テンポウィッチ

『ドロシーウィッチ(構築:バショ〜)』新環境版ドロシーで13連勝!メルヴィで持久力アップ

2017/04/24

     

シャドウバースデッキ攻略:『ドロシーウィッチ(構築:バショ〜)』

今回は、TOG版ドロシーウィッチで、マスターランク13連勝したデッキをご紹介します。


『ドロシーウィッチ』のデッキレシピ




『ドロシーウィッチ』のデッキ概要

第三弾「ROB」環境の目玉デッキ。
《次元の魔女・ドロシー》を核としたスペルブーストフォロワーの大量展開が驚異的。

手札の消費が激しいため、《次元の魔女・ドロシー》を引けない際の追加ドローソースとして、新カードの《マジカルガール・メルヴィ》を採用した型も誕生。

前環境では文句なしの環境トップであったが、現環境では全体除去が増えた【ランプドラゴン】に対しては不利を強いられがち。

参考リンク:環境最強デッキ集(Tierランキング)

Point1:ドローをサポートせよ

【ドロシーウィッチ】は、スペルブーストによるコスト踏み倒しでのフォロワーの大量展開が売りのデッキだ。
そこで、手札の消費が非常に激しい為、ドローソースは必須となってくる。
何と言ってもデッキの切り札である《次元の魔女・ドロシー》はメインドローソースでもある。

次元の魔女・ドロシー
天地を超え、世界を置き去りにする彼女は、ことわりの外に生きる魔女。その手が放つ魔法は、万物を塗り替える。 結界と境界を、距離と次元を、呟き一つで超越する。焔が如き緋色の瞳が見据えしは、何者も知らぬ未来の果て。
効果:ファンファーレ 手札をすべて消滅させ、カードを5枚引く。5回スペルブースト する。
スペルブースト コスト-1

引き込んだカードを5回分スペルブーストするので、《ゲイザー》などをそのままタダでプレイすることが可能。
手札0からでも一気に5枚のカードをドローできる為、手札が多い時にプレイして早めに盤面を展開するか、手札のリソースを使い切ってからプレイするかの判断は重要である。
最速で動くと、このデッキであれば4ターン目の登場が可能となる。
そこからの大量展開は、第三弾『バハムート降臨』環境で一強時代を築け上げたほどのパワーを有しているぞ。

また、《次元の魔女・ドロシー》ほどのカードパワーはないものの、ドロー性能が非常に高いフォロワーが《マジカルガール・メルヴィ》である。

マジカルガール・メルヴィ
プリンセスって、どうやったらなれるのかな?……わからないけど、とりあえず色々ベンキョーしてみちゃおっと!ねぇねぇ、あなたも一緒にどうかなぁ? いつかプリンセスになったら、素敵な王子様に出逢って、一緒になって、それでそれで……。ふふっ!あー楽しみ!早くなれるといいなぁ!プリンセスにっ♪
効果:ファンファーレ 自分と相手はカードを手札が7枚になるまで引く。

7枚になるまでドローするので、スペルブーストはないものの、最大ドロー枚数は《次元の魔女・ドロシー》よりも上。
手札を捨てることもないため、どうしても捨てたくないカードがある場合は、こちらの方が便利な時もある。
ただし、相手の手札が少ない際にサポートしてしまうのはデメリットなので、使用タイミングは要検討。一気に手札が貯まったら《神秘の探求者・クラーク》《エンジェルスナイプ》で一気にスペルブーストしていこう。




Point2:バーンスペルも必要

【ドロシーウィッチ】は、アグレッシブなデッキなので、詰めに必要なスペルなども攻撃的なものが多い。
このデッキに採用されている《変異の雷撃》も派手な性能を持ったカードだ。

変異の雷撃
あら、けっこうカワイイじゃない?
効果:相手のフォロワーすべてを燃えネズミに変身させる。
燃えネズミ
ちょっと!こんな姿になるなんて聞いてないチューよ!?ムカムカするチュー! あー!なにやったってムカムカが収まらないチュー!もっといい姿になりたかったチューのに!
効果自分のターン開始時、お互いのリーダーに1ダメージ。

相手の場全体を《燃えネズミ》という《鮮血の花園》の効果を持った1/1のフォロワーに変える。大型フォロワーや邪魔な守護をどかしつつ、《燃えネズミ》の効果でバーンできるのは嬉しい。
《死の舞踏》と比較すると、コストが重いのはデメリットだが、複数体並んだフォロワーや、ラストワード持ちに有効なのはメリットであると言えるだろう。

場を取りつつ、打点を入れていくのには《ルーンの貫き》も便利なカードだ。

ルーンの貫き
将も馬も同時に討ってこそ、一流の魔術師というものよ。
効果:相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。
自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを2にする。

能力修正前は、コストゲイン後が1コストで、現在は2コストに修正されたが、それでも十分強力なカードである。
相手のフォロワーを倒しつつ、ダメージが入る点は《死の舞踏》と比較されるが、確定除去ではないものの、2コストはテンポを損ないにくいため使いやすい。
《古き魔術師・レヴィ》などと合わせて攻守のイニシアチブを取り返すのに貢献してくれるぞ。




『ドロシーウィッチ(構築:)インタビュー』

デッキ構築者である「(バショ〜)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

バショ〜(@rr_346

デッキの特徴を教えてください。

長所

《マジカルガール・メルヴィ》の追加により、持久戦でも戦えるようになったこと。

短所

《次元の魔女・ドロシー》頼りなため、運要素が強めのこと。

デッキのこだわりポイントについて教えてください

新カードの《マジカルガール・メルヴィ》を3枚ではなく2枚導入していることです。
3枚入れると《次元の魔女・ドロシー》の邪魔になりがちだからです。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

変異の雷撃

相手の守護を無効にできる上に、バーンダメージも与えることができるためとても強いです。

マリガンのコツなどはありますか?

《次元の魔女・ドロシー》《知恵の光》はキープ。
後攻なら《古き魔術師・レヴィ》《ルーンの貫き》キープですね。

体感のマッチアップ相性について教えてください

【アグロネクロ】には間に合わないことが多々あり苦手です。
【ランプドラゴン】やロイヤル、エルフが相手ですと、こっちの方が早く展開できるのでかなり有利です。

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

【ドロシーウィッチ】はまだオワコンではありません!
現環境でも充分戦えます!!

プレイ動画

GameAI動画班で実際に回してみました!

関連デッキ

『バーンウィッチ(構築:むっさん)』魔法剣と雷撃を駆使したスペル構成で高勝率!(動画あり)
『巨兵ドロシーウィッチ(構築:u7)』ステータスの暴力で盤面を覆い尽くせ!

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐

「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!


ウィッチの関連記事

タイトル 掲載日
『魔法剣・超越ウィッチ(構築:いくら)』フレイムデストロイヤー不採用!魔法剣を活かした新機軸 2017/04/19
『ドロシーウィッチ(構築:バショ〜)』新環境版ドロシーで13連勝!メルヴィで持久力アップ 2017/04/17
『バーンウィッチ(構築:むっさん)』魔法剣と雷撃を駆使したスペル構成で高勝率!(動画あり) 2017/04/04
『巨兵ドロシーウィッチ(構築:u7)』ステータスの暴力で盤面を覆い尽くせ! 2017/04/01

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-テンポウィッチ
-, ,