ヴァンパイアデッキ

マスターランク18連勝『復讐ヴァンパイア』新環境で勢力急拡大!詳細な立ち回りガイド付き(構築:kii1856)

2017/06/21

     

『復讐ヴァンパイア(使用:にんじん)』

今回紹介するのは、ナーフ後環境にてマスターランク18連勝した、「にんじん」さん使用の【復讐ヴァンパイア】をお届けしよう。



『復讐ヴァンパイア』のデッキレシピ



*カードの詳細はカードリンクをタップ!

コスト 画像 カード名 評価 枚数
1 《鮮血の花園》 2
2 《ブラッドウルフ》 3
2 《レヴィオンデューク・ユリウス》 3
2 《糸蜘蛛の悪魔》 3
2 《血の取引》 3
2 《鋭利な一裂き》 3
2 《群れなす飢餓》 3
3 《サキュバス》 2
3 《復讐の悪魔》 3
4 《デモンストライク》 1
4 《ダークジェネラル》 3
4 《ベルフェゴール》 3
5 《死の舞踏》 2
5 《カオスシップ》 3
5 《ディアボリックドレイン》 3





『復讐ヴァンパイア』の立ち回り

序盤

Point:序盤は、展開していこう

序盤は、《ブラッドウルフ》《レヴィオンデューク・ユリウス》などで、ダメージを与えていこう。
3ターン目には、《復讐の悪魔》を展開し4ターン目の《ベルフェゴール》に備えよう。
隙があるのであれば《血の取引》を使用し、中盤終盤に強力な動きができるように準備することも大事だ。

中盤

Point:カオスシップからの超展開

中盤は、《ベルフェゴール》を場に出そう。
復讐状態になる事で、《カオスシップ》の効果が倍増するぞ。
《カオスシップ》から登場するフォロワーは、《ブラッドウルフ》《レヴィオンデューク・ユリウス》《糸蜘蛛の悪魔》とどれも優秀なフォロワーのみに絞られているぞ!

終盤

Point:疾走やバーンスペルを使い勝負を決めよう

終盤は、【疾走】フォロワーやバーンダメージでとどめを刺そう。
復讐状態であれば【疾走】効果を持つ《ダークジェネラル》はとても攻撃力が高く、バーンスペルでは定番の《鋭利な一裂き》《デモンストライク》《死の舞踏》などを使い勝負を決めていこう。

『復讐ヴァンパイア』のキーカード紹介

カオスシップ

何を求めて、何処へ行く。茫洋と空を漂う幽霊船、其処から降り立つは影法師……。 何を求めて、何処へ行く。揺らめき漂う船体、其の身から吐き出されるは歪んだ閃光……。
進化前:
"【ファンファーレ】コスト2以下のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。
復讐 状態なら、1枚ではなく2枚場に出す。"
進化後:

通常状態でも、自身の4コストステータスと2コストフォロワーを展開できるので、単純かつ強力。
さらに復讐状態なら1体追加できるのは、1枚のカードでできるパフォーマンスとしては破格である。
5コスト枠なので、《ベルフェゴール》の後に出すカードとしてぴったりだ。
2コスト以下のフォロワーは、《ブラッドウルフ》《糸蜘蛛の悪魔》《レヴィオンデューク・ユリウス》のみの採用なので、どれが出現しても強力な布陣が完成するだろう。

鮮血の花園

鮮血により、魔界の薔薇は赤くなる。
効果:
カウントダウン 4 自分のターン終了時、お互いのリーダーに1ダメージ。

自身のターン終了時に自分と相手に1ダメージを与えられる。
合計4点までダメージを出せるため、残りのHPを【疾走】やバーンダメージで削っていこう。
自身のHPも削ってしまうため、相手のバーストダメージで倒されないように注意が必要だ。

血の取引

血は知へ。
効果:
自分のリーダーに2ダメージ。カードを2枚引く。

自身に2ダメージを与えカードを2枚引く事が可能。
リソースが尽きやすいので、手札を補充する手段として優秀。
《鋭利な一裂き》などを引いてフィニッシュしよう。

プレイ動画

GameAI動画班kouのゲーム実況です。参考にどうぞ!




『復讐ヴァンパイア』のインタビュー

デッキ提供者
Twitter:
PoB|にんじん(@shadobaninjin)
配信コミュニティ:
OPENREC

デッキの特徴を教えてください。

個人的にかなり頼りにしているkiiさん(@kii1856 )から授かったデッキです。
復讐状態になってからのカオスシップで返せない盤面をつくったりバーンで詰める
血の取引の採用によりベルフェゴールへのアクセス、または最後のバーンカードをひきにいく可能性がアップ

マリガンのコツなどはありますか?

