ミッドレンジネクロ

fririn式『ミッドレンジネクロ』MPランキング全国1位!最強のネクロ使い、GameAI独占インタビュー

2017/05/13

     

シャドウバースデッキ攻略:fririn式『ミッドレンジネクロ』

圧倒的強さでMPランキング全国1位を独走している(*4/14時点)「fririn」さんのデッキを紹介したいと思います。

fririn氏はネクロ一筋でプレイしているが、

  • 第一弾「スタンダード」
  • 第二弾「ダークネス・エボルヴ」
  • 第三弾「バハムート降臨」

とネクロマンサーの不遇時代も含めて、全環境でMPランキング1位に到達するという偉業を達成している。
fririn式『アグロネクロ』勝率68.3%(367勝170敗)マスターランク1位到達デッキを独占公開!(動画あり)

第四弾「神々の騒嵐」でも、環境の変化に合わせてデッキ内容を調整しつつ、爆速でMPを荒稼ぎしていたようですが...
今回は、本人が最終版とする「fririn(デッキ44)」を紹介したいと思います!

『ミッドレンジネクロ』のデッキレシピ




最終戦績(記事掲載時)

4/13までに、勝率73.8%(887勝315敗)という、とてつもない戦績を叩き出している。

調整過程のデッキレシピと戦績

調整過程では、全部で「47種類」のデッキを構築。
環境の変化に合わせて、複数のカードを入れ替えていたようです。
(画像をタップで拡大します)

デッキ 戦績
デッキ14:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ16:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ17:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ18:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ37:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ44:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ46:
デッキコード発行
デッキ 戦績
デッキ47:
デッキコード発行

fririn式『ミッドレンジネクロ』のデッキ概要

【アグロネクロ】同様、新カード《骨の貴公子》での盤面維持がしやすくなっただけでなく、ミッドレンジプランもより強力に。

大量ネクロマンス消費からの《魔将軍・へクター》は、一枚で『乙姫セージコンボ』をも上回る制圧力を誇る。

他にも《不死の大王》《ゾンビパーティ》など、単体で場を作ることができるパワーカードが新たに加わったことで、最強の一角と呼ばれるまでに進化した。

参考リンク:環境最強デッキ集(Tierランキング)

Point1:ドラゴンキラー

【ミッドレンジネクロ】は現環境で特段不利なデッキが少なく、強力な動きができるデッキとして有名だ。
しかし、《ファントムハウル》などを不採用にして「盤面で戦う」ことをコンセプトとしている為、全体除去の非常に多い、【ランプドラゴン】に対して不利を強いられてきた。
そこで、対ドラゴン用のカードとして搭載されてきた新カードが、2コストフォロワーの《よろめく不死者》である。

よろめく不死者
教会病棟の廊下に響くのは、巨大な石を引き摺るような音。病棟の番人と呼ばれる彼女達が巡回している証である。 病棟の廊下に響き渡る足音。新たな患者がまた一人、この悪夢に迷い込んだ。仕事熱心な彼女達は保護に走り出す。
効果:このフォロワーは守護 を持たないフォロワーを攻撃不能。
ラストワード ランダムな相手のフォロワー1体を破壊する。

ステータスは低く、自ら守護以外のフォロワーに攻撃できないデメリットを持つが、ラストワード効果でランダムに相手フォロワーを破壊するという強力な効果を持つ。
うまく破壊することができれば、ドラゴンのようにサイズの巨大なフォロワーを単体で出てくる相手には突き刺さりやすい。
《イスラーフィール》《バハムート》など全体除去持ち大型フォロワーを道連れにすることができるので、牽制にもなるぞ。
場に残りやすいので、《骨の貴公子》《魔将軍・ヘクター》のバフの恩恵を受けやすい点も相性がいい。

しかし《よろめく不死者》は、低ステータスであり「自壊カード」が無いと腐りやすいといった弱点が存在する。
そこで、その弱点を補うために相性の良いカードが、STD環境でも活躍したスペル《ソウルコンバージョン》である。

ソウルコンバージョン
どんな魂にも使い道はある。
効果:自分のフォロワー1体を破壊する。
カードを2枚引く。

1体のフォロワーを破壊して2枚ドローできるので、「ラストワード」を持ったフォロワーや、トークンフォロワーに使用することでアドバンテージを稼ぎやすい。
《よろめく不死者》に使用すれば、カードを減らさずに3コストで除去が行えるのは魅力的。
他にも《ゾンビ》《スケルトン》などのトークンも大量に生み出すことができるデッキなので、使用する対象には困らない。
小技としては、行動済み状態のフォロワーに使用して《シャドウリーパー》の攻撃力を上昇させたり、場を空けるのにも役立つぞ。




