ランプドラゴン

『疾走ランプドラゴン(構築:よねもん)』インドラ採用!勝率73%(84勝31敗)の疾走ドラゴン

2017/04/24

     

シャドウバースデッキ攻略:『疾走ランプドラゴン(構築:よねもん)』

今回は、《インペリアルドラグーン》採用で、勝率73%(84勝31敗)という高勝率を出している【疾走ドラゴン】のデッキガイドを紹介します。

戦績データ

特にドラゴンミラーでの高勝率が目立つ。



『疾走ランプドラゴン』のデッキレシピ




『疾走ランプドラゴン』のデッキ概要


新PP加速《水竜神の巫女》による安定感、《風の軍神・グリームニル》や、「託宣→ラハブ」のアグロキラーぶりが光る。
さらに、リソース勝負の《ウロボロス》、新フィニッシャー《風読みの少年・ゼル》を手に入れたことで、過去の弱点を克服して死角がなくなった。

デッキのカスタマイズ性にも優れており、環境によって多様なデッキに対応しやすいのも評価点。
大会、ランクマッチ問わず活躍する、今環境の最有力候補。

参考リンク:環境最強デッキ集(Tierランキング)

Point1:破壊力満点の一撃

今回紹介する【ランプドラゴン】は、疾走フォロワーを多めに採用したリストになっている。
防御面では多少脆くなるものの、攻めの構築にすることで、コントロールデッキには有利になってくるぞ。

そんな中でも、最終兵器として活躍してくれるのが《インペリアルドラグーン》だ。

インペリアルドラグーン
禁断の遺跡に封印されし、名も無き厄竜を解き放った騎士。亡き祖国の復讐のため、命を賭した血の契約を結んだ。 復讐を終え、最後の王族たる使命を果たした竜騎士。不死の大罪を背負う厄竜と、運命を共にすべく姿を消した。
効果:ファンファーレ 手札をすべて捨て、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに「捨てたカードの枚数」と同じダメージ。

手札を全て捨てることで、その分のダメージをリーダー含む相手の場全体に叩き込むことができる。凄まじい効果があるものの、デメリットもとても大きいので、本当にどうしようもない時やトドメをさせる時のみに使用しよう。
【ランプドラゴン】は手札を増やす手段には乏しいものの、毎ターンプレイできるの枚数が少なく手札は減りにくいので、思ったよりダメージは出やすいだろう。

さらに、ドラゴンの疾走フォロワーと言えば、リーダースキンにもなっている看板娘《ダークドラグーン・フォルテ》である。

ダークドラグーン・フォルテ
小賢しき白翼共め…この空は我ら黒竜と魔族が統べる処と教えてやろう! 我が前で空の覇者を名乗るとは…戯れ言が過ぎる!覇者となりたければ、煉獄で成るが良い!
効果:疾走
覚醒 状態なら、このフォロワーは攻撃されない。

覚醒時に攻撃されない能力は、効果ダメージの飛ばしにくいリーダーに対して滅法強い。
あまり生き残ることは考えず、6コストで5点、進化込みで7点まで出せるフォロワーとして使っていこう。
アグロデッキ相手に打点レースを持ち込めるほどの打撃性能を持った【疾走ドラゴン】なら欠かせない一枚だ。




Point2:大型合戦を制するために

疾走フォロワーとしても使えつつ、確定除去になり得るのが《大鎌の竜騎》。

大鎌の竜騎
おっそいねぇ!そんなに遅いと、アタシの鎌でさくっと殺っちゃうよ! どいつもこいつも骨もなければ肉もない!そら!もう少し気張ってみせなよ!
効果:必殺
ファンファーレ 覚醒 状態なら疾走 を持つ。

覚醒状態であれば、ロイヤルの《ノーヴィストルーパー》に必殺がついたようなカードに。
ドラゴンミラーでは、どんな大型のフォロワーでも一撃で破壊することが可能で攻守の形勢を逆転することができる。
また、大型のフォロワーの攻撃を通すための守護の突破にも活躍するだろう。
【超越ウィッチ】などのコントロールデッキを相手にする際は、ダメージ稼ぎ要員としても優秀だ。




