RAGE

【シャドバ速報】賞金総額1,000万円!参加者5,000名規模の全国大会『RAGE』エントリー開始

2017/07/18

     

【シャドバ速報】賞金総額1,000万円!RAGEエントリー開始


シャドウバース(シャドバ)の全国大会『RAGE』に関する、速報まとめページです。今回は、第5弾カードパック『ワンダーランド・ドリームズ』を使用、賞金総額1,000万円を超える大型大会になります。


RAGEエントリー期間

7/7(金)12:00〜
7/21(金)23:59まで

大会エントリー
https://rage-esports.jp/tournament_vol5_sv/index.html

RAGE大会の募集人数

大阪予選:2,000名
東京予選:3,000名
計5,000名

参考リンク

RAGE大会のシード権について

以下の大会で「上位8位」以内の成績を残している選手に限り、大阪予選か東京予選「Day2」の出場権(シード権)を持つとのことです。

  • 『RAGE』Vol.3(ダークネス・エボルヴ)
  • 『ファミ通CUP』2017(バハムート降臨)
  • 『RAGE』Vol.4(神々の騒嵐)

RAGE大会ルール

オフライン予選大会Day1

・大阪予選
スイスドロー方式5回戦(BO3)にて実施。
4連勝、もしくは全5回戦で4勝1敗の成績を残した選手がDay2に進出。
・東京大会
スイスドロー方式5回戦(BO3)にて実施。
4連勝、もしくは5戦回戦を4勝1敗で勝ち抜いた選手がDay2に進出。

オフライン予選大会Day2

・大阪大会/東京大会共通
スイスドロー方式(BO3)、7回戦にて実施。
7勝0敗、および6勝1敗の選手がプレーオフに進出。




RAGE大阪予選

日時

Day1:2017年8月12日(土)
8:00〜20:00予定
Day2:2017年8月13日(日)

場所

OMMホール2F(A・B・Cホール)

大会ルール

スイスドロー方式5回戦(BO3)にて実施。
4連勝、もしくは全5回戦で「4勝1敗」の成績を残した選手が、Day2に進出。

RAGE東京予選

日時

Day1:2017年8月19日(土)
8:00〜20:00予定
Day2:2017年8月20日(日)

場所

東京ビッグサイト(西1ホール)

大会ルール

スイスドロー方式5回戦(BO3)にて実施。
4連勝、もしくは5戦回戦を「4勝1敗」で勝ち抜いた選手が、Day2に進出。

RAGE決勝大会(GRAND FINALS)

日時

Day1:2017年9月19日(土) または18日(月・祝)
開場9:00 / 開演10:00 / 終演19:30(予定)
Day2:2017年9月20日(日)

場所

東京ビッグサイト 東7ホール

RAGEの賞品・賞金について

賞金総額:1000万円

(優勝400万円、準優勝100万円、3位50万円、4位30万、5位タイ各15万、上位8位以下の賞金は別途発表)

大会賞品:特別称号

優勝者、準優勝者、3位に『特別称号』を配布。

参加資格

オフライン予選大会プレーオフの各グループ優勝者(東京大会:5名、大阪大会:3名)

大会ルール

シングルエリミネーション方式(BO5)

参加賞

プロモカード

・第5弾カードパック「Wonderland Dreams」リアルプロモーションカード(1枚)
オフライン予選大会に出場された選手に全8種の中からランダムで1枚を進呈。

オリジナルエンブレム

・「RAGE Shadowverse Wonderland Dreams」オリジナルエンブレム

オリジナルモバイルバッテリー

・第5弾カードパック「Shadowverse Wonderland Dremas」オリジナルモバイルバッテリー
オフライン予選大会Day2進出者全員に進呈。



RAGE関連リンク

RAGE公式サイト
https://rage-esports.jp/tournament_vol5_sv/
大会エントリー
https://rage-esports.jp/tournament_vol5_sv/index.html
最強デッキTierランキング(デッキコード付き)

今冬には、世界大会『ワールドグランプリ』も開催!


