疾走ヴァンパイア

『復讐疾走ヴァンパイア(構築:ぱらちゃん)』マスターランキング常連、奇跡の構築!(動画あり)

2017/04/24

     

シャドウバースデッキ攻略:『復讐疾走ヴァンパイア(構築:ぱらちゃん)』

今回紹介する【復讐疾走ヴァンパイア】は、マスターランキング常連のぱらちゃん@あんこ猫さんが、現在ランクマッチで使用しているデッキだ!!
1位フィニッシュも経験している強豪プレイヤーのデッキなので、安心して使っていただきたい。



『復讐疾走ヴァンパイア』のデッキレシピ








『復讐疾走ヴァンアパイア』のデッキ概要

今回紹介する【復讐疾走ヴァンパイア】は、復讐状態になることでハイコストパフォーマンスを出せるカードが大量に採用されている。

Point1:強制復讐状態からの幽霊船

まず「復讐」状態にするにはうってつけのこのカード

ベルフェゴール
ヒトが語る黄金なんて、悪魔からすれば無意味で無価値……幾らでもくれてあげるわ。だから頂戴?私にとっての黄金を。 下卑て輝く金色ではなく……赤き色の魂こそが、私にとっての黄金なの。さぁ……望みを叶えたのだから差し出しなさい?
効果:ファンファーレ カードを2枚引く。その後、復讐 状態でないなら、自分のリーダーの体力が10になるようにダメージを与える。

体力を10まで落とし込むデメリットの代わりに、自身の高ステータスと2枚ドローができるハイスペックカード。
自ら復讐状態になることは、このデッキではメリットに置き換わる。

さらにこのデッキのもう一つのキーカードはこいつだ

カオスシップ
何を求めて、何処へ行く。茫洋と空を漂う幽霊船、其処から降り立つは影法師……。 何を求めて、何処へ行く。揺らめき漂う船体、其の身から吐き出されるは歪んだ閃光……。
効果:ファンファーレ コスト2以下のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから場に出す。
復讐 状態なら、1枚ではなく2枚場に出す。

通常状態でも、自身の4コストステータスと2コストフォロワーを展開できるので、単純かつ強力。さらに復讐状態なら1体追加できるのは、1枚のカードでできるパフォーマンスとしては破格である。
5コスト枠なので、《ベルフェゴール》や《ソウルディーラー》の後に出すカードとしてぴったりだ。
そもそもこのデッキには、2コスト以下のフォロワーは、《ブラッドウルフ》《糸蜘蛛の悪魔》しか採用されていない、ほぼ確実に守護と疾走が登場するので、強力な盤面かつ狙って展開できる。




Point2:復讐状態で本領発揮するフォロワー

何を手こずっているの?私という主役が来た以上、完全勝利以外の幕引きはあり得ないのよ。瞬き一つの間に殲滅してみせなさい! 燃え盛る業火、垂れ込める暗雲、肉と骨が焼け焦げる匂い…戦場こそ、華麗なる私に最も相応しい舞台だわ。さあ、次の演目へ行きましょう。
効果:ファンファーレ 復讐 状態なら、自分の他のフォロワー1体は疾走 を持つ。

復讐状態なら、疾走を付与することができるので、手札に余った《ソウルディーラー》や《ベルフェゴール》《復讐の悪魔》などに疾走効果をつけ、相手にトドメを刺そう。
3ターン目に出せば、相手から処理しにくい側面もあるので、上手く立ち回れば驚異的なダメージが見込めるだろう。

復讐の悪魔
忠誠…正義…かつて愚直に信じてきたものの、なんと下らぬことよ。それに殉ずる兵士らの、なんと脆弱なことよ。 見よ、あれほど忠誠を尽くすと誓った王とて、たった一振りで壊せるようになった…俺は強い、つよい、ツヨイ、ハハハハハ!!
効果:復讐 状態でないなら、このフォロワーは攻撃不能。

《復讐の悪魔》は、4/4で3コスト帯では破格の性能、復讐状態でないと攻撃できないというデメリットはあるが、今回《ベルフェゴール》が追加されたことによって、【疾走ヴァンパイア】ではとても活躍する存在となった。
3ターン目《復讐の悪魔》4ターン目《ベルフェゴール》か《ソウルディーラー》で攻撃可能にする動きは、超強力なので、一度試してほしい。



『復讐疾走ヴァンパイア(構築:ぱらちゃん@あんこ猫)インタビュー』

デッキ構築者である「ぱらちゃん@あんこ猫(@para_chan_‏)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

