▲『星神の伝説』最新の最強デッキランキング!
▲11月上旬リリース決定!GameAIの「DQライバルズ」攻略サイト

シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki

【神々の騒嵐】『ウロボロスランプドラゴン』再生の古竜、無限ループの恐怖!

この記事を友人に広める

2017/03/31

     

シャドウバースデッキ攻略:ウロボロス『ランプドラゴン』

シャドウバースの第4弾カードパック「神々の騒嵐/Tempest of the gods」
今回はドラゴン編。

再生の古竜、無限ループの恐怖!
新たなフィニッシャーとして《ウロボロス》を手にいれた、【ウロボロスランプドラゴン】の攻略ガイドを紹介します。

ウロボロス




効果:ファンファーレ 相手リーダーまたはフォロワー1体に3ダメージを与える。
【ラストワード】 自分のリーダーの体力を3回復する。《ウロボロス》を1枚手札に加える。


『ウロボロスランプドラゴン』神々の騒嵐

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ユニコーンの踊り手・ユニコ 3 シルバー
2 風読みの少年・ゼル 2 シルバー
3 風の軍神・グリームニル 3 ゴールド
4 ラハブ 3 ゴールド
5 水竜神の巫女 3 レジェンド
6 ダークドラグーン・フォルテ 2 レジェンド
7 サハクィエル 3 レジェンド
8 ルシフェル 2 レジェンド
8 ウロボロス 2 レジェンド
9 イスラーフィール 2 レジェンド
10 バハムート 3 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 竜の託宣 3 ブロンズ
2 サラマンダーブレス 3 ゴールド
5 竜の闘気 3 シルバー
6 ライトニングブラスト 1 シルバー
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
3 氷漬けのマンモス 2 シルバー

 



ウロボロス『ランプドラゴン』のデッキ概要


今回紹介する【ウロボロスランプドラゴン】は、『神々の騒嵐』の新カードをふんだんに採用した、【ランプドラゴン】の進化系だ。
以前紹介した【ニュートラルランプドラゴン】で採用した《サハクィエル》のコンボギミックはもちろん、追加のフィニッシャーとして《イスラーフィール》や《ウロボロス》など、新たに発表された強力なカードが複数採用されているのが特徴である。

参考:試作デッキ02:『ニュートラルランプドラゴン』PP加速で「神々の裁き」を!

Point1:無限ループ!ウロボロスの恐怖

「8/4」と非常に攻撃的ステータスを持った、新レジェンドカード《ウロボロス》。

ウロボロス




効果:ファンファーレ 相手リーダーまたはフォロワー1体に3ダメージを与える。
【ラストワード】 自分のリーダーの体力を3回復する。《ウロボロス》を1枚手札に加える。

まず、ファンフーレ効果でのダメージだが、フォロワーの除去、もしくは直接火力に使用できるため無駄がない。体力は低いものの、その分ハイスペックなステータスを誇っているため、対戦相手に処理を強要することができる。

そして、《ウロボロス》の真価は、処理された時のラストワードにある。

第一のラストワード:体力回復
序盤にリーダーの体力で攻撃を受け止めて、PPが溜まってきてから逆転を狙う【ランプドラゴン】としては嬉しい。
第二のラストワード:手札回帰
再び舞い戻ってくるという効果である。ファンファーレ効果とラストワードでの回復効果を持った《ウロボロス》を使い回せるのは、コントロールデッキを相手にする際のリソース勝負では非常に強力だ。処理さえされなければ、「攻撃力8」の強烈な一撃をお見舞いすることもできる。

とはいえ、攻撃力8のフォワーで相手リーダーを攻撃できないのはもったいない。
そこで、この《ウロボロス》との相性の良さから「白羽の矢」が立ったのは、《風読みの少年・ゼル》だ。

風読みの少年・ゼル
効果:進化時 覚醒状態なら、自分の他フォロワー1体は【疾走】を持つ。

10コストで《ウロボロス》と一緒にプレイすることで、《ウロボロス》自身の効果をリーダーに直接打ち込み、合計11点のダメージをいきなり叩き込むこともできるのだ。
コンボ始動として活躍する《サハクィエル》との相性も良く、9コストで《バハムート》や《イスラーフィール》などの射程を相手リーダーまで届けることも可能。このカードでのフィニッシュを見据える時は、進化をしっかり温存するのもポイントだ。

サハクィエル




空を司る可憐なる天使。あどけない表情とは反対に、聖なる力で星の杖を自在に操り、宿敵を光矢で貫く。
無垢な天使が小声で討て、と命じる。高邁な天使の呼び声に応じて空の戦乙女たちが降臨し、悪しき翼を一掃した。
効果:ファンファーレ 手札のニュートラル・フォロワー1枚を場に出す。それは突進 と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。

Point2:新カードが目白押し!

