▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲11月上旬リリース決定!GameAIの「DQライバルズ」攻略サイト

その他ドラゴン

『テンポドラゴン(構築:ぽぺ)』竜の託宣なし!小型フォロワーで盤面奪取

この記事を友人に広める

2017/04/24

     

シャドウバースデッキ攻略:『テンポドラゴン(構築:ぽぺ)』

現環境のドラゴンにしては珍しい、《竜の託宣》なし。
小型フォロワーで盤面取って攻め込もう!

水竜神の巫女
見目麗しき水竜神の巫女は、聖なる泉にて神の舞を捧げる。巫女の願いに応え、水竜神は干乾びた大地に湖を創った。 巫女の舞に合わせ、水竜神が踊る。巫女が世界のために舞い続ける限り、水竜神は世界に青の恩恵を与え続ける。
効果:
ファンファーレ このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。
覚醒 状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。

戦績データ



『テンポドラゴン』のデッキレシピ




『テンポドラゴン』のデッキ概要


参考リンク:環境最強デッキ集(Tierランキング)

Point1: PP加速なしのテンポ構築

今回紹介する【テンポドラゴン】は、ドラゴンの特徴であるPP加速を一切行わず、マナカーブ良くフォロワーを展開していき、相手を押し切ることをコンセプトにしたミッドレンジ寄りのデッキとなっている。
そのため盤面を構築していって、フィニッシャーにつなげるまでの打点稼ぎが大切になってくる。
特に2コストでも破格の攻撃性能を秘めたフォロワーがこの《ムシュフシュ》である。

ムシュフシュ
同胞の怒りに呼応して、悪しき蛇竜は吼え猛る。 同胞の怒りに連なって、悪しき邪竜は暴れ狂う。
効果:他のフォロワーが進化するたび、+2/+0する。

他のフォロワーが進化するたびに、自身も育っていく。
序盤はもちろん、進化ターンに他のフォロワーと同時に並べる動きは強力無比である。
対戦相手としても2コストながら放置できないフォロワーとなるが、倒すために進化を使えば、ムシュフシュの攻撃力は上昇していくのでトレードしてくる相手フォロワーに対して深傷を負わせることもできるぞ。

そんな高い攻撃性能を持った《ムシュフシュ》を倒させないために、場から守るのに優秀なのが《ラハブ》

ラハブ
澄み渡りし海に、守護者在り。純粋なる意志のみに与し、濁りある者の魂を砕く。 流転せし水域に、護り手在り。望みに応じどこまでも超大となり、その力を存分に振う。
効果:守護
自分のターン終了時、「自分の残りのPPの値」と同じだけ+1/+0する。

非常に高いステータスを持ちながら守護であるので、横に展開したフォロワーを守るのに役立つ。
また、アグロデッキ相手には高いステータスの守護ということで、体力を守るのに活躍する。
【ランプドラゴン】での竜の託宣とのコンボに注目されがちだが、攻撃的な【テンポドラゴン】でも4/2/5守護というステータスは一目置かれるドラゴンの汎用カードだ。

ラハブではないが、守護により盤面を展開する重要性をが一目でわかるスクリーンショットだ。




Point2:強力な打点性能を持ったフィニッシャーたち

序盤のフォロワーで打点をある程度削ったら、そのあとは重量級のフィニッシャーで決めるというのはミッドレンジデッキにとってのセオリーでもある。
そんなこのデッキの最重量フィニッシャーは無限リソースの《ウロボロス》。

ウロボロス
或いは生、或いは死。或いは始まり、或いは終わり。廻り、繰り返される運命の円環を司るは、完全なる存在。 その身で無限に廻る円環を示す蛇竜は、総てであり総てでない。永劫繰り返す世界の理は、みな無限蛇竜の腹の中。
効果:ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。
ラストワード 自分のリーダーを3回復。ウロボロス1枚を手札に加える。

ラストワード効果で永遠と復活する非常に攻撃力の高いフォロワー。
処理を強要させつつ、ファンファーレでダメージ、ラストワードで回復、とダメージレースでも優位にたちやすい効果も持っているため対戦相手としては非常に厄介極まりない。
ダメージ効果はリーダーにもフォロワーにも飛ばせるので、場をとったり体力詰めたりと状況に応じて使い分けられるのも嬉しい。
コントロールデッキを相手にするときのリソース切れ防止には欠かせないカードだ。

さらに、ドラゴンのフィニッシャーといえばやはり忘れられないのがこの《ダークドラグーン・フォルテ》だろう。

ダークドラグーン・フォルテ
小賢しき白翼共め…この空は我ら黒竜と魔族が統べる処と教えてやろう! 我が前で空の覇者を名乗るとは…戯れ言が過ぎる!覇者となりたければ、煉獄で成るが良い!
効果:疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。

【フェイスドラゴン】と同じくこのデッキでは、未覚醒状態で相手リーダーの体力を奪うのに使っていくことも多いだろう。
しかし、あくまでもこのデッキは、盤面をとって戦うことを重視するデッキなので、打点が伸びるからと言ってむやみやたらに進化を切っていくのはよそう。




『テンポドラゴン(構築:ぽぺ)インタビュー』

デッキ構築者である「ぽぺ(@33_hope_33)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

デッキの特徴を教えてください。

長所

序盤の盤面の取り合いに強い
流行りの【アグロネクロ】に強い

短所

回復の多いデッキに弱い

デッキのこだわりポイントについて教えてください。

《風の軍神・グリームニル》、《ラハブ》により自身のフォロワーを守りながら攻められる点。
対【アグロネクロ】を意識して組みました

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

ラハブ

アグロ耐性を上げられるのと、自身のフォロワーを守ることで打点を確保できます。
《ムシュフシュ》、《風の軍神・グリームニル》、《ラハブ》と出すと、除去スペルを引けてない相手にはほぼ勝てます。