共通

《ベルフェゴール》を確定キープ。
《ベルフェゴール》があれば《鮮血の花園》《復讐の悪魔》《カオスシップ》をキープ。

対エルフ

先攻後攻問わず《レヴィオンデューク・ユリウス》を確定キープ。

ロイヤル

先攻
《レヴィオンデューク・ユリウス》キープ。
2コストフォロワーまたは、《血の取引》とセットで《サキュバス》をキープ。
後攻
《群れなす飢餓》《ブラッドウルフ》《鋭利な一裂き》《サキュバス》をキープ。

対ドラゴン

先攻後攻問わず《血の取引》《鮮血の花園》をキープ。

対ヴァンパイア

先攻
《血の取引》
後攻
《ディアボリックドレイン》

対ビショップ

先攻後攻問わず《血の取引》《鮮血の花園》キープ。

立ち回りで意識する点

4ターン目の《ベルフェゴール》展開ですが、相手のフォロワーの数やリーダーをみて、1ターン遅く展開するというのも考慮に入れておきたいです。
特に先攻で《ベルフェゴール》を置いてしまうと、リーダーによっては上からとられてしまい、そのまま少ないヘルスを【疾走】で詰められてしまうので、《カオスシップ》がなく、《ディアボリックドレイン》がある場合の4ターン目は他の動きをすることも選択肢に入れておきましょう。

マッチアップ対策

【イージスビショップ】に対しては、4ターン目に復讐状態に入ってどんどんヘルスを詰めましょう。エルフに対してですが、《糸蜘蛛の悪魔》はハンドにあるなら序盤ださずにキープしておきましょう。《リノセウス》を防ぐことができるからです。
ドラゴン・ビショップ・ヴァンパイアは、2ターン目に《血の取引》をうつ暇があるので撃ちますが、他のクラスは後攻だと打つ暇がないので、できる限り《ベルフェゴール》を出すまでに相手のフォロワーを倒しておきましょう。《ベルフェゴール》進化でとって相手の盤面ゼロが理想です。

置き進化を使う

相手の次のコストでできる動きを考えながら、できる限りフォロワーを残すために、置き進化(相手のフォロワーがなくても進化を切ること)もどんどん使用していきましょう。置き進化が他のデッキ寄りも切る場面が多いので、置き進化の勉強にはもってこいだと思っています。復讐状態に入った時点でリーサルを見据えて動きましょう。

処理に回ることも忘れずに

相手からの最大打点を計算せず、顔にばかり行くとすぐに倒されてしまうので、基本は顔ですが、処理にまわることも大事です。
あとは「このカードを引けば勝ち!」というところまで持っていくだけです。直接ダメージが入るカードが豊富なので、トップで引いて勝つことも珍しくありません。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

ヘルス管理しつつ相手のヘルスを詰めるのが最初は難しいとは思いますが、慣れると高い勝率を叩き出せると思いますので、ぜひ使ってみてください。


ヴァンパイアの関連記事

タイトル 掲載日
『復讐ヴァンパイア』新カード先取りデッキ!オールラウンド型のデッキレシピと攻略ガイド(構築:GameAI攻略班) 2017/06/21
『復讐ヴァンパイア』RAGEVol.4王者!BO5で使用したデッキリスト(構築:Enju) 2017/06/12
『復讐ヴァンパイア』第1回「シャドバデュエル」の自信作!(構築:ソージ) 2017/06/06
『復讐ヴァンパイア』マスターランク24連勝!デッキレシピと攻略ガイド(構築:yuu/Unr) 2017/06/05
『復讐疾走ヴァンパイア』サーペントチャーマー3積み!デッキレシピと攻略ガイド(構築:ともきち) 2017/05/31
『復讐ヴァンパイア』教科書的な構築!徹底マリガンガイド付き(構築:マンマル) 2017/05/30
マスターランク18連勝『復讐ヴァンパイア』新環境で勢力急拡大!詳細な立ち回りガイド付き(構築:kii1856) 2017/05/29
JCG2nd「Vol.35」優勝!『アグロヴァンパイア』無策の相手に突き刺さる!ナーフ後環境にも強いデッキ候補 2017/05/23
珍しい構成でRAGE Day2進出『アグロヴァンパイア』(構築:天野さとし)Day1を勝ち抜けた秘訣 2017/05/16
黒死の仮面、モリアナ入り『復讐ヴァンパイア(構築:Yadorigi)』ラウラコンボも搭載! 2017/04/25

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「kou」
GameAI動画班として活躍中! 第2回GameAI杯、JCG大会(Vol.12)優勝などの実績を持つ、実力派プレイヤー。 Twitter:@kou08221890

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-ヴァンパイアデッキ
-, , ,