ミッドレンジロイヤル

円卓の騎士・ガウェイン『ミッドレンジロイヤル(構築:アカシキフ)』勝率75%(53勝17敗)の高勝率デッキ

2017/04/24

     

シャドウバースデッキ攻略:『ミッドレンジロイヤル(構築:アカシキフ)』

《円卓の騎士・ガウェイン》を採用して、配信中に勝率75%(53勝17敗)を叩き出したという、ガウェインロイヤルの攻略ガイドを紹介します。
デッキインタビューにも注目です!




『ミッドレンジロイヤル』のデッキレシピ




『ミッドレンジロイヤル』のデッキ概要


盤面を取るのに大切な「進化権」を、指揮官対象にタダで使える《ルミナスメイジ》の新登場により、盤面制圧力が上昇。
新カード《円卓の騎士・ガウェイン》を利用したコストゲインによる、早出し《海底都市王・乙姫》の動きは強力だ。


Point1:コストゲインで早期展開!

今回紹介する【ミッドレンジロイヤル】は、4コストフォロワーに《フローラルフェンサー》が不採用。
代わりに進化を割きたい4コストフォロワーとして、《円卓の騎士・ガウェイン》を生かす構築となっている。

円卓の騎士・ガウェイン
円卓の騎士として、百の戦場で百の戦果を挙げる……それが僕の使命。この戦場、王が歩む道は我が剣が斬り開く! 身を捧げ、主君に仕え、勝利を誓い、王は天命を凌駕する!僕の力が……僕の剣が!いつか来る栄光の礎となるだろう!
効果:ファンファーレ エンハンス 6; +1/+1して、突進 を持つ。
攻撃時 自分の手札の指揮官・カードすべてのコストを-1する。

攻撃時に、手札全ての指揮官フォロワーをコストゲイン。
コストを下げることで、1ターンの間により強力な展開をしたり、重いコストの指揮官をより早く段階でプレイすることができる。
後攻4ターン目に積極的に進化していって、後続の展開をサポートしたい。
エンハンス効果はステータスを上昇させ突進を付与することができるので、守護を突破したり場を取りつつコストゲインできるのが魅力的。

指揮官の中でも、特にシナジーがあるのが《海底都市王・乙姫》。

海底都市王・乙姫
ふふふふ。わらわの城へようこそ。傷ついた体を癒すが良い。お主が望むだけ、ここにいて良いぞ…ん?手に入れたいものがあるのか?なるほど…面白そうじゃし、手伝わせよ。 まったく!わらわは急いで準備したというのに、お主の方が待たせるとは何事なのじゃ!?…わらわには、準備があるんじゃぞ!着替えとか、作戦会議とか…あ、置いていこうとするな!わらわなしで勝てると思うなよ!
効果:ファンファーレ 乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は5体)

元祖【ミッドレンジロイヤル】の切り札《海底都市王・乙姫》。
《円卓の騎士・ガウェイン》でコストが下がればなんと5ターン目にプレイすることが可能。
1ターン早く展開するだけで、対戦相手の対処の難易度は大きく変わってくるぞ。
1枚で場を構築できるカードとして、全体除去にも強い今でも現役のパワーカードだ。




Point2:指揮官が、指揮官たる所以

コストゲインできる指揮官とのシナジーは、何も《海底都市王・乙姫》だけの専売特許ではない。
特に。『神々の騒嵐』で追加された《ルミナスメイジ》は【ミッドレンジロイヤル】との相性抜群だ。

ルミナスメイジ
暗き時代を終わらせるため、私たちはその名を捨てた。…ナイト、共に戦いましょう。この世界に平穏が訪れる日まで。 託された人々の祈りと、共に戦うものたちの願い…光の魔法に乗せて、この戦場に届けます!希望の力を光に変えて!
効果:ファンファーレ ルミナスナイト1体を出す。
このフォロワーが場にいる限り、自分の指揮官・フォロワーはEPを消費せず進化できる。(1ターンに1体しか進化できない制限はある)

横展開しつつ、本体は生き残っている限り「進化権なし」で指揮官を進化させる。
放置できないフォロワーになるので、対戦相手に進化権を切らせることができ、進化レースにおいて優位に立ちやすくなるぞ。
一緒に場に出る《ルミナスナイト》は、進化することでバフ効果を発揮するので、《海底都市王・乙姫》の後に出すのも良いだろう。

