Shadowverse(シャドウバース) 冥府デッキシリーズ

『冥府ヴァンパイア』冥王ハデスと眷属のコンビネーション(動画あり)

2017/03/05

     

シャドウバースデッキ攻略:『冥府ヴァンパイア』冥王ハデスと眷属のコンビネーション

巷でウワサの【冥府ヴァンパイア】。
GameAIでも、STD環境で特集したこともあるコンセプトデッキです。
スクリーンショット 2017-03-03 18.37.07
▲冥府が決まった瞬間!
冥府への道
▲《冥府への道》は、「神撃のバハムート」では《冥王ハデス》として描かれている



『冥府ヴァンパイア』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-03-02 12.14.49
 

スクリーンショット 2017-03-01 18.54.09
デッキコードを発行する


『冥府ヴァンパイア』のデッキガイド

今回紹介する【冥府ヴァンパイア】は、《冥府への道》を発動させるのに特化したデッキ構成となっている。そのため、デッキは、墓場増やし、ドローソースに関係したカードを大量に採用したデッキとなっているぞ。

Point1:墓場稼ぎの蝙蝠たち

眷属の召喚
眷属の召喚
指を鳴らせば、夜闇が蠢く。
効果:フォレストバット2体を出す。

スペルでありながら、場に2体のフォレストバットを繰り出すことのできる《眷属の召喚》。
【冥府エルフ】の《フェアリーサークル》同様、デッキ外部からリソースを確保することができるため、1枚のカードで墓場を3枚確保する役割を担っている。
序盤の盤面をしのぎ、墓場を貯めて《冥府への道》の準備をしていこう。

夜の群れ
夜の群れ
光を喰らう、闇の大群。
効果:フォレストバット2体を出す。
相手のフォロワー1体に、自分の場のフォレストバットの数と同じダメージ。

《眷属の召喚 》と同じく、1枚で3枚分の墓場を貯めることができるカード。
ダメージスペルとして、相手フォロワーを処理しつつ、フォロワーを展開できるのが魅力的。
進化なしでも盤面を取れるカードとして、また、デッキ含まれる少ないダメージスペルとして発動タイミングは慎重に。

Point1:手札枚数を維持するために

《フォレストバット》での墓場の嵩増しだけで、《冥府への道》の発動条件である「墓場30枚」に到達することは到底難しい。
そのため必要になってくるのは、やはり手札を増やした状態での《新たなる運命》だ。
手札は使えば減っていってしまうが、何もしないマグロ状態だとそのまま倒されてしまうので、カードを切っていかなければならない。
そこで、手札を減らさずに展開できるフォロワーが重要になってくる。

ベルエンジェル
ベルエンジェル
ベルエンジェル
リーンゴーンリーンゴーン!えへへっ、幸せの鐘の音、キミにも届いた?ほら、目を閉じて心を澄ませると聞こえてこない?
幸せの鐘の大合唱だよ!鐘の音はね、時間を知らせるためにあるんじゃないんだよ。祝福をもたらす愛のうたなのよ!
効果:守護
ラストワード カードを1枚引く。

守護として体力を守りつつ、ラストワード効果でドローすることができる《ベルエンジェル》。
デッキを掘っていって、《新たなる運命》へのアクセス率も上げていこう。
早い段階で《冥府への道》を決めることが大前提となっているデッキなので、盤面を取るといった目的ではなく、とにかく守りのカードとしての採用だ。

ウリエル
ウリエル
ウリエル
神聖なる焔を纏った熾天使が、選ばれし者の元に降臨する。彼の身が放つ曙光の輝きは、世界に希望を齎すという。
聖火を纏う《神の光》は、暗澹なる世界に金環をもたらした。やがて天空に陽光が蘇り、世界には新たな秩序が誕生する。
効果:ファンファーレ アミュレットをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

デッキからアミュレットをサーチすることのできる貴重なフォロワー。
このデッキの対象は、どちらもキーカードとなる強力ドローソースの《漆黒の契約》、またはフィニッシャーの《冥府への道》にアクセスできるのが魅力的。
注意点としては、《新たなる運命》の発動前に、《冥府への道》を呼び込んでしまうと、一緒に流してしまうリスクがあるので気をつけた方が良い。

『冥府ヴァンパイア』の参考動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!


『冥府ヴァンパイア』のデッキコード発行

デッキコードを発行する

GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。

OPENREC シャドバ道場「師範」
「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など

Twitter:@syakasyakamax


「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), 冥府デッキシリーズ
-, , ,