Shadowverse(シャドウバース) ミッドレンジネクロ

『トークンミッドレンジネクロ(構築:いくら)』マスターランク20連勝!大量展開で押し潰せ(動画あり)

2017/04/12

     

シャドウバースデッキ攻略:『トークンミッドレンジネクロ(構築:いくら)』

今回紹介する【トークンミッドレンジネクロ】は、 GameAI攻略班、前日ランクマッチで20連勝したデッキだ。
環境メタに対応した構築が見事ヒットしたデッキとなっている。



使用者の感想

『トークンミッドレンジネクロ』のデッキレシピ




『トークンミッドレンジネクロ』のデッキ概要

【アグロネクロ】同様、新カード《骨の貴公子》での盤面維持がしやすくなっただけでなく、ミッドレンジプランもより強力に。
大量ネクロマンス消費からの《魔将軍・へクター》は、一枚で『乙姫セージコンボ』をも上回る制圧力を誇る。

他にも《不死の大王》や《ゾンビパーティ》など、単体で場を作ることができるパワーカードが新たに加わったことで、最強の一角と呼ばれるまでに進化した。

参考リンク:環境最強デッキ集(Tierランキング)

デッキコンセプト

【トークンミッドレンジネクロ】は、ひたすらに盤面を取っていって、《魔将軍・ヘクター》のバフで一気に倒しきることを狙ったデッキ。
そのため、強力なフィニッシュカードである《ファントムハウル》が不採用。
その分、場持ちのいいフォロワー、1枚のカードで複数のフォロワーを展開するカードが多く含まれている。

展開カード

ゴブリンプリンセス
ワラワたちには偉大なる王がついているのだから、恐れることなど何もないわ!さぁ、ゴブリン兵たちよ!今こそ決起の時よ! ワラワたちがここで倒れようとも、偉大なる王がその仇をとってくれるわ!だから臆せず進むのよ!人間どもを蹴散らしてやりなさい!
効果:ファンファーレ ゴブリン2体を出す。
ラストワード ゴブリンキング1枚を手札に加える。

《ゴブリンプリンセス》は、1枚のカードで3体のフォロワーを展開できるので場を簡単に構築することができる。
それぞれのステータスは貧弱だが、《骨の貴公子》のラストワード付与や、《魔将軍・ヘクター》のバフによって、真価を発揮する。
また、本体が倒されると、4/5/5守護というハイコストパフォーマンスを誇る《ゴブリンキング》を加わるのも嬉しい。

《ゴブリンプリンセス》と《骨の貴公子》で《バハムートを完封!おまけの《ワイトキング》も強烈だ。

不死の大王
我らの行軍に終わりはない。例えこの身が塵と消えても、我が後には新たなる王が連なる。屍の覇道は永劫に続くのだ。 羨ましきは、生者の体温。妬ましきは、生者の血脈。嗚呼、寄越せとは言わぬ。せめて、我らと同じものに成ってくれ。
効果:ファンファーレ ワイト2体を出す。
ラストワード ワイトキング1枚を手札に加え、そのコストを0にする。

こちらも1枚のカードで3体のフォロワーを展開できるが、《ゴブリンプリンセス》よりはるかに高いパワーを持つ。
場に出る《ワイト》は、他のフォロワーが倒されることでダメージを与えるという効果で、場に出た《スケルトン》などでトレードしながらダメージを稼ぐことができる。
《死の祝福》から《不死の大王》につなげる動きは、全除去のないデッキでは対処が難しい。
本体も4/5と決して放置できないステータスを持ちながら、破壊された時に《ワイトキング》を加えることができるのも全体除去を食らった後の展開サポートになるぞ。

ドラゴンに負けないパワーカードを連続で叩きつけろ!!




メタカード枠

現在環境に多いデッキ、カードに対しての対策はどんなデッキでも勝率を上げるために必要になってくる。
このデッキにも、そんなメタ(対策)カードが採用されている。

ネクロエレメンタラー
この子達の声が聞こえる?この子達はね、恨んでいるの。人の、命を。だから私は…苦痛を望むわ。傲慢なる生者たちに…苦痛を。 この子達は、人間によって苦しめられ、殺められた。死霊使いたる私は…この子達の声を聞き、その願いを叶える義務があるの。今度は…貴方たちが痛めつけられる番よ。
効果:ラストワード 相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

ラストワードで、全体1ダメージを飛ばすことができるので、《骨の貴公子》から場に出る《スケルトン》などを一掃することができる。
ミラーマッチや、エルフ、ヴァンパイアに対して効果的な1枚だ。
また、体力3の守護である《風の軍神・グリームニル》を1枚で突破することも可能。
ダメージを複数のフォロワーに飛ばすことで、《スケルトン》で倒しやすくするのもデッキと相性が言えるぞ

ゾンビパーティー
死とは悲劇か、それとも喜劇か。
効果:相手のフォロワー1体に3ダメージ。
エンハンス 7; その後、ゾンビ3体を出す。

除去スペルとして、後攻を引いた際に、1体でも《骨の貴公子》のバフ対象を減らすことができる。
また、アグロデッキに対して場を取るために採用される3/2/3ステータスのフォロワーに対しての回答にもなる。
エンハンス効果の《ゾンビ》の展開は、進化を使い切った後、フォロワーを倒しつつ、展開することで、《魔将軍・ヘクター》への一斉攻撃につなげるのにも相性が良いぞ。




プレイ動画

関連ネクロマンサーデッキ

デッキ名 掲載日
『ヘクターアグロネクロ(構築:ルネ)』
マスターランク30連勝!
2017/4/11
『手帳ネフティスネクロ(構築:いくら』
デスノートで死の輪舞曲!
2017/4/10
『トークンミッドレンジネクロ(構築:いくら)』
マスターランク20連勝!
2017/4/7
『ミッドレンジネクロ(構築:わこめ)』
マスターランク20連勝!
2017/4/5
『ミッドレンジヘクターネクロ(構築:もみじ)』
マスターランク15連勝!
2017/3/31
『アグロネクロ(構築:あぐのむ)』
マスターランク11連勝!
2017/3/31

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐

「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!

GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。

OPENREC シャドバ道場「師範」
「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など

Twitter:@syakasyakamax


「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), ミッドレンジネクロ