D_中級者

【シャドウバース攻略】ワンランク上を目指す『疾走ドラゴン』マリガンとキャラ対策一覧(中級者向け)【shadowverse】

2016/12/23

     

シャドウバース攻略:疾走ドラゴン

基本デッキをしっかり抑えて、勝率アップを目指す人必見。
フォルテウルズで10点バースト!『疾走ドラゴン』の攻略ガイドはこちら!

目次

『疾走ドラゴン』のデッキレシピ

疾走ドラゴンテンプレ

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ベルエンジェル 3 シルバー
3 ドラゴンナイト・アイラ 3 ブロンズ
3 プリズンドラゴン 3 シルバー
4 ウルズ 3 ゴールド
4 ドラゴンウォーリア 2 シルバー
5 ゴブリンマウントデーモン 3 シルバー
5 海剣竜 3 ブロンズ 覚醒
6 騎竜兵 3 ゴールド
6 ダークドラグーン・フォルテ 3 レジェンド 覚醒
9 ファフニール 2 レジェンド
10 ジェネシスドラゴン 3 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 竜の託宣 3 ブロンズ 覚醒
2 竜の伝令 3 シルバー
7 灼熱の嵐 3 シルバー

テンプレ疾走マナ
デッキコードを発行する





『疾走ドラゴン』のデッキ概要

『疾走ドラゴン』は、PP加速をしていき早い段階で《ダークドラグーン・フォルテ》をはじめとした疾走持ちのフォロワーで一気に相手の体力削り切るドラゴンデッキ。

このデッキに3枚採用されている《ウルズ》は以下のような様々なコンボがある

・疾走フォロワーに使用して再度攻撃。
・自分の傷ついたフォロワーの体力を回復。
・相手の進化されたフォロワーやバフされたフォロワーの強化を解除。
・ラストワードを強制発動。

また、疾走での勝ち筋の他にも《騎竜兵》を6PPでプレイして《ファフニール》のコストを下げて次のターンにプレイして早い段階で相手を圧倒する勝ち筋も搭載している。

『疾走ドラゴン』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

対アグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • 竜の託宣
  • 竜の伝令
  • ドラゴンナイト・アイラ
  • プリズンドラゴン

C_100414010C_101424010 (1)C_101411030 (1)C_101421080

序盤はPP加速やマナコスト軽減のできるこれらのカードをキープする。

《プリズンドラゴン》はアグロデッキ相手の序盤の打点を止めるのに強力なのでキープする。

優先度:B
  • ドラゴンウォーリア
  • ゴブリンマウントデーモン

C_100421010 (1)C_101021040 (1)

《ドラゴンウォーリア》は後攻の際に4ターン目に進化権を使用して盤面を取り返すのに強力なのでキープする。

《ゴブリンマウントデーモン》は強力な守護フォロワーなので2ターン目や3ターン目の行動ができそうなマリガンならキープしても良い。

優先度:C
  • 騎竜兵
  • ファフニール

C_101431030 (1)C_101441010

《騎竜兵》と《ファフニール》のコンボはアグロデッキ相手に盤面を一気に除去しつつ大型フォロワーをプレイして逆転できる手段であるのでPP加速カードがあったらセットでキープしても良い。

対コントロール

優先度:A
  • 竜の託宣
  • 竜の伝令
  • ドラゴンナイト・アイラ

C_100414010C_101424010 (1)C_101411030 (1)

コントロール相手では序盤からとにかくPP加速やコスト軽減のできる《竜の伝令》をキープする。

優先度:B
  • ドラゴンウォーリア
  • 騎竜兵

C_100421010 (1)C_101431030 (1)

《ドラゴンウォーリア》は後攻の際に4ターン目に進化権を使用して盤面を取り返すのに強力なのでキープする。

《騎竜兵》は重いコストのフォロワーを早い段階で出して攻めていきたいのでキープしても良い。

『疾走ドラゴン』のリーダー別対策

VSエルフ

マッチング相性:◎(有利)