Point2:高いAoE耐性

盤面で戦う【ミッドレンジネクロ】では、全体除去(AOE)への対策がどうしても課題となってくる。
今環境のミッドレンジネクロでは、場のフォロワーに耐性を付けるのに《骨の貴公子》が非常に役立つ。

骨の貴公子
死が誰にでも訪れるように、不死もまた、誰にでも訪れる。晒せ、その白骨を。 やがて朽ちる肉の子も、我が手に触れれば、永遠となる。踊れ、白骨よ。
効果:ファンファーレ 自分のフォロワーすべては「ラストワード スケルトン1体を出す」を持つ。

場全体のフォロワーに対して、1/1の《スケルトン》を生み出す「ラストワード」を付与するので、とにかくフォロワーを場に残したい時にもってこいである。フォロワーの数がモノを言う《魔将軍・ヘクター》のリーサルを見据えた際には、対処を困難にさせる1枚としても非常に強力だ!
序盤に、「1コスト→2コスト」と綺麗に動いた際の「盤面支配」にも大きく貢献してくれるぞ。実質1/1バフと考えても良いだろう。

また、フィニッシャーである《魔将軍・ヘクター》も、場を構築するのにも十分強力な効果を持っている。

魔将軍・ヘクター
太陽が百度沈み、百と一回昇った時、我らは遂にその首を獲った。ようやく、全てが終わったかに見えた。冥府の神が奴に手を貸すまでは。―『神と魔の手記』、第十四章 冥府の神は奴に新たな姿を与えた。首なし騎士、デュラハン。我らの前から駆け出すと、それは瞬く間に闇へと消えた。だから我らは備えねばならない。奴が来たる、次の戦争へ向けて。―『神と魔の手記』、第十九章
効果:ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3;ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。

ネクロマンスを3消費するごとに、《ゾンビ》を1体ずつ生み出すので、《海底都市王・乙姫》のように、1枚で盤面を構築することも可能だ。
さらに、それらのフォロワー全員に「突進」を付与するため、場を取り返すのにも貢献する。

除去、盤面構築、フィニッシュ、全てに使える強力なパワーカードといって差し支えないだろう。




『ミッドレンジネクロ(構築:fririn)インタビュー』

今回、デッキ構築者である「fririn」氏に、独占デッキインタビューをさせていただきました!

今回もネクロマンサーオンリーでランクマッチを行なっていたのですか?

はい、その通りです。

このデッキはいつから使っていますか?

4月10日からで、似たような構成は4月3日から使ってます。

デッキ調整をこまめにしている理由を教えてください

色々なパターンを試行錯誤したいからです。
勝てないからではありません。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

よろめく不死者


《骨の貴公子》《ボーンキマイラ》があるので《ソウルコンバージョン》を3枚採用したくて、《ソウルコンバージョン》があると得するカードを入れたいと思ったので《よろめく不死者》を採用しました。

ウルズ


《よろめく不死者》《ボーンキマイラ》がいるので、《ウルズ》を入れました。

不死の大王


有利な時にしか出せないので微妙ですが、1枚ならいいかなと思って入れてます。

闇の従者(不採用)


《よろめく不死者》《闇の従者》をいれるとアグロに凄く弱くなるからです。

オルトロス(採用)、ネクロアサシン(不採用)


《よろめく不死者》を入れるに当たって、めっちゃ研究した結果、《ネクロアサシン》を試してみたんですが《オルトロス》の方がいいと思いました。
正直どっちがいいかはわかりませんが。

2コストフォロワーの配分について教えてください

《シャドウリーパー》は、2コストに数えません。
アグロ相手には、《スパルトイサージェント》《破魂の少女》《ゾンビパーティ》の9枚
アグロ以外には、《スパルトイサージェント》《破魂の少女》《よろめく不死者》の9枚
前環境のアグロでも2コス9枚だったので、大丈夫かなと思いました。

マッチアップ相性について教えてください

微不利:【ランプドラゴン】、【アグロヴァンパイア】
あとは大体有利です。

アグロヴァンパイアが微不利な理由

《レヴィオンデューク・ユリウス》がきついのと、直接ダメージが多いので【アグロネクロ】のように《死の祝福》を貼っても防げないところですね。
最近流行りの、【復讐ヴァンパイア】のような、少し遅めのデッキなら不利にはなりません。

マリガンのコツなどはありますか?