2017年冬には、世界各国のトッププレイヤーを一堂に介して頂上決戦を行う、世界大会『ワールドグランプリ』の開催も告知されました!
先日は『日韓戦』が開催され大きな盛り上がりを見せたばかりですが、どこの国が出場するのか今から詳細が楽しみですね。

スイスドロー形式とは

スイスドロー形式によって行われ、上位の選手が、決勝大会の切符を賭けて競い合う「プレーオフ進出」となります。

オポネントとは

直訳すると「(対戦)相手」という意味。
海外を中心に、チェスなどのボードゲームやTCGなどの大会で採用されている『スイストーナメント』の順位決定方式です。勝ち点同率で複数のプレイヤーが並んだ場合、同じ勝利数でも「より強い対戦相手を倒してきたプレイヤー」の価値を重視する、という考え方になります。

『ファミ通CUP』のケース

「9勝2敗」で複数の選手が並んでいたため、倒してきた「対戦相手の勝ち点」を計算することでOMW%を算出。順位付けを行っていたようです。

①OMW%とは

オポネントマッチウィンパーセンテージの略。勝敗数が同率で並んだ場合、最も優先的に比較される数値。
基本的に、各対戦相手の「勝ち点 ÷(試合数 × 3)」で算出されます。

②GW%とは

ゲームウィンパーセンテージの略。勝敗数、OMW%ともに同率で並んだ場合、二番目に重視される数値。要するに、大会中の勝率(戦績)です。
RAGE東日本予選トップ15の選手たちは、Day2の激戦区を含めて「勝率63%〜86%」もの非常に高い数値をマークしていたことになります。

BO3大会で「5勝0敗」の選手が2名いたとして、

A選手:戦績10-0
B選手:戦績10-5

だった場合、
B選手よりも、A選手の方が勝率が高い(より強い)という評価基準が生まれます。

③OGW%とは

オポネントゲームウィンパーセンテージの略。
勝敗数が同じ、かつ②も③も同率だった場合、最後に比較される数値です。

対戦相手の勝敗数だけでなく勝率まで含めて計算することで、倒してきた対戦相手の強さをより厳密に測ることで、勝ち点の価値を詳細に評価することが出来ます。

スイスドロー方式とは

運要素の絡む、カードゲームなどの大会に適した運営方式の一種。

その性質上、勝ち上がれば勝ち上がるほど、勝率の高い強豪同士でマッチングする。
一回負けても勝ち残るチャンスが残るため、一回の敗北で即脱落する「シングルイリミネーショントーナメント」方式と比較して、実力が反映されやすいというメリットがある。

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ

人気の攻略記事
最新掲載デッキ一覧 最強デッキTierランキング
『ニュートラルヴァンプ』完全対策マニュアル 全カード(825枚)の評価一覧

週間人気記事TOP10

関連記事

7/29(土)発売!『ドラクエ11』攻略サイト

ドラクエ11攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
PS版とDS版の「メリット」を徹底検証!おすすめポイント紹介 主人公(勇者)のスキルパネルと会得可能な「呪文・スキル」
新戦闘システム『ゾーン』と最高峰の『連携技』 『スキルパネル』の極意!超強力な「秘密パネル」
『ふしぎな鍛治』の特技はこう使え!生成可能な装備と必要素材 【DS版】過去作にワープ可能!「ヨッチ族」とは
効率の良い経験値の稼ぎ方/メタル狩り講座 カジノの景品一覧と大当たり倍率表

GameAIの『ドラクエライバルズ』攻略ガイド

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
ゲームシステムと基本戦略を徹底解説! 最強デッキランキング(Tier1〜Tier3)
リセマラランキング(レジェンドカード評価一覧) 全カードの効果と評価一覧(計370枚)

GameAIの『A3!(エースリー)』攻略ガイド

A3!(エースリー)攻略ガイド|GameAI

人気の攻略記事
MANKAIカンパニーのイケメン「劇団員」一覧 最新イベント攻略情報
最高効率で「稽古(ランク上げ)」を行う方法 「リンクスキル」一覧!イベント時にダイヤを大量節約する方法

-RAGE
-, , , ,