シャドウバース(シャドバ) コンボエルフ

『OTKコンボエルフ(構築:Reo)』マスターランク32連勝!歴代新記録のデッキガイド

2017/03/09

     

シャドウバースデッキ攻略:『OTKエルフ(構築:Reo)』

ナーフ後の新環境でマスターランク32連勝という新記録を達成した、WOF所属「Reo(@miyano_2222)」氏のOTKコンボエルフ。


*月跨ぎのため、MPは一旦リセットされている。

参考:「最大連勝数一覧」シャドバギネス:最多連勝数に挑戦しよう!


『OTKコンボエルフ』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-03-03 10.35.41

 

スクリーンショット 2017-03-03 10.35.51

デッキコードを発行する



『OTKコンボエルフ(構築:Reo)』のデッキガイド

Point1:リノセウスを使い回せ!

《ミニゴブリンメイジ》の修正によって、リノセウスのサーチ精度が下がり、1コストカードが複数種類搭載しにくくなったことで、序盤の動きなどが弱体化せざるを得なくなった【OTKエルフ】。
その影響で、より《リノセウス》での勝利プランを選択することが多くなり、複数枚の《リノセウス》を加えることが難しくなった点からも、使い回しが大切になってくるようになった。
そのため、《自然の導き》や《エンシェントエルフ》以外にも、自分のフォロワーをサイクルできるカードをデッキに採用するリストも出てくるようになった。

ダンジョンフェアリー
ダンジョンフェアリー
ダンジョンフェアリー
旅人サン、もしかして道に迷っちゃったんですか?ならお任せください!私がぱぱーっと外までご案内しちゃいますよ!
ほ、ほら外ですよ!ね?ね!?…え?ずいぶん迷った?じ、実は一本だけ道を間違えちゃって…。あ、お、怒らないで!次は頑張りますから!だから…どうかまた、私に道案内させてください…!
効果:ファンファーレ 自分の他のフォロワー1体か自分のアミュレット1つを手札に戻す。

2コスト標準ステータスに加え、回収効果を備えた《ダンジョンフェアリー》。
このカードを採用することで、デッキの回収カードが増え、盤面を取られた状態でも《リノセウス》を投げて相手リーダーを削り、リーサルキルコンボにつなげる動きを取りやすくなった。
ステータスも序盤の動き取りやすくなり、1ターン目に《ベビーエルフ・メイ》をプレイしやすくなるのもメリットと言える。
ミニゴブリンメイジの対象となるので採用を1枚に抑えてあるが、ミニゴブリンメイジ自体を戻すことで、もう一度リノセウスサーチのチャンスが回ってくるといった使い方があるのも覚えておこう。

エンシェントエルフ
エンシェントエルフ
エンシェントエルフ
森と命の巡りを見守るのが、我々古きエルフの役目。若き人の子よ…貴方も巡りの一つならば、私の力をお貸ししましょう。
森と命を巡る、遠き未来への旅路はまだ始まったばかりです。いつか、私たちは種族の壁を越え、争わぬ道を見つける事が出来るでしょう。
効果:守護
ファンファーレ 自分の他のフォロワーすべてを手札に戻し、戻したフォロワー1体につき+1/+1する。

序盤の盤面を制圧し、1枚でゲームを終わらせる性能を持った、エルフおなじみ《エンシェントエルフ》。
3ターン目に、3/4や4/5といったサイズで登場させるのはもちろん強力だが、忘れてはいけないのが回収効果である。
【OTKエルフ】では、この効果の重要性がさらに上がり、中盤以降も《リノセウス》でダメージを削ったり、広がった《フェアリー》たちを回収して場を空け、《リノセウス》コンボを打ちやすくするといった役割も持つ。
まさにレアリティー通り、あらゆる場面で活躍するレジェンド級のカードといっても良いだろう。

