アグロヴァンパイア

【シャドウバース攻略】いくら式『疾走ヴァンパイア』ソウルディーラー3枚採用!攻略ガイドとデッキレシピ【shadowverse】

2016/12/23

     

シャドウバース攻略:いくら式『疾走ヴァンパイア』

今回はGameAI攻略班いくら考案の《ソウルディーラー》を3枚採用した、いくら式『疾走ヴァンパイア』の攻略ガイドを紹介するぞ!

《ソウルディーラー》は、プレイ時に自分のリーダーの体力を半分にしなければならないデメリットを持つものの、6/4守護と4コストでは破格の強力なステータスを持っている、変則的な動きの出来るフォロワーだ。

E_101641020

体力10以下にならないと発動しない「復讐」を持っているカードとの相性は抜群なので、上手く使えばデメリットを補って余りあるメリットを享受することができるだろう。

《ソウルディーラー》をプレイすることで、任意のタイミングで「復讐」を発動できるようになるので、それをうまく利用してコンボを決める・・・というコンセプトにもなっている。


目次

いくら式『疾走ヴァンパイア』のデッキレシピ

疾走ソウルヴァンパイア

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
2 ナイトメア 2 ブロンズ
2 ブラッドウルフ 3 ブロンズ
3 デーモンコマンダー・ラウラ 2 ゴールド
4 ダークジェネラル 1 ブロンズ
4 ワードローブレイダー 2 シルバー
4 裁きの悪魔 3 ゴールド
4 ソウルディーラー 3 レジェンド
5 エリニュス 2 ゴールド
6 クイーンヴァンパイア 3 シルバー
7 アルカード 2 シルバー
9 セクシーヴァンパイア 3 ゴールド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
2 鋭利な一裂き 3 ブロンズ
2 眷属の召喚 2 ブロンズ
5 ディアボリックドレイン 3 ゴールド
8 黙示録 3 ゴールド
コスト アミュレット 枚数 レアリティ 備考
3 漆黒の契約 3 ゴールド カウントダウン3

疾走ソウルヴァンパイアマナ

デッキコードを発行する





いくら式『疾走ヴァンパイア』のデッキ概要

いくら式『疾走ヴァンパイア』は、《ソウルディーラー》を採用して、復讐状態で発動するカードをより活用しようというコンセプトの【コントロールヴァンパイア】のデッキ。
《ソウルディーラー》をプレイすると確実に復讐状態に入り、このデッキには様々なコンボが盛り込まれている。

  • 5PP 《ソウルディーラー》+《ディアボリックドレイン》
  • 7PP 《ソウルディーラー》+《デーモンコマンダー・ラウラ》
  • 8PP 《ソウルディーラー》+《ダークジェネラル》
  • 8PP 《ソウルディーラー》+《裁きの悪魔》

S__10305545

【Case.1】相手の場には強力なフォロワーが2体。こちらのHPは18。PPは9なので、まず《ソウルディーラー》をプレイして強制的に「復讐状態(HP18→9)」にしたところで《裁きの悪魔》をプレイ。必殺とドレインを得ます。

S__10305546

余った1ppを使用した《ディアボリックドレイン》で相手の魔術師を除去!さらに《裁きの悪魔》を進化して必殺攻撃をGMDに叩き込む(HP9→15)。盤面を逆転しただけでなく、強力な圧力をかけることができました。

S__10305549

【Case.2】相手の猛反撃に遭い、一見するとかなりピンチな盤面ですが、よく手札を見てみると・・・そう、リーサルですね!

S__10305550

復讐状態なので《エリニュス》をプレイしてから《デーモンコマンダー・ラウラ》をプレイすることで《エリニュス》に「疾走」を付与!手札の《ブラッドウルフ》と合わせてフェイスにいくことで、相手のリーダーの体力を0にすることができました。

いくら式『疾走ヴァンパイア』のマリガン

優先度:A
最優先でキープすべきカード

優先度:B
優先度Aのカードを1枚以上確保出来ている場合、出来ればキープしておきたいカード

優先度:C
特定のリーダーやデッキを警戒している場合にキープしておきたいカード

VSアグロ、ミッドレンジ

優先度:A
  • ナイトメア
  • ブラッドウルフ
  • 鋭利な一裂き
  • 眷属の召喚

対アグロでは序盤の盤面の取り合いが大事なので2ターン目にプレイ出来るこれらのカードはキープする。

優先度:B
  • 漆黒の契約
  • ワードローブレイダー
  • ソウルディーラー

《漆黒の契約》は2コストカードを持っていたり、先行の場合は強力なドローソースなのでキープする。
《ワードローブレイダー》は後攻の場合盤面を返すのに強力なカードなのでキープする。
《ソウルディーラー》は先行4ターン目にプレイすると、後攻で進化してきた4コストのフォロワーと相打ちを取れるのでキープする。

優先度:C
  • 黙示録

《黙示録》はロイヤルなどのフォロワーを展開してくる相手に有効な全体除去なのでキープしても良い。

VSコントロール

優先度:A
  • ナイトメア
  • ブラッドウルフ
  • 眷属の召喚
  • 漆黒の契約

対コントロールでは序盤に相手のリーダーの体力を削っていきたいので2コストでプレイ出来るフォロワーはキープする。
また《漆黒の契約》も強力なドローソースなのでキープする。

優先度:B
  • ワードローブレイダー
  • ソウルディーラー

《ワードローブレイダー》は後攻の場合盤面を返すのに強力なカードなのでキープする。
《ソウルディーラー》は先行4ターン目にプレイすると、後攻で進化してきた4コストのフォロワーと相打ちを取れるのでキープする。

いくら式『疾走ヴァンパイア』の入れ替え候補

名前 理由
ダークサモナー 2コストのフォロワーとして。進化したときのステータスが強力。入れ替えカード候補は《ナイトメア》
血の取引 追加のドローソース。入れ替えカード候補は《ディアボリックドレイン》。
真紅の粛清 確定除去。ドラゴン相手などに強力。入れ替えカード候補は《ディアボリックドレイン》
サタン コントロールデッキ対策に。入れ替えカード候補は《ナイトメア》

いくら式『疾走ヴァンパイア』のデッキコード発行

今回紹介したデッキは、「Shadowverse Portal」のURLからデッキコードを発行できます。

デッキコードを発行する

デッキコードの使い方

発行したデッキコードは、シャドウバースのアプリを立ち上げた後、

1.画面下の「カード」をタップして「デッキ編成」
デッキコード1
2.新規作成
デッキコード4
3.デッキコード入力
デッキコード2
の順で進んでいただくことで、デッキリストを簡単にコピーすることが出来ます。便利なので活用していきましょう!

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-アグロヴァンパイア
-, , , , ,