序盤はとにかくPP加速をしていけるのがベストである。

ステータスの高い《エンシェントエルフ》などをプレイされたら《ウルズ》の効果でステータスを下げてしまおう。

中盤以降は疾走フォロワーを利用して一気に相手のリーダーの体力を削っていく。

体力の高い《ゴブリンマウントデーモン》もエルフ相手には処理されにくいので強力な攻めのカードとなる。

キーカード:《ウルズ》《ゴブリンマウントデーモン》《ダークドラグーン・フォルテ》

C_101031010C_101021040 (1)C_101441020

VSロイヤル

マッチング相性:△(微不利)

6PPで《騎竜兵》、7PPでコストを下げた《ファフニール》を展開できるか否が勝負を分ける。

順当にPP加速できていれば上記のコンボが揃っていなくても《灼熱の嵐》で盤面をリセットするのが効果的だ。

また体力を十分に守れていれば相手が展開しきったところで守護を出せない状態にして《ダークドラグーン・フォルテ》を繰り出して2ターンかけて相手の体力を削り切る戦術があるのも覚えておこう。

キーカード:《灼熱の嵐》《ファフニール》

C_100424010 (1)C_101441010

VSウィッチ

マッチング相性:◎(有利)

序盤からPPを加速していって相手が対応できないように大型フォロワーを展開していくのが効果的である。

中盤以降は相手の除去が強くなってくるので残った体力を疾走カードで削り切る。

キーカード:《ダークドラグーン・フォルテ》《ジェネシスドラゴン》

C_101441020C_101431020 (1)

VSドラゴン

マッチング相性:(五分)

序盤はお互いゆっくりとした立ちになり、中盤以降PP加速によって出てくるフォロワー同士のぶつけ合いになり、より早くPP加速をできたほうが有利になるマッチアップである。

後半《ベルエンジェル》でフォロワーを展開しながら余ったPPで守りを固める動きは強力なので手札と相談して序盤に捨てるか否かを考えるのも大切になってくる。

キーカード:《竜の託宣》《ベルエンジェル》

C_100414010C_101021010 (1)

VSネクロマンサー

マッチング相性:△(微不利)

アグロネクロの場合、《ゴブリンマウントデーモン》が体力を守るのに非常に有効である。

体力管理が大事なのでPP加速より体力を守ることを重視しよう。

ミッドレンジネクロの場合、《デュエリスト・モルディカイ》を対処できないので、登場する前に盤面を作っておく事が大事である。

また、《死の祝福》の返し札としては《灼熱の嵐》が有効である。

キーカード:《ゴブリンマウントデーモン》《灼熱の嵐》

C_101021040 (1)C_100424010 (1)

VSヴァンパイア

マッチング相性:○(微有利)

相手の打点を防ぎつつ序盤はしっかりとPP加速を行っていく。

《ファフニール》と《ジェネシスドラゴン》はヴァンパイアの強力な全体除去である《黙示録》を耐えることも覚えておくと良い。

また体力4以下のフォロワーが多いので《灼熱の嵐》も機能しやすい。

最後は疾走を利用して一気に体力を削りきれるように相手の体力を調整しよう。

キーカード:《灼熱の嵐》《ファフニール》

C_100424010 (1)C_101441010

VSビショップ

マッチング相性:△(微不利)

とにかく試合が長引いて守護の陽光から大型フォロワーを守護状態で連打されるとジリ貧になってしまうので早めに勝負を決めたい。

このデッキレシピには入っていないが《サタン》を採用することによって大幅にマッチアップが改善する。

強い盤面を作っても《テミスの審判》1枚で返されてしまうので疾走フォロワーを以下に多く引けるかが勝負の鍵になるだろう。

キーカード:《ダークドラグーン・フォルテ》《ジェネシスドラゴン》

C_101441020C_101431020 (1)

C_101041030 (2)

『疾走ドラゴン』の入れ替えカード候補

名前 理由
ブレイジングブレス 1コストで2点ダメージをフォロワーに与えられるのでテンポが取りやすい。小回りが効くのも○。入れ替えカード候補は《灼熱の嵐》。
変化する魔術師 アグロデッキを相手にするときに序盤の盤面を取るために。《騎竜兵》などとの相性も良い。入れ替えカード候補は《海剣竜》。
サタン コントロールデッキ相手への強力なフィニッシャーとして。入れ替え候補は《ジェネシスドラゴン》。

C_100414020 (1)C_1014310400228

『疾走ドラゴン』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-D_中級者
-, , ,