ミッドレンジヴァンパイア

サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア(構築:くおん*PRO)』狂える大蛇で全てを呑み込め!

2017/05/09

シャドバカレンダー
     

シャドウバースデッキ攻略:サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア(構築:くおん*PRO)』

今回は、6Tサーペントを安定させるべく構築された、斬新かつ強力なヴァンパイアデッキ。
サーペント軸の【ミッドレンジヴァンパイア】を紹介します!


*その後の変更で、《漆黒の契約》1を《黙示録》1に変更しています。


サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア』のデッキレシピ








サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア』のデッキ概要

《メイルストロームサーペント》を生かすことに特化しているデッキだ。試合序盤から目的に向かって突き進んでいく。

序盤

Point:手札を整えよう

山札から手札にカードを加えるフォロワーなどドローソースを多く採用しているため、中盤以降で使うカードを高い確率で抱えることができる。
その代わり、盤面の圧力が若干劣るため押し切られやすい。対策として《群れなす飢餓》などを使って上手く一掃できるよう相手の盤面を調整したい。

中盤

Point:ここぞの場面で「復讐」に突入せよ

《ベルフェゴール》《ブラッドムーン》で「復讐」になったあと、《バフォメット》で確実にコストを下げ、《メイルストロームサーペント》の大量展開を狙いたい。
エルフを相手にした場合は、《リノセウス》の「疾走」で倒されてしまうリスクが高いので、「復讐」状態になるのは注意が必要だ。

終盤

Point:サーペント降臨!

デッキの特徴として、サーチカードとドローカードを大量に揃えているため、手札切れはなかなか起きない。
試合が長引くと判断したら、《ミニゴブリンメイジ》からプレイして《バフォメット》《メイルストロームサーペント》に繋げよう!

トップドローでサーチ先がなくなるリスクはあらかじめ減らしていきたい。対戦相手のバーストダメージをしっかりと覚えて、リーサル圏外で体力維持することも大切だ。

キーカード紹介

バフォメット

山羊の頭を持ち屈強な肉体を誇る魔人戦士は、魔神に祈りを捧げ多数の悪魔を呼び醒ます敬虔な神官でもあった。 魔人は自身も強大な力を有していた。杖ともなる三叉の槍を一振りするだけで、大国は業火に包まれ灰燼と帰した。
効果:
ファンファーレ 攻撃力5以上のヴァンパイア・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
エンハンス 5; その後、そのコストを-3する。

このデッキのキーカード《バフォメット》
2ターン目にあえて使わず、5ターン目まで温存してからエンハンス効果を発動させて《メイルストロームサーペント》のコストを下げるプレイをするときがある。

このデッキになくてはならない存在であるのは間違いないが、
弱点は体力が1と低く、流行りのネクロマンサーが出してくるトークンフォロワー(《スケルトン》《ゴースト》)に簡単に除去されてしまうことだ。

《ブラッドムーン》

人外の夜が始まる。
効果:
カウントダウン 4
ファンファーレ 自分のリーダーは(体力が11以上でも)復讐状態になる。
この能力は、このアミュレットが場を離れるとき失われる。

『神々の騒嵐』で追加されたアミュレット。このカードのおかげで、体力11以上でも復讐状態を発動できるよう。
ヴァンパイアは体力を10以下にすることで強力な効果を発動させることができるのだが、体力を10以下にしてしまうと疾走フォロワーの射程圏に入ってしまい、バーストダメージであっさり倒されてしまうことが多かった。
それを解決してくれるこのカードは、眷属垂涎のカードだと言えるだろう。

基本的には4ターン目に使い、5ターン目《バフォメット》→6ターン目《メイルストロームサーペント》を目指すことになる。



ベルフェゴール

ヒトが語る黄金なんて、悪魔からすれば無意味で無価値……幾らでもくれてあげるわ。だから頂戴?私にとっての黄金を。 下卑て輝く金色ではなく……赤き色の魂こそが、私にとっての黄金なの。さぁ……望みを叶えたのだから差し出しなさい?
効果:
ファンファーレ カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。

基本的には、《ブラッドムーン》と同じ使い方をするが、こちらは手札が減らない代わりに体力が10になってしまう。
《ブラッドムーン》中に出せばダメージを食らうことはなくなる。

《ベルフェゴール》《ディアボリックドレイン》は強力なコンボだが、復讐状態を脱してしまうので気をつけよう。




サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア(構築:くおん*PRO)』インタビュー

デッキ提供者
Twitter:
@calamity456sb

デッキの特徴を教えてください。

現環境Tier1の【ランプドラゴン】に対して非常に強く、ネクロに対しても不利マッチングではないことです。
また5t目までに必要なカードが《バフォメット》《ベルフェゴール》(《ブラッドムーン》)と少ないのが長所です。

6ターン目《メイルストロームサーペント》が決まった後に返されるもの《テミスの審判》《群れなす飢餓》×2、土の印から《破砕の禁呪》が弱点となります
また、《リノセウス》を主とする【OTKエルフ】は苦手対象です。

こだわりポイント

6ターン目《メイルストロームサーペント》を決めるだけでなく、長期戦としても戦える構築にしてあります。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

《ベルフェゴール》を引けなかった、エルフにマッチングした場合のために《ブラッドムーン》を2枚採用しています。
3枚でないのは事故率を避けるためです。

マリガンのコツなどはありますか?

1.《バフォメット》
2.《ミニゴブリンメイジ》(《バフォメット》が引けなかった場合)
3.《ベルフェゴール》(エルフの場合は《ブラッドムーン》優先)

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

RAGEシーズンに変なデッキ出してすみません。

プレイ動画

サーペント軸『ミッドレンジヴァンパイア』のデッキコード発行

注目リンク

神々の騒嵐
「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。 2Pick担当として活動中。

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-ミッドレンジヴァンパイア
-, , ,