『疾走ランプドラゴン(構築:よねもん)インタビュー』

デッキ構築者である「よねもん(@yonemon1184)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

デッキの特徴を教えてください。

長所

コントロール系のデッキに強い。

短所

《サハクィエル》を採用しているタイプの【ランプドラゴン】に比べて耐久面が落ちる。
現在環境に多い【アグロネクロ】。
【復讐疾走ヴァンパイア】などにあまり強く出れない。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

大鎌の竜騎

低コストながら非常に優秀なカードで、序盤中盤終盤隙がないです。
覚醒で疾走を持つため、一応顔面への打点にもなります。

インペリアルドラグーン

ROB環境からこのカードはお守りとしてよくピン刺ししていたカードで、ファンファーレで手札を全て捨てなければならないということで、勝負を決めに行く時にしか基本は使いません。
「《風の軍神・グリームニル》があるから要らないのでは?」と言われることもありますが、自分自身今まで何度もこのカードに救われてきました。相手が警戒できないようなリーサルを作り出せるのがメリットだと思います。

不採用理由

サハクィエル、ルシフェル、イスラーフィール

今回のデッキは、疾走に寄せた【ランプドラゴン】なので、このニュートラルレジェンドたちの採用は見送っています。
また、《サハクィエル》がいれば《風読みの少年・ゼル》で《バハムート》に疾走を持たせることが可能になったりしますが、進化権が必要、コンボパーツを揃えなければならないといった点があり、単体のカードパワーで戦うのがメインとなるこのデッキには向かないと判断しました。

ライトニングブラスト

とても強い処理スペルではありますが、このカードを使う場面は攻めではなく守りの時の方が多いと感じたので、こちらも採用していません。

マリガンのコツなどはありますか?

大雑把にはなりますが、アグロ系に対しては《ブレイジングブレス》、2コスフォロワーを優先。
コントロール系に対しては《竜の託宣》、《ドラゴンナイト・アイラ》を優先。
この二枚のどちらかがあれば《竜の闘気》もキープといった感じです。

体感のマッチアップ相性について教えてください

有利:【ランプドラゴン】【イージスビショップ】【超越ウィッチ】
不利:ネクロ全般【復讐ヴァンパイア】

記事を読んでくれた人に伝えたいことはありますか?

プレイングなどには自信がないので、皆さんのお役に立てるかはわかりませんが、これだけは言わせてください。
『インドラを信じろ』。

『疾走ドラゴン(構築:よねもん)』のデッキコードを発行する

関連ドラゴンデッキ

デッキ名 掲載日
『疾走ランプドラゴン(構築:よねもん)』
インドラ採用!勝率73%
2017/4/10
『ランプドラゴン(構築:デラ)』
マスターランク22連勝!
2017/4/9
『疾走ランプドラゴン(構築:タケ)』
マスターランク20連勝!
2017/4/3
『ランプドラゴン(構築:hiroMAL)』
マスターランク14連勝!
2017/3/31

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐

「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!


ドラゴンの関連記事

タイトル 掲載日
『OTKドラゴン(構築:マトモ*/ALSee)』ウロボロス+ゼル採用型!運命の「パチンコドラゴン」大爆発 2017/04/20
『フェイスドラゴン(構築:タヌキ)』マスターランク18連勝!ウロボロス3枚採用デッキの戦略とは 2017/04/17
『テンポドラゴン(構築:ぽぺ)』竜の託宣なし!小型フォロワーで盤面奪取 2017/04/14
『ランプドラゴン(構築:Lilac)』マスターランク27連勝!イスラーフィール採用型の強力なデッキ 2017/04/13
『疾走ランプドラゴン(構築:よねもん)』インドラ採用!勝率73%(84勝31敗)の疾走ドラゴン 2017/04/11

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-ランプドラゴン
-, , ,