長所

復讐状態で能力が発動するカードを豊富に入れているため復讐状態になっているときの爆発力がすごい。

短所

復讐状態でゲームを進めるので疾走フォロワーなどで簡単にやられてしまう。

こだわりポイント

このデッキを作るにあたって一番こだわったカードは《カオスシップ》です。

《カオスシップ》の強さを最大限に活かす為に2コストフォロワーの種類そのものを減らして、《カオスシップ》から出てきて強いカードだけに絞った
ことによって守護と疾走を両方出せる確率を上げ、中盤に盤面を取りやすくしました。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

採用したカード

《復讐の悪魔》:
3コス4/4という化物クラスのスタッツで盤面取る事もできるし顔を詰めるときにもダメージが見込める。

《デモンコマンダー・ラウラ》:
後半は疾走フォロワーなどで削っていきたい所に元々疾走フォロワーではないカードに疾走を付与させることができる優秀なカード。

不採用のカード

《バフォメット》:
攻撃力5以上のキャラがソウルディーラーしかいないことから、バフォメットを出せば確定でソウルディーラーを確定でサーチでき、復讐に入りやすくするため便利なカードではあるんですが、《カオスシップ》から《バフォメット》が出てくるとスタッツが2/1なのもあり、《森の意思》や《サラマンダーブレス》への耐性が無くなってしまうので採用しませんでした。

《ソウルドミネーター》:
コスト7なので序盤に来てしまうと使えずただ邪魔なカードになってしまうし、ラウラと役割が被ってしまってラウラの方が便利なので採用しませんでした。

マリガンのコツなどはありますか?

先攻はマナカーブ通りにフォロワーを展開していきたいです。ただし、復讐の悪魔に関しては《ソウルディーラー》や《ベルフェゴール》がセットじゃない限りキープしないほうが吉です。

後攻は序盤から展開してくる相手には《群れなす飢餓》《鮮血の口付け》をキープし、序盤から展開が見込めない相手には先攻と同じようにフォロワーをキープすると良いです。

体感マッチアップ相性

有利:ビショップ全般、ランプドラゴン 

不利:アグロエルフ、アグロネクロ

記事を読んでくれた人に伝えたいこと

色々試して出来た構築がこちらになりますので現状は1つもデッキの内容を変えるところが見つからないぐらい完成されたデッキだと思っています。
復讐状態でゲームを進めることがとても緊張感があり、すごい楽しいです。是非一度使ってみてください!

それと、よく手持ちの《ソウルディーラー》の枚数が足りないので代わりはありますか?との声がありますが、3枚ないとダメです。3枚ない方は生成してください。

プレイ動画

関連ヴァンパイアデッキ

デッキ名 掲載日
『復讐ヴァンパイア(構築:あらくん)』
JCG2nd「Vol.20」優勝!
2017/4/11
『アグロヴァンパイア(構築:るもい)』
マスターランク17連勝!
2017/4/7
『復讐疾走ヴァンパイア(構築:ぱらちゃん)』 2017/4/6
『復讐ヴァンパイア(構築:ルキナ)』
マスターランク20連勝!
2017/4/3

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐

「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!


ヴァンパイアの関連記事

タイトル 掲載日
『復讐ヴァンパイア』新カード先取りデッキ!オールラウンド型のデッキレシピと攻略ガイド(構築:GameAI攻略班) 2017/06/21
『復讐ヴァンパイア』RAGEVol.4王者!BO5で使用したデッキリスト(構築:Enju) 2017/06/12
『復讐ヴァンパイア』第1回「シャドバデュエル」の自信作!(構築:ソージ) 2017/06/06
『復讐ヴァンパイア』マスターランク24連勝!デッキレシピと攻略ガイド(構築:yuu/Unr) 2017/06/05
『復讐疾走ヴァンパイア』サーペントチャーマー3積み!デッキレシピと攻略ガイド(構築:ともきち) 2017/05/31
『復讐ヴァンパイア』教科書的な構築!徹底マリガンガイド付き(構築:マンマル) 2017/05/30
マスターランク18連勝『復讐ヴァンパイア』新環境で勢力急拡大!詳細な立ち回りガイド付き(構築:kii1856) 2017/05/29
JCG2nd「Vol.35」優勝!『アグロヴァンパイア』無策の相手に突き刺さる!ナーフ後環境にも強いデッキ候補 2017/05/23
珍しい構成でRAGE Day2進出『アグロヴァンパイア』(構築:天野さとし)Day1を勝ち抜けた秘訣 2017/05/16
黒死の仮面、モリアナ入り『復讐ヴァンパイア(構築:Yadorigi)』ラウラコンボも搭載! 2017/04/25

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「kou」
GameAI動画班として活躍中! 第2回GameAI杯、JCG大会(Vol.12)優勝などの実績を持つ、実力派プレイヤー。 Twitter:@kou08221890

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-疾走ヴァンパイア
-, , , , ,