共通

《スカルビースト》《スパルトイサージェント》、 《破魂の少女》、 《ボーンキマイラ》は、ほぼキープ。
1コスか2コスが取れている場合、《骨の貴公子》はだいたいキープ。
先攻で1コスと2コスが取れていたら、《オルトロス》キープ。
アグロ相手の後攻だと、《ボーンキマイラ》はキープしないこともあります。

VS:遅いデッキ全般

《よろめく不死者》キープ。

VS:早いデッキ全般

《ゾンビパーティ》キープ

VS:ドラゴン、ウィッチ

《シャドウリーパー》キープ。

調整過程で特に強いと感じた構成は?

最終的に紹介して欲しいのは今回のリストですが、【ミッドレンジネクロ】は、《シャドウリーパー》《骨の貴公子》《魔将軍・ヘクター》で決まるので、勝率見てもどの構成が強いかわからないんですよね。
大半の試合では、その3枚のコアカードで勝っちゃうので、どのデッキが良いかよくわかりませんでした。その3枚を確実に引くため、《ソウルコンバージョン》は3枚にしました。

BO3大会に出場するとしたら、ネクロの相方はどのデッキを選択しますか?

大会はあまり興味はありませんが、強いて言うならドラゴンです。

凄まじいペースですが、ランキング1位フィニッシュを狙っているのですか

結構回して満足したので、しばらくは休憩です。

プレイ動画

GameAI動画班「kou」が、fririnネクロを実際に回してみました!
《不死の大王》などが活躍しています。

関連ネクロマンサーデッキ

デッキ名 掲載日
『ヘクターアグロネクロ(構築:ルネ)』
マスターランク30連勝!
2017/4/11
『手帳ネフティスネクロ(構築:いくら』
デスノートで死の輪舞曲!
2017/4/10
『トークンミッドレンジネクロ(構築:いくら)』
マスターランク20連勝!
2017/4/7
『ミッドレンジネクロ(構築:わこめ)』
マスターランク20連勝!
2017/4/5
『ミッドレンジヘクターネクロ(構築:もみじ)』
マスターランク15連勝!
2017/3/31
『アグロネクロ(構築:あぐのむ)』
マスターランク11連勝!
2017/3/31
デッキ名 掲載日
fririn式『アグロネクロ』
勝率68.3%(367勝170敗)
2017/1/18(ROB環境)
fririn式『アグロネクロ』
マスターランク1位到達!
2016/10/11(DRK環境)
fririn式『ミッドレンジネクロ』
マスターランキング1位達成!(STD環境)
2016/8/17
fririn式『コントロールネクロ』
AA3ランカー(当時はAA3まで)
2016/8/2

ネクロマンサーの関連記事

タイトル 掲載日
『ミッドレンジネクロ』新カード先取りデッキ!攻略ガイドとデッキレシピ(構築:GameAI攻略班) 2017/06/24
『ミッドレンジネクロ』マスターランク34連勝!新記録達成したデッキレシピと攻略ガイド(構築:怠惰なともちん) 2017/06/21
『ミッドレンジネクロ』マスターランキング5位到達!従者ウルズコンボ採用型(構築:[email protected] 2017/06/13
『ミッドレンジネクロ』マスターランキング1位到達!長期戦にも強い構築のデッキレシピ(構築:レナス) 2017/06/12
『ヘクター手帳ネクロ』 香港トッププレイヤー構築!台湾大会の解説役を務める実力者のデッキガイド(構築:Sharpedo) 2017/06/07
『アグロネクロ』マスターランキング初日1位!MPの盛り方と弱気のマリガン(構築:あいりす) 2017/06/05
MPランキング5位フィニッシュ『ミッドレンジネクロ』不死者入りの高勝率デッキガイド(構築:眼鏡サザンドラ) 2017/06/03
MoN式『権力ネクロ』クラス勝利数24,000勝オーバーのネクロ専門グループ「MoN」が構築した自信作 2017/06/01
マスターランク18連勝『ミッドレンジネクロ(構築:春雨)』不死の大王3積み!詳細な立ち回りガイド付き 2017/05/30
マスターランキング1位を独走!【アグロネクロ(構築:あぐに)】ナーフ対応版、骨の貴公子抜きで17連勝 2017/05/26

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-ミッドレンジネクロ
-, , , ,