シャドウバース(シャドバ) ミッドレンジロイヤル

『ミッドレンジロイヤル(構築:きぅ)』伝家の宝刀「乙姫セージ」!相手の読みを躱すための戦略とは

2017/03/29

     

シャドウバースデッキ攻略:『ミッドレンジロイヤル(構築:きぅ)』

今回は、マスターランク14連勝など安定した戦績を残し、ロイヤル勝利数3,400越えの「きぅ( ˙꒳ ˙ )(@kiu_ssg)」氏が構築した【ミッドレンジロイヤル】を紹介します。
氏は、2016年スプラ甲子園関東準優勝など、スプラトゥーンの実力者としても知られているようです。

デッキガイドでは、往年の最強コンボ《海底都市王・乙姫》+《セージコマンダー》や、ミッドレンジなのに《ゴブリン》を採用している理由に迫ります。




『ミッドレンジロイヤル』のデッキレシピ




『ミッドレンジロイヤル(構築:きぅ)』のデッキガイド

Point1:ボードコントロール

この【ミッドレンジロイヤル】は《セージコマンダー》を採用していることからも、かなり盤面を意識したデッキ構築となっている。
1コストのカードを厚めに採用しており、まずは《ゴブリン》に注目だ。

ゴブリン
まぁ、見た目はちっとばかし驚くが、中身は大したことはねぇ。所詮は魔族の下っ端だし、力もなけりゃ、知恵もねぇな。…だが、凶暴な所には気を付けた方がいいぜ。 多少なりとも心得のある者なら、恐れる必要もねぇ、三下の魔物だ。とはいえ、武装してる奴らには注意しろよ。ちっぽけな小剣だって、当たりゃあ血はでるんだからな。
効果:なし

このデッキは、「兵士タイプ」とのシナジーカードを採用していないため、《ヴァンガード》と《ゴブリン》両方を散らして採用することで、ヴァンパイアの《群れなす飢餓》など相手の読みを躱しやすくなる。うまく読み勝つことで、《セージコマンダー》のバリューが上がるので、駆け引きは重要だ。

群れなす飢餓


「俺は腕!」「俺は足!」「俺は胴体!」「俺は唇!」「…唇?」―グールの群れ
効果:相手のフォロワー1体を選択する。そのフォロワーと、同名の相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

たとえ0.01%だとしても、確実に勝率を上げることができるので見逃せないポイントである。
また、ロイヤルの盤面逆転カードとして強力無比なのが、《蒼穹の提督・モニカ》だ。

蒼穹の提督・モニカ
フッ…この姿を見て侮るなよ?私は歴戦練磨の指揮官だ!さぁ、誇り高き戦士たちよ、私と共に大空を駆けよう! ヴァーレリアの民のために、私は剣を執る…って、こ、こらっ!頭を撫でるなぁっ!私は飛空艇団の提督なのだぞ!?
効果:ファンファーレ ナイト1体を出す。
進化時 相手のフォロワー1体に、「自分の場のフォロワーの数」と同じダメージ。

進化時にダメージを飛ばすことができるので、攻撃と合わせて2体のフォロワーを倒すことができるのだ。このようにして場にフォロワーを残しやすくし、《海底都市王・乙姫》がハンドにない状況でも《セージコマンダー》を使いやすくなる。
5コストなので、先攻でも後攻でも進化が振り易いカードでもあるぞ。

Point2:元祖必殺コンボ!乙姫セージ

スタンダードカードパック環境で猛威を振るっていた、伝家の宝刀『乙姫セージ』

海底都市王・乙姫
ふふふふ。わらわの城へようこそ。傷ついた体を癒すが良い。お主が望むだけ、ここにいて良いぞ…ん?手に入れたいものがあるのか?なるほど…面白そうじゃし、手伝わせよ。 まったく!わらわは急いで準備したというのに、お主の方が待たせるとは何事なのじゃ!?…わらわには、準備があるんじゃぞ!着替えとか、作戦会議とか…あ、置いていこうとするな!わらわなしで勝てると思うなよ!
効果:ファンファーレ 乙姫お守り隊を場が上限枚数になるまで出す。(上限は5体)
セージコマンダー
では、始めるか。新兵たちよ、畏れることは無い。私の言葉を信じ、全力を尽くして戦えば、必ずや勝利は訪れるだろう! 勝利はもう確実のようだな。わかるのか、だと?美しい戦とは始まる前から勝敗が決しているものだよ。こたびもまた、それに違わず…だ。
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを+1/+1する。

