シャドウバース(シャドバ)

【神々の騒嵐】『ウロボロスランプドラゴン』再生の古竜、無限ループの恐怖!

2017/03/31

     

シャドウバースデッキ攻略:ウロボロス『ランプドラゴン』

シャドウバースの第4弾カードパック「神々の騒嵐/Tempest of the gods」
今回はドラゴン編。

再生の古竜、無限ループの恐怖!
新たなフィニッシャーとして《ウロボロス》を手にいれた、【ウロボロスランプドラゴン】の攻略ガイドを紹介します。

ウロボロス




効果:ファンファーレ 相手リーダーまたはフォロワー1体に3ダメージを与える。
【ラストワード】 自分のリーダーの体力を3回復する。《ウロボロス》を1枚手札に加える。


『ウロボロスランプドラゴン』神々の騒嵐

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ユニコーンの踊り手・ユニコ 3 シルバー
2 風読みの少年・ゼル 2 シルバー
3 風の軍神・グリームニル 3 ゴールド
4 ラハブ 3 ゴールド
5 水竜神の巫女 3 レジェンド
6 ダークドラグーン・フォルテ 2 レジェンド
7 サハクィエル 3 レジェンド
8 ルシフェル 2 レジェンド
8 ウロボロス 2 レジェンド
9 イスラーフィール 2 レジェンド
10 バハムート 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 竜の託宣 3 ブロンズ
2 サラマンダーブレス 3 ゴールド
5 竜の闘気 3 シルバー
6 ライトニングブラスト 1 シルバー
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
3 氷漬けのマンモス 2 シルバー

 



ウロボロス『ランプドラゴン』のデッキ概要


今回紹介する【ウロボロスランプドラゴン】は、『神々の騒嵐』の新カードをふんだんに採用した、【ランプドラゴン】の進化系だ。
以前紹介した【ニュートラルランプドラゴン】で採用した《サハクィエル》のコンボギミックはもちろん、追加のフィニッシャーとして《イスラーフィール》や《ウロボロス》など、新たに発表された強力なカードが複数採用されているのが特徴である。

参考:試作デッキ02:『ニュートラルランプドラゴン』PP加速で「神々の裁き」を!

Point1:無限ループ!ウロボロスの恐怖

「8/4」と非常に攻撃的ステータスを持った、新レジェンドカード《ウロボロス》。

ウロボロス




効果:ファンファーレ 相手リーダーまたはフォロワー1体に3ダメージを与える。
【ラストワード】 自分のリーダーの体力を3回復する。《ウロボロス》を1枚手札に加える。

まず、ファンフーレ効果でのダメージだが、フォロワーの除去、もしくは直接火力に使用できるため無駄がない。体力は低いものの、その分ハイスペックなステータスを誇っているため、対戦相手に処理を強要することができる。

そして、《ウロボロス》の真価は、処理された時のラストワードにある。

第一のラストワード:体力回復
序盤にリーダーの体力で攻撃を受け止めて、PPが溜まってきてから逆転を狙う【ランプドラゴン】としては嬉しい。
第二のラストワード:手札回帰
再び舞い戻ってくるという効果である。ファンファーレ効果とラストワードでの回復効果を持った《ウロボロス》を使い回せるのは、コントロールデッキを相手にする際のリソース勝負では非常に強力だ。処理さえされなければ、「攻撃力8」の強烈な一撃をお見舞いすることもできる。

とはいえ、攻撃力8のフォワーで相手リーダーを攻撃できないのはもったいない。
そこで、この《ウロボロス》との相性の良さから「白羽の矢」が立ったのは、《風読みの少年・ゼル》だ。

風読みの少年・ゼル
効果:進化時 覚醒状態なら、自分の他フォロワー1体は【疾走】を持つ。

10コストで《ウロボロス》と一緒にプレイすることで、《ウロボロス》自身の効果をリーダーに直接打ち込み、合計11点のダメージをいきなり叩き込むこともできるのだ。
コンボ始動として活躍する《サハクィエル》との相性も良く、9コストで《バハムート》や《イスラーフィール》などの射程を相手リーダーまで届けることも可能。このカードでのフィニッシュを見据える時は、進化をしっかり温存するのもポイントだ。

サハクィエル




空を司る可憐なる天使。あどけない表情とは反対に、聖なる力で星の杖を自在に操り、宿敵を光矢で貫く。
無垢な天使が小声で討て、と命じる。高邁な天使の呼び声に応じて空の戦乙女たちが降臨し、悪しき翼を一掃した。
効果:ファンファーレ 手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。

Point2:新カードが目白押し!

他にもこのデッキには、デッキの約半分近くのカードに『神々の騒嵐』の新カードを採用している。
注目はやはり、もう1枚の新レジェンドカード《水竜神の巫女》である。

水竜神の巫女




効果:【ファンファーレ】このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。
覚醒状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。

5コストの標準ステータスを持っておきながら、ファンフーレ効果でPP加速を行うことができる待望のレジェンドカード。
「新たなるPP加速の手段を得た」というだけでも嬉しいが、覚醒状態なら《ルシフェル》のようにターン終了時の回復効果があるのも魅力的。
実質守護的な存在として、アグロデッキ相手にも活躍してくれるだろう。

他にも、ニュートラルにドラゴンと相性の良いアミュレットとして、《氷漬けのマンモス》を採用しているのもポイントだ。

氷漬けのマンモス


効果:7コスト以上のフォロワーをプレイするとき、このアミュレットを破壊する。
【ラストワード】《インペリアルマンモス》を場に出す。

ドラゴンクラスであれば「PP加速」ができるので、他のリーダーより早いターンでマンモスの封印を解くことが可能だ。
理想的なムーブとして、

2ターン:《竜の託宣》
3ターン:《氷漬けのマンモス》
4ターン:《竜の闘気》
5ターン:《サハクィエル》

といった動きができれば、驚異的な盤面を築くことができるだろう。

「神々の騒嵐」総力特集


▶︎「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)
環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!




注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ)
-, , , ,