シャドウバース(シャドバ) アグロネクロ

【神々の騒嵐】『ヘクターアグロネクロ』不滅のアンデッド軍団を率いる魔将軍

2017/03/31

     

シャドウバースデッキ攻略:『ヘクターアグロネクロ』

シャドウバースの第4弾カードパック「神々の騒嵐/Tempest of the gods」
今回はネクロマンサー編。

注目の新カード《魔将軍・ヘクター》のバフ効果を最大活用した、【ヘクターアグロネクロ】です。

使用者の感想

魔将軍・ヘクター




効果:ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3;ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。


『ヘクターアグロネクロ』神々の騒嵐

コスト フォロワー 枚数 レアリティ 備考
1 スカルビースト 3 ブロンズ
1 スケルトンファイター 3 シルバー
1 死月の使徒 3 ブロンズ
2 スパルトイソルジャー 3 ブロンズ
2 レッサーマミー 3 ブロンズ
2 ダークコンジュラー 2 ブロンズ
2 シャドウリーパー 3 ゴールド
3 ラビットネクロマンサー 3 ブロンズ
3 骨の貴公子 3 シルバー
4 オルトロス 3 シルバー
5 ケルベロス 3 レジェンド
5 ゴブリンプリンセス 1 シルバー
5 風神 2 ゴールド
7 魔将軍・ヘクター 2 レジェンド
コスト スペル 枚数 レアリティ 備考
4 ファントムハウル 3 ゴールド



『ヘクターアグロネクロ』のデッキ概要


スタンダードカードパックから存在する、王道コンボ「ココミミハウル」、『バハムート降臨』での《シャドウリーパー》という兵器に加え、新兵器が搭載された。
『神々の騒嵐』で追加された強力なレジェンドカード、《魔将軍・ヘクター》である。

Point1:魔将軍の大号令

ネクロマンス効果により、場にゾンビを最大4体まで召喚し、それらに突進を付与することのできる《魔将軍・ヘクター》。

魔将軍・ヘクター




効果:ファンファーレ 場が上限枚数になるまで「ネクロマンス 3;ゾンビ1体を出す」をくり返す。その後、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては+2/+0されて、突進 を持つ。

1枚で場を構築し、形勢逆転できるといったカードなので、息切れしやすいアグロデッキとの相性も良い。
単純に盤面制圧力が非常に高いこのカードであるが、真の採用理由はもう一つの効果にある。
そう、『ターン終了まで自分のほかのフォロワーすべては攻撃力が+2』になるという部分だ。
【アグロネクロ】の基本コンセプトは、有利トレードよりもフェイスアタックを優先するため『広げて殴る』なので、そのコンセプトにもぴったり合致する。
そこで、場持ちのいいフォロワーや横展開に優れたフォロワーを採用している。

ボーンキマイラ
死者の骨を二人分。獣の魂を二つ分。生まれ出でしは、凶暴なる骨の合成獣。
死者の骨を二人分。獣の魂を二つ分。断ち、砕けども、形を変えて蘇る。
効果:ラストワード スケルトン2体を出す。

ラストワード効果で《スケルトン》を2体生み出すので、場に常にフォロワーを残しやすい状態を作ることができる。
単体では大きなダメージを稼ぐことはできないが、《魔将軍・ヘクター》のバフ効果を使うことで一気に牙を剝く。ネクロマンスも溜めやすくシナジーがある。
《シャドウリーパー》との相性も抜群で、デッキ単位で相性の良いカードと言えるだろう。

ゴブリンプリンセス

効果:ファンファーレ ゴブリン 2体を出す。 
ラストワード 守護5/5のゴブリンキング 1枚を手札に加える。

単体で、3枚のカードを横展開できる新カード《ゴブリンプリンセス》。
1体多くなるごとに打点を2点ずつ伸ばせるのは美味しい。
また、本体が破壊されると破格のスペックを持った《ゴブリンキング》を加えられるのも魅力の一つであり、アグロデッキ同士の対戦ではこのカードが勝負を決めることもあるだろう。

参考リンク:幻のレアカード『ゴブリンキング』の実態に迫る!

ゴブリンキング
効果:守護
死の祝福
右から順に、あなたの母親、あなたの父親、あなたの弟よ。…あら?逆だったかしら。
効果:ゾンビ3体を出す。
ネクロマンス 6; 自分のゾンビすべては+0/+1されて、守護 を持つ。

【アグロネクロ】では、攻めを継続するアタッカーを守るため、《ゴブリンプリンセス》と似たような使い道が必然と増える。
ネクロマンス効果を発揮できれば、体力が上がり場持ちが良くなるので、フィニッシャーの《魔将軍・ヘクター》へと繋げやすくなるだろう。
コスパに優れている攻防一体のカードなので、物量作戦には欠かせない。

Point2:期待のルーキー登場!

【アグロネクロ】では、今まで効果なしの《ゴブリン》が採用されるほど1コスト不足であったが、『神々の騒嵐』で待望の1コストフォロワーが追加された。
《幽体化》の効果をファンファーレ効果で保有した《死月の使徒》。

死月の使徒




効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体は「守護 を無視して攻撃できる」を持つ。

攻撃力、体力ともに最低限のステータスではあるが、それよりも「1ターン目にアクションを起こす」ことに意味がある。
加えてファンファーレの貫通効果が強力なので、相手に守護を並べられた際の「詰めのリーサル」時にも活躍できるため他の1コストフォロワーに比べて終盤の価値が高い。特に、潜伏持ちの《シャドウリーパー》との相性は抜群だ。

「神々の騒嵐」試作デッキ


▶︎新環境『神々の騒嵐』先取りデッキ集
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!




注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), アグロネクロ
-, , , , ,