6ターン目に盤面いっぱいまで展開した《海底都市王・乙姫》でフォロワーを埋め尽くした後、7ターン目に《セージコマンダー》のバフ能力を発動!
場に残ったフォロワーを一斉強化して、強力な盤面を作り上げるという、単純にして強力なコンボである。

フォロワーの一斉展開では【ドロシーウィッチ】の爆発力に劣ることもあるが、引き込むカードの運に左右されない点に関しては、『乙姫セージ』の方が優秀と言えるだろう。このデッキでは、《フローラルフェンサー》を始め、場にフォロワーを展開するカードが多く含まれているので、《セージコマンダー》のバフ効果を決めやすい構成になっている。

『ミッドレンジロイヤル(構築:きぅ)』インタビュー

デッキ構築者である「きぅ(@kiu_ssg)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

デッキの長所と短所について教えてください

長所

どのアグロ系に対してめっぽう強く、マリガンさえ失敗しなければほぼ勝ち越せる。
特に苦手なデッキが少なく、互角または有利に戦える点。

短所

確定除去できるカードを入れてないので、うまく処理できないと相手の守護カードによって失速してしまう点。
全体除去系のカードによって作った盤面が崩れてしまった場合、手札に《海底都市王・乙姫》を握っていないとパワーの失速により巻き返すことが厳しくなることもある。

デッキのこだわりポイントについて教えて下さい

今ではあまり見なくなってしまった《海底都市王・乙姫》・《セージコマンダー》が好きだったので、どのような構築にすればこの2枚が生きるかを考えました。
6ターン目《海底都市王・乙姫》、7ターン目《セージコマンダー》の流れではなく、6ターン目に《セージコマンダー》を出せることも視野に入れ、いかに多くのフォロワーを残せるかを考え、構築してみました。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

採用理由
ゴブリン

今回兵士カード限定でバフするカードを入れていないため、《ゴブリン》を採用。
1ターン目に《ゴブリン》が出ることにより、アグロの可能性も相手は視野にいれることになり、序盤の動きを読みにくくすること。また、《群れなす飢餓》などのカードによる除去の幅を狭めるため。

蒼穹の提督・モニカ

《フローラルフェンサー》からの流れが強く、5ターン目に相手のフォロワーを複数除去しつつ、こちらの盤面を強化しやすい。
その後の《セージコマンダー》に繋がれば勝ちにグッと近付く。

海底都市王・乙姫

やはり『乙姫セージ』の流れが決まれば強く、また今回のデッキは6ターン目までに多くのフォロワーを出せていることが多いので、それらのカードを全体除去されてしまった場合のリカバリーにも使える。

体感のマッチアップ相性について教えてください

アグロ系全般に対してはほとんど負けない、といって良いぐらい強いです。
【ランプドラゴン】、【陽光ビショップ】など全体除去をしつつ守護、大型フォロワーを出してくるデッキに対しては除去することでいっぱいになってしまい、後半息切れして負けてしまうことが多いです。
それ以外に対しては、基本「互角~有利」に戦えるとおもいます。

マリガンのコツなどはありますか?

1、2コスのキープは絶対、同コストの被りはどちらか一枚は返す。
1コスは《ヴァンガード》、《ゴブリン》を優先。
ドラゴン・ウィッチなどの序盤にカードが出てこない場合こちらが先行なら《渾身の一振り》は返す場合もある。

記事を読んでくれた人に伝えたいことがあればお願いします

第4弾では【ミッドレンジロイヤル】もかなり強化され、さらに『乙姫セージ』が強くなると見られるので、第3弾最後にこのデッキを作ってみました。誰にでも使いやすいデッキになっていると思うので、新たにロイヤルを使ってみたいという方がいたらこのデッキを使ってみて慣れてもらえたら良いなと思います。【ランプドラゴン】などが多いなと感じたら、《フロントガードジェネラル》を《ファングスレイヤー》に変えてみても良いかもしれません。

『乙姫セージ』好きのみなさんにぜひ使ってみてほしいです!

『ミッドレンジロイヤル(構築:きぅ)』のデッキコード発行

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「トシ」
GameAI攻略班。 2Pick担当として活動中。

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), ミッドレンジロイヤル
-, , ,