《フローラルフェンサー》の穴を埋める展開効果を持った指揮官として、《ホワイトパラディン》にも注目したい。

ホワイトパラディン
聖堂騎士は、神に仕えし聖女を護るのが役目。聖女に危機あらば、我らは剣を持ちて参じよう。 我らが居る限り、聖女には一片の汚れも与えない。この命に代えても、聖女を護り抜くと誓おう。
効果:守護
進化時 シールドガーディアンを「相手の場のフォロワーの数」と同じだけ出す。

相手依存になるが、進化することで守護フォロワーの横展開が可能。
小型フォロワーを並べるのが得意な【アグロネクロ】や、【アグロヴァンパイ】アのメタカードとして優秀だ。
守護を持っているので、進化を振らなくても活躍が見込めるぞ。
《円卓の騎士・ガウェイン》で《ルミナスメイジ》と一緒にコストゲインして、6コスで《ルミナスメイジ》を守る形でプレイする使い方も覚えておこう。




『ミッドレンジロイヤル(構築:アカシキフ)インタビュー』

デッキ構築者である「アカシキフ(@akashikifu_0528)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

デッキの特徴を教えてください。

長所

・アグロ系相手には盤面をとりやすく、《円卓の騎士・ガウェイン》のエンハンス突進や、《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》、《ルミナスメイジ》を使うことにより、《レヴィオンセイバー・アルベール》のエンハンス進化10点を決めやすいこと。
・進化権が切れても《ルミナスメイジ》や突進フォロワーで戦えること。
・《円卓の騎士・ガウェイン》を引かなくても指揮官が腐りづらく事故りにくいこと。
・先攻時も後攻時も盤面をとりやすいこと。
・守護持ちやエンハンス持ちが多く序盤のフォロワーが腐りにくいところ。

短所

・【ランプドラゴン】の《ウロボロス》、《バハムート》を筆頭にした大型がきつい。
・エンハンス《風の軍神・グリームニル》で盤面崩壊しやすいこと。

デッキのこだわりポイントについて教えてください。

アグロ系対策に低コストに守護フォロワーや、《ユニコーンの踊り手・ユニコ》などを多く採用していること。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

2コスト

守護である《歴戦のランサー》、実質守護のように使える《ユニコーンの踊り手・ユニコ》、進化時に効果で《スケルトン》などを倒せる《天弓の天使・リリエル》、《円卓の騎士・ガウェイン》で指揮官を下げることにより、余ったコストで使えたり高コスト指揮官を持ってきて《円卓の騎士・ガウェイン》とシナジーする《メイドリーダー》を採用しました。
《渾身の一振り》は、後攻時に盤面を返すカードとして採用。

3コスト

指揮官であり守護でもあり、《ルミナスメイジ》と相性の良い《ホワイトパラディン》。
3/2/3という標準スタッツを持ちながら、エンハンスが強力な守護持ちの《風の軍神・グリームニル》を採用。

4コスト

先攻時に盤面をとれる&エンハンスのおまけつきの《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》。
このデッキの代名詞とも言える《円卓の騎士・ガウェイン》は《海底都市王・乙姫》を下げて、5ターン《海底都市王・乙姫》を可能にするほか、6/4/5突進フォロワーとして使える。

5コスト

進化権を使わずに進化を切ることができ、一時的に『乙姫セージ』のようにバフがかけられる《ルミナスメイジ》。
《レヴィオンセイバー・アルベール》は言わずと知れたロイヤルのフィニッシャー。

6コスト

《円卓の騎士・ガウェイン》とシナジーがあり、エルフに対して強い《海底都市王・乙姫》。
ドラゴンなどの大型フォロワーの多いデッキ対策に《ツバキ》を強気に3枚採用。
また、《ツバキ》だけでは確定除去が足りないため《死の舞踏》も採用。