大鎌の竜騎

大型フォロワーや守護を除去するために使いますが、覚醒状態で疾走がつくのでフェイスへの打点にもなります。
9PPで《ダークドラグーン・フォルテ》と合わせることで、道をあけられます。

水竜神の巫女

標準スタッツを持ちつつ、PPブーストと回復ができるパワーカード。
5ターン目《水竜神の巫女》、6ターン目《アイボリードラゴン》+《ダークドラグーン・フォルテ》 
6ターン目《水竜神の巫女》+《アイボリードラゴン》、7ターン目《ウロボロス》 
の流れがあります。

ウロボロス

《ダークドラグーン・フォルテ》警戒で、相手が守護を出してきたところをバーンで削ります。
《ウロボロス》のラストワードを嫌い、守護を立ててお茶を濁してきた相手には、《大鎌の竜騎》で守護を除去して《ウロボロス》で顔を殴ることもできます。
(8PP《ウロボロス》、9PP《大鎌の竜騎》+《ダークドラグーン・フォルテ》など)

入れ替え候補カードはありますか?

《竜の伝令》、《ゴブリン》、《海剣竜》、《不死鳥の乗り手・アイナ》
《水竜神の巫女》と《ウロボロス》を抜いて上記のカードを組み込むと、純粋な【フェイスドラゴン】として運用できます。

マリガンのコツなどはありますか?

無理に《アイボリードラゴン》を引きにいかず、2/2/2フォロワーを引きに行きます。
2/2/2が引けている場合でも、《大鎌の竜騎》は返します。
対エルフでは、《ファイアーリザード》(先攻なら《御言葉の天使》でも可)
対ウィッチでは、《ダークドラグーン・フォルテ》をキープします。

体感のマッチアップ相性について教えてください

有利:対アグロ全般、【超越ウィッチ】
不利:対コントロール全般

記事を読んでくれた人に一言お願いします

基本的には、【フェイスドラゴン】の動きになります。
盤面に固執するとフェイスへの打点が足りなくなるので、相手に処理を押し付けるように動けると良いです。
【アグロネクロ】に一泡吹かせたい方はぜひ使ってみてください。

関連ドラゴンデッキ

デッキ名 掲載日
『疾走ランプドラゴン(構築:よねもん)』
インドラ採用!勝率73%
2017/4/10
『ランプドラゴン(構築:デラ)』
マスターランク22連勝!
2017/4/9
『疾走ランプドラゴン(構築:タケ)』
マスターランク20連勝!
2017/4/3
『ランプドラゴン(構築:hiroMAL)』
マスターランク14連勝!
2017/3/31

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐

「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!


ドラゴンの関連記事

『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)
2017年10月12日
『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)
2017年10月11日
疾走型『原初ドラゴン』デッキレシピと立ち回りガイド
2017年10月10日
インペリアルドラグーン採用『原初ランプドラゴン』面白さと爽快感を追求したデッキ(使用:357)
SFL最強『原初ドラゴン』徹底対策マニュアル!
2017年10月9日
『ランプドラゴン』原初ドラゴンやアグロロイヤルのメタデッキ!環境に最適化したランプ(使用:屈辱)
2017年10月5日
『原初ドラゴン』勝率77.4%(141勝41敗)でグランドマスター到達!デッキレシピと立ち回り(使用:ひゃざわ)
2017年10月4日
『ランプドラゴン』原初ドラゴン対策の純正ランプで16連勝!(使用:早苗の夫)
2017年10月3日
『原初ドラゴン』マスターランク27連勝!ジャバウォック型の強デッキを考案者が徹底解説(考案:GGCBGK)
2017年9月30日
『OTKパチンコドラゴン』神秘の指輪と不死鳥でパズル&ドラゴン!
2017年9月27日

注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

『OTKドラゴン(構築:マトモ*/ALSee)』ウロボロス+ゼル採用型!運命の「パチンコドラゴン」大爆発

シャドウバースデッキ攻略:『OTKドラゴン(構築:マトモ*/ALSee)』 《荒 ...

『冥府ドラゴン』竜少女OTKを搭載!冥府インペリアルデッキ(動画あり)

シャドウバースデッキ攻略:『冥府ドラゴン』 今回紹介するのは、ROB環境でのGa ...

『竜少女OTKドラゴン』今、ワンショットコンボが熱い!おすすめ面白ポイント「3つの理由」(動画あり)

シャドウバースデッキ攻略:『竜少女OTKドラゴン』 今回は、GameAI攻略班い ...

めーや式『庭園OTKドラゴン』一撃必殺のロマン砲!実戦レベルに昇華させた急襲デッキ(動画あり)

シャドウバースデッキ攻略:めーや式『庭園OTKドラゴン』 今回は、アマチュアチー ...

『庭園ババムートドラゴン』鳳凰の庭園採用!目指せ最速バハムート(実戦プレイ動画付き)

シャドウバースデッキ攻略:『庭園バハムートドラゴン』 シャドウバースの第3弾「バ ...

リリース直前!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムとメイン戦略を徹底解説! CBT版・最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドカード評価一覧) 全370種類のカード効果と評価一覧

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)完成
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-その他ドラゴン
-, ,