他にもこのデッキには、デッキの約半分近くのカードに『神々の騒嵐』の新カードを採用している。
注目はやはり、もう1枚の新レジェンドカード《水竜神の巫女》である。

水竜神の巫女




効果:【ファンファーレ】このターンが自分の5ターン目以降(5ターン目を含む)なら、自分のPP最大値を+1する。
覚醒状態なら、自分のターン終了時、自分のリーダーを3回復。

5コストの標準ステータスを持っておきながら、ファンフーレ効果でPP加速を行うことができる待望のレジェンドカード。
「新たなるPP加速の手段を得た」というだけでも嬉しいが、覚醒状態なら《ルシフェル》のようにターン終了時の回復効果があるのも魅力的。
実質守護的な存在として、アグロデッキ相手にも活躍してくれるだろう。

他にも、ニュートラルにドラゴンと相性の良いアミュレットとして、《氷漬けのマンモス》を採用しているのもポイントだ。

氷漬けのマンモス


効果:7コスト以上のフォロワーをプレイするとき、このアミュレットを破壊する。
【ラストワード】《インペリアルマンモス》を場に出す。

ドラゴンクラスであれば「PP加速」ができるので、他のリーダーより早いターンでマンモスの封印を解くことが可能だ。
理想的なムーブとして、

2ターン:《竜の託宣》
3ターン:《氷漬けのマンモス》
4ターン:《竜の闘気》
5ターン:《サハクィエル》

といった動きができれば、驚異的な盤面を築くことができるだろう。

「神々の騒嵐」総力特集


▶︎「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)
環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!




注目リンク

人気の攻略記事
『星神の伝説』新カード評価ランキング 『Tierランキング』環境最強デッキ集
過去に掲載したデッキ一覧 全カード(909枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

『カラボス復讐ヴァンパイア』ミッドレンジ寄りで高勝率!黒死の仮面採用デッキ

シャドバデッキ攻略:復讐ヴァンパイア 今回紹介するのは、《黒死の仮面》採用。 従 ...

『ニュートラルBBOTKエルフ』マスターランク高勝率!バウンス8枚採用デッキの立ち回り解説

シャドバデッキ攻略:ニュートラルBBOTKエルフ 今回紹介するデッキは、マスター ...

『エフェメラ原初ドラゴン』シャドバの強豪考案!エフェメラ採用・疾走タイプの自信作(使用:はるゆゆ)

シャドバデッキ攻略:エフェメラ原初ドラゴン 今回紹介するデッキは、シャドバの強豪 ...

『原初テンポフェイスドラゴン』マスターランク30連勝!本人が立ち回りを徹底解説(使用:Black)

シャドバデッキ攻略:原初テンポフェイスドラゴン 今回紹介するデッキは、マスターラ ...

第6弾『SFL環境ナーフ予想』4枚のカードとその理由(2017年10月版)

『星神の伝説』ナーフ予想カード一覧(10月度) 先月、大好評を博したシャドウバー ...

リリース直前!『ドラクエライバルズ』攻略

ドラクエライバルズ攻略wiki|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムとメイン戦略を徹底解説! CBT版・最強デッキTierランキング
リセマラ当たりランキング(レジェンドカード評価一覧) 全370種類のカード効果と評価一覧

GameAIの『ドラゴンクエストⅪ』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
効率の良いレベルアップ方法・はぐれメタル出現エリア メタルキングの聖地『まさゆきの地図』に行く方法(3DS版)
全10種類の「最強武器」一覧と各キャラの「最強装備」入手法 完全オリジナル!全モンスター図鑑(726体)完成
『おしゃれ装備』全キャラのコーディネートまとめ 全38種類!転生モンスターの出現エリアまとめ(レアアイテム一覧)
『ふっかつのじゅもん』一覧!最強のパスワード情報まとめ Sランク最強の「メタルヨッチ」発見情報と強いヨッチ族の集め方

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-シャドウバース(シャドバ)攻略Wiki
-, , , ,