不採用カード

セージコマンダー、キャプテン・ヴァルフリート

《海底都市王・乙姫》とのコンボは強力であるが、《ルミナスメイジ》から出る《ルミナスナイト》で代用可能なため不採用。

不滅の英雄・ローラン

《バハムート》や《ライトニングブラスト》が多く、除去されやすいため不採用。

フロントガードジェネラル

6ターン目に出す場合、序盤から引いていなければいけないことになり事故の元になるため不採用。

ノーヴィストルーパー

環境に3/2/3の《風の軍神・グリームニル》などが多く、スタッツの低さが気になるため不採用。

フローラルフェンサー

4コストに《円卓の騎士・ガウェイン》を採用したことにより抜けた枠。
枠があればいれたい。

蒼穹の提督・モニカ、ファングスレイヤー

《死の舞踏》との入れ替え候補。
アグロ系統増えれば《蒼穹の提督・モニカ》。
【陽光ビショップ】や【コントロールロイヤル】など守護が多いデッキが増えれば《ファングスレイヤー》。

ロイヤルセイバー・オーレリア

5ターン目に進化を切る動きが弱く、ドラゴン相手に有効でないため不採用。

マリガンのコツなどはありますか?

優先順位

先攻

A:《歴戦のランサー》、《ユニコーンの踊り手・ユニコ》、《天弓の天使・リリエル》
B:(Aがある場合)《ホワイトパラディン》、《風の軍神・グリームニル》、《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》
C:(A.Bどちらの条件も満たしてる場合。《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》と2コスキープの場合は返す)《メイドリーダー》

後攻

A:先攻時のときに《渾身の一振り》を追加。
B:先攻時の《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》の変わりに《円卓の騎士・ガウェイン》を追加。
C:《円卓の騎士・ガウェイン》を持っているかつ、ビショップ、ドラゴンなどの2コスを引けなくても一方をとられない場合のみ、《円卓の騎士・ガウェイン》、2コスト、《海底都市王・乙姫》のようなハンドはセットキープ。

体感マッチアップ相性

【アグロネクロ】:有利
【アグロヴァンパイア】:有利
【ランプドラゴン】:不利
【イージスビショップ】:五分
【超越ウィッチ】:有利
【ドロシーウィッチ】:五分
エルフ:有利

記事を読んでくれた方に一言お願いします

「ALSee」は、JCG優勝者を多数輩出するなど、優秀なプレイヤー&デッキビルダーが所属しています。
僕もチームの一員として、積極的にシャドウバース界隈を盛り上げて行きたいと思います!そして"あるしー最強!あるしー最強!"この言葉を覚えておいてください。笑
最後になりますが、OPENRECでアカシキフ+α/ALSeeという名前でゆったりと実況配信しているので是非来てください!

プレイ動画

関連ロイヤルデッキ

デッキ名 掲載日
『ミッドレンジロイヤル(構築:びすまるく)』
勝率73%
2017/4/9
『ミッドレンジロイヤル(構築:アカシキフ)』
勝率75%
2017/4/6
『ミッドレンジロイヤル(構築:いもけんぴ)』
マスターランク18連勝!
2017/4/3

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐

「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!


ロイヤルの関連記事

タイトル 掲載日
『ニュートラルロイヤル』新カード先取りデッキ!本命ロイヤルデッキの解説と立ち回り(構築:GameAI攻略班) 2017/06/18
『アグロロイヤル』旅ガエルの速攻型!TOG環境に最適化したデッキレシピと攻略ガイド(構築:823) 2017/05/16
『ミッドレンジロイヤル』マスターランク19連勝!ルミナスメイジで進撃の王国軍(構築:いもケンピ) 2017/04/28
『カエルロイヤル』ミッドレンジ構成!潜伏以外でも戦えるデッキレシピと攻略ガイド(構築:いくら) 2017/04/18
『マンモスガウェインロイヤル』目覚めしマンモスと護衛軍!デッキレシピと攻略ガイド(構築:T-dragon) 2017/04/14
『ミッドレンジロイヤル(構築:びすまるく)』勝率73%(92勝34敗)攻略デッキガイド 2017/04/09
円卓の騎士・ガウェイン『ミッドレンジロイヤル(構築:アカシキフ)』勝率75%(53勝17敗)の高勝率デッキ 2017/04/06
『ミッドレンジロイヤル(構築:いもけんぴ)』マスターランク18連勝!ガウェインなしの強構築 2017/04/03

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-ミッドレンジロイヤル
-, , ,