Point2:守護を突破するために

《リノセウス》にとって最大の敵は何と言っても『守護』である。
その守護を破壊するための、突破力の高いカードを見ていこう。

クリスタリアプリンセス・ティア
クリスタリアプリンセス・ティア
クリスタリアプリンセス・ティア
氷に閉ざされた城の最奥に住む、氷晶族の姫。人と神の間に立ち、氷晶の輝きを見守っている。
永き時を生きる、氷晶族の姫。彼女が持つ歴史と記憶の全ては、氷晶の中に記録されている。
効果:ファンファーレ クリスタリア・イヴ1体を出す。
このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、そのクリスタリア・イヴは進化して、守護 を持つ。

一世を風靡した【テンポエルフ】の切り札級パワーカード、《クリスタリアプリンセス・ティア》。
発動条件を満たせば、進化なしでし《クリスタリア・イヴ》により守護を突破し、盤面まで取ることができるだろう。
デッキに多く採用されているフォロワー回収カードを利用して、《クリスタリアプリンセス・ティア》を使いまわして勝利する《リノセウス》以外での勝利プランを取ることができる。
アグロデッキ相手には特に、序盤の動きが取りにくくなったため、《エルフプリンセスメイジ》とのコンボで早い段階で効果を発揮していくのが大切となってくるぞ。

セルウィンの号令
セルウィンの号令
鷹爪が刻んだ傷は、狩人が狙う目印となる。
効果:飛翔する狩鳥1体を出す。
エンハンス 8; その後、グランドアーチャー・セルウィン1枚を手札に加え、そのコストを0にする。

通常効果では序盤の打点を稼ぐのに貢献する疾走フォロワー。
積極的にライフプッシュしていって、《リノセウスコンボ》で決められる圏内に相手体力を落とし込もう。
また、エンハンス効果も《リノセウス》との相性は抜群だ。
手札に加わった0コストの《グランドアーチャー・セルウィン》でカードカウントを稼ぎつつ、相手の邪魔な攻撃力3の守護を剥がすことができるのは【陽光ビショップ】などを相手にする際に有効だ。

『OTKコンボエルフ(構築:Reo)』デッキインタビュー

デッキ構築者である「Reo(@miyano_2222)」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

1488445689

デッキの長所と短所について教えてください

長所

低コストのカードが少なく、1枚1枚のカードパワーが高い点。

短所

上記の理由から、【アグロヴァンパイア】には苦戦を強いられる点。

デッキのこだわりポイントについて教えてください

ピン挿しの《死の舞踏》

キーカードの採用、不採用理由について教えてください

ダンジョンフェアリー

《ダンジョンフェアリー》は、《リノセウス》のキルパーツとしても、アドバンテージを取るカードとしても非常に優秀です

○不採用カード
妖精のいたずら

妖精のいたずら
ランダム要素が強く、また、アドバンテージを損なうカードであるため、不採用としています

記事を読んでくれた人に一言

《ミニゴブリンメイジ》の修正があっても、その修正を活かした構築をすればエルフというデッキは非常に強いデッキであります。
他のエルフ使いの方もぜひ使ってみてください!

『OTKエルフ(構築:Reo)』の参考動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

『OTKエルフ(構築:Reo)』のデッキコード発行

デッキコードを発行する

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

A3!(エースリー)攻略

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング(シャドバギネス)
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ミッドレンジネクロ対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
クラス別全カード一覧
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ ニュートラル
レアリティ別カード一覧
『レジェンドレア』のカード一覧 『ゴールドレア』のカード一覧
GameAI高評価カード一覧
『高評価』カード一覧
効果別全カード一覧
ファンファーレ ラストワード 守護 疾走
エンハンス ドレイン 消滅 潜伏
突進 必殺 交戦時
カードパック別全カード一覧表
第一弾
STD
第二弾
DRK
第三弾
ROB
第四弾
TOG
プライズ
声優特集
声優別 カード一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード(PickUP集) 「有利トレード」の考え方
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP15

-シャドウバース(シャドバ), コンボエルフ
-, , , , ,