Shadowverse(シャドウバース) その他エルフ

『コントロールエルフ(構築:アラキ)』マスターランク17連勝!森の大巨人《フォレストギガース》採用、画期的なデッキレシピ(動画あり)

     

シャドウバースデッキ攻略:『コントロールエルフ(構築:アラキ)』

今回は、マスターランク17連勝!
対アグロに森の大巨人《フォレストギガース》採用した、超強力な【コントロールエルフ】を紹介します!



『コントロールエルフ』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-03-03 14.04.12

 

スクリーンショット 2017-03-03 14.04.22

デッキコードを発行する



『コントロールエルフ(構築:アラキ)』のデッキガイド

Point1:森を守りし、大巨人

今回紹介する【コントロールエルフ】は、対戦相手を詰ませるようなプレイをしていくタイプのデッキとなっている。
序盤から動きやすいエルフの特性や、《フェアリービースト》などの採用でアグロ系デッキ相手に、Point2で紹介するプランで【超越ウィッチ】以外のコントロール系デッキにも強くなっているぞ。
基本的に守りのプレイを心がけるデッキなので、対戦相手の攻撃から体力を守る守護が多くデッキに採用されている。
《エンシェントエルフ》、《クリスタリアプリンセス・ティア》、さらにランクマッチでなかなか採用が見られなかった大型守護《フォレストギガース》の姿が…

フォレストギガース
フォレストギガース
フォレストギガース
森の民の求めとあらば仕方あるまい。ここは一つ、いいところを見せるかのォ!
わしとて伊達に長くは生きておらん。この森にそう易々と踏み入れるとは思わんことだ!
効果:守護
ファンファーレ 自分の他の手札1枚につき+1/+0する。

手札の枚数分、攻撃力を上げる能力を持つ《フォレストギガース》。
似たような効果のカードでは《太古の森神》といったカードがあるが、《フォレストギガース》のメリットは、

・守護を持っているため、進化なしでも「場に干渉」可能
・手札が少なくても、体力の最低保障がされている

といった点が挙げられる。
このカード以外にも、《森の意志》や《フェアリービースト》といった手札の枚数に依存して効果が強くなるカードも多く、カードバリューも高いことからデッキとの相性も良い。
エルフは手札枚数のかさ増しが得意なので、攻撃力を上げるのは容易なためだ。
手札が5枚以上の状態でプレイできれば、あの《インペリアルマンモス》の完全上位互換として活躍が見込めるだろう。

インペリアルマンモス

《ツバキ》のカードの対象にならない攻撃力4以下でのプレイなど、攻撃力の調整ができるのも便利だ。

Point2:ファンファーレサイクルでリソースを枯らせ!

エルフといえば、《エンシェントエルフ》や《自然の導き》といったカードで、一度使った「ファンファーレ」フォロワーを再度使い回す戦術も有名だ。
エルフでは《ベビーエルフ・メイ》や《リノセウス》を複数回使ってダメージを稼いでいくことが多いが、このコントロールデッキではさらに派手な使い方をすることができる。

クリスタリア・リリィ
クリスタリア・リリィ
クリスタリア・リリィ
そりすべりに、ゆきがっせんに、ゆきだるま!リリィ、ゆきあそび大好きなの!
ゆきだるまって、まぁるくて面白いの!だから、もっといっぱい作っちゃうの!
効果:ファンファーレ エンハンス 6; 相手のフォロワー1体をスノーマンに変身させる。

エンハンス効果で、相手フォロワー1体を問答無用に《スノーマン》に変える除去効果を保有した《クリスタリア・リリィ》。
ほぼ実質単体除去として活躍する。また、《デュエリスト・モルディカイ》などの強力なラストワード効果を保有したカードに対しては、通常の単体除去より有効に働くだろう。
ファンファーレ効果なので、ドラゴンやネクロマンサーを相手にする際は、《自然の導き》などで使いまわして除去カードとして活用できる。
アグロデッキ相手には、序盤の標準ステータスで場を取るのに使っていこう。

オーディン
オーディン
オーディン
神々の頂点に立ち、戦を司る軍神。アースガルズの宮殿から世界の全てを手中に収めることを望んだ。
神々の頂点に立ち、戦を司る隻眼の軍神。神々の黄昏を迎え、黒光る甲冑と神槍を手に決戦の地ヴィクトリドに挑む。
効果:ファンファーレ 相手のフォロワー1体か相手のアミュレット1つを消滅させる。

カード1枚を消滅させるファンファーレ効果を持った《オーディン》。
《栄光のセラフ・ラピス》に対してのメタカードでもあり、《オーディン》を使いまわすことができれば、【セラフビショップ】に対して必勝といっても良いだろう。
エルフから《オーディン》が飛んでくるといったこと自体が珍しいので、対戦相手の意表をつくこともできるぞ。

『コントロールエルフ(構築:アラキ)』インタビュー

デッキ構築者である「アラキ(@SoutaAr)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

1488510653

デッキの長所と短所について教えてください

長所

勝ち筋が《サタン》《リノセウス》プラン、リソース切れ狙いと豊富な事です。

短所

アグロ相手に、前半凌ぎ切るのが苦手なことと、横に中・大型フォロワーを並べられたら処理しきれないことです。

デッキのこだわりポイントについて教えてください

《フォレストギガース》を採用したこと。

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

クリスタリア・リリィ

ネクロやドラゴンを意識して入れました。
《自然の導き》《エンシェントエルフ》と組んで相手の《デュエリスト・モルディカイ》《バハムート》などのキーカードを全て枯らすことができます。(《オーディン》でも同じことができる)

フォレストギガース

高スタッツの守護カードで、今流行りの【アグロロイヤル】に対して優位が取れるのと、相手の進化権が無くなった時に出すとそのままゲームを終らせてしまうことがあるほどのパワーカードです。

不採用カード
根元への回帰

《根源への回帰》は、採用を最後まで悩みましたが、最近ミッドレンジなど横に並べるデッキが減っているし、コストが重いので採用を見送りました。

マリガンのコツを教えてください

基本は前半を凌げるカード。
《ベビーエルフ・メイ》《エンシェントエルフ》《フェアリー》サークル、《森荒らしへの報い》キープ。
ビショップ戦の場合は、他の2枚が上記のカードなら1枚《オーディン》をキープしてもいいと思います。

体感のマッチアップ相性について教えてください

これはコントロールデッキの宿命ですが、【超越ウィッチ】【冥府エルフ】に弱いです。
ですが他のクラスのコントロールと比べて、《リノセウス》がいるぶん、運が良ければ勝つことができます。
有利な対面は、【セラフビショップ】【ネフティスネクロ】などのフィニッシャーを用意しているコントロールデッキです。
《自然の導き》《オーディン》《クリスタリア・リリィ》を使い回して全て消滅させます。

記事を読んだ人に何かあれば

見てくれてありがとうございます。
【OTKエルフ】など使い飽きたエルフ使いの皆さんにオススメなんでよかったら使ってみてください!

『コントロールエルフ(構築:アラキ)』参考動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

『コントロールエルフ(構築:アラキ)』のデッキコード発行

デッキコードを発行する

「神々の騒嵐」総力特集

神々の騒嵐 「神々の騒嵐」先取りデッキ集(全クラス)
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)

注目リンク

環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版
リセマラランキング完全版
「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), その他エルフ
-, , , , ,