンライダー・エイファ》(エンハンス)などの打点が4点なので、これらと組み合わせるとちょうど20点を削りきることが出来ます。
また、《荒牙の竜少女》×2+《新たなる運命》を打った後に竜の知恵が手札に来た場合も14点という打点が出ます。
これも《ワイバーンライダー・エイファ》(エンハンス)進化フェイスの6点と合わせると20点になるので相性が良いと言えます。

アイボリードラゴン


覚醒状態では手札を減らさずに場を作ることが出来る優秀なカード。
PPブーストを1回行った状態で先攻5Tに《竜の闘気》+《アイボリードラゴン》進化で場の3点を除去できたりブレブレでは出来ない役割もこなせます。
また《アイボリードラゴン》《ブレイジングブレス》《ドラゴンの卵》《竜の知恵》を使用した際に、手札の《新たなる運命》がディスカードする危険性を回避するのに有効なカードなので敢えて使わずに手札に残す時もあります。
どうしても《荒牙の竜少女》《ミニゴブリンメイジ》から引っ張ってきたい時に引いてしまうとストレスなので1枚だけの採用です。

ワイバーンライダー・エイファ

最強の打点カードです。
このカードはエンハンスで使用して進化すると6/5というスタッツを誇ります。このヘルス5が脅威です。
例えばドラゴンでこのカードを取ろうとするとエンハンスで《サラマンダーブレス》くらいしか無いです。
この時、6PP使用させる=実質パスを強要することと同義なので、こちらのペースに引き込むことが出来ます。
またこのカードが処理出来ない場面も多く、例えば守護を立ててお茶を濁そうとした相手には、次のターンでその守護を《大鎌の竜騎》で突破しつつ再度フェイスに攻撃すれば、エイファ1枚で12点稼ぐ事が出来ます。
残り8点は手札が7枚の状態で竜少女×2+運命等でも詰めきれるので運ゲー要素を排除することが可能です。

また他のリーダーが対面でも

ネクロ:《ゾンビパーティ》×2or《ゾンビパーティ》+《ミミ》くらいしか除去できないので、盤面に残り続けることが多い
ヴァンプ:《ディアボリックドレイン》1枚では除去不能
ビショップ:《神魔裁判所》or《テミスの審判》or《ダークジャンヌ》+《漆黒の法典》

といった除去手段しかないので、こちらが上手くPPブースト出来た際はこのカードを投げるだけで勝負が決まる場面も多いです。

マリガンのコツなどはありますか?

基本的にPPブーストカードがなければ何も出来ないデッキなのでこれらを全力で探しましょう。
特に《竜の伝令》は4PPで《竜の闘気》が打てるのでマストキープ。伝令をキープした時は《竜の闘気》はマリガンしてOKです。
またヴァンパイアに対しては一度《新たなる運命》を打てば簡単に10点を削り切れる場合が多いので《新たなる運命》もキープします。

立ち回りのコツを教えてください

なるべく運ゲー要素を排除してリーサルを決めること。
また運命を打ってからの打点カードを把握すること。
特によく使う組み合わせは

  • 竜少女×3+運命(15点)
  • 竜少女×2+運命→運命(OTK)
  • 竜少女×2+知恵→運命(16点)
  • 竜少女×2+運命→知恵or大鎌(14点)
  • 竜少女+運命→竜少女+運命(17点)
  • 竜少女+運命運命運命(18点)

このうち、下の2つはほとんどの場合、光の道筋が絡むことになり
ダメージへと伸びることが多い事は覚えておきましょう(例えば下から2つ目は初期ハンドに道筋があれば19点)
これらの打点を把握しておき、運命を打つまでに打点に合わせて相手のライフを調整することが大切になります。

また、どうしても盤面が返せないような事態に陥った場合は、闘気や知恵を打ってハンドを補充しつつ、思い切って次のターンで一発逆転を狙うことが大切です。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

ROB環境ではパチンコドラゴンは運ゲーデッキやおもちゃと言われていましたが、
今環境では《ドラゴンの卵》《風の軍神・グリームニル》といったカードの登場と
テンポウィッチなどの早い段階で強い盤面を築くデッキが少なくなったことで、ハンド維持とAOEが間に合うためおもちゃの域を越えたデッキになりました。

実際にプレイしてみると、デッキを掘りきって勝つ試合は爽快感があるし思っているよりプレイが深くで虜になってしまうと思うので是非一度使ってみて下さい!


ドラゴンの関連記事

タイトル 掲載日
『ジャバウォックドラゴン』新カード先取りデッキ!超G級モンスター降臨か(構築:GameAI攻略班) 2017/06/27
『パチンコランプドラゴン』1st Anniversary Tournament3位入賞!(構築:ま) 2017/06/23
『竜神疾走ドラゴン』新カード先取りデッキ!攻略ガイドとデッキレシピ(構築:GameAI攻略班) 2017/06/16
『パチンコドラゴン』RAGE決勝大会3位!高完成度OTKドラゴンのデッキガイド(構築:マトモ) 2017/06/15
『パチンコドラゴン』JCG2nd Vol.39 優勝!運命を託した竜少女のデッキガイド(構築:ゆあ) 2017/06/10
『疾走ランプドラゴン』マスターランク28連勝!マリガンガイド、マッチアップ対策付き(構築:Koni-Tan) 2017/06/05
『ウロボロス咆哮ドラゴン』マスターランク17連勝!無限リソースの脅威で押し切れ(構築:akitwus) 2017/06/03
『首飾りランプドラゴン』BO3レーティング1位到達!研ぎ澄まされた「直感と閃き」(構築:屈辱の決闘者) 2017/05/29
『ミッドレンジドラゴン』マスターランク20連勝!フォルテ3積みで「疾走プラン」も完備(構築:Renge) 2017/05/25
『ランプドラゴン』JCG 2nd Vol.33 優勝!こだわりのデッキレシピとは(構築:ぶらん) 2017/05/22

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「kou」
GameAI動画班として活躍中! 第2回GameAI杯、JCG大会(Vol.12)優勝などの実績を持つ、実力派プレイヤー。 Twitter:@kou08221890

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ)
-, , ,