RAGE

【神々の騒嵐】賞金総額700万円!シャドウバースの全国大会『RAGE』2017年5月開催(エントリー開始)

2017/03/21

     

【神々の騒嵐】シャドウバースの全国大会『RAGE』2017年5月開催決定!

賞金総額700万円となる、シャドウバースの大規模全国大会『RAGE』。第4弾カードパック「神々の騒嵐」を使用して開催されます。
いよいよエントリー開始!




エントリー

エントリー期間

2017年3月21日(火)19:00〜2017年4月3日(月)23:59

募集人数

東京大会:2,048名
大阪大会:1,024名
(計3,072名)

参加費

無料

エントリーページ

エントリーはこちら

RAGE GRAND FINALS進出人数

東京大会5名/大阪大会3名
※東京大会、大阪大会は、どちらか1つの大会のみエントリーできます。

オフライン予選大会

参加資格

大会規約参照

大阪大会

DAY1

2017年5月4日(木・祝)9時〜20時(予定)

DAY2、プレーオフ

2017年5月5日(金・祝)9時〜20時(予定)

会場

OMMホール2F A・Bホール

東京大会

DAY1

2017年5月13日(土)9時〜20時(予定)

DAY2、プレーオフ

2017年5月14日(日)9時〜20時(予定)

会場

サンシャインシティワールドインポートマート4F 展示ホールA1・A2ホール

大会ルール

■オフライン予選大会Day1
・大阪大会
 8名1組のシングルエリミネーション方式(BO3)にて実施。
 各トーナメントの優勝者(128名)がDay2に進出。
 また、3回戦敗者同士による敗者復活戦を実施し、その勝者(64名)が追加でDay2に進出。
・東京大会
 8人1組のシングルエリミネーション方式(BO3)にて実施。
 各トーナメントの優勝者(256名)がDay2に進出

■オフライン予選大会Day2
・大阪大会/東京大会共通
 スイスドロー方式(BO3)、6回戦にて実施。
 6勝0敗、および5勝1敗の選手がプレーオフに進出。

■オフライン予選大会プレーオフ
 プレーオフ進出者を東京大会では5つ、大阪大会では3つのグループに分け、各グループによるシングルエリミネーション方式(BO3)、3回戦で実施。
 各グループの優勝者(東京大会:5名、大阪大会:3名)がRAGE GRAND FINALSに進出。

 ※Day2の成績が上位の選手はプレーオフ1回戦の不戦勝を得ます。

参加賞

参加者専用エンブレム

決勝大会(RAGE GRAND FINALS)

開催日

2017年6月10日(土) 開場9:00 / 開演10:00 / 終演19:30(予定)

会場

ベルサール高田馬場

賞金

総額700万円超(1位400万円、2位100万円、3位50万円※4位以下に関しては別途発表)

商品

優勝、準優勝、3位に特別称号を配布。

大会ルール

シングルエリミネーション方式(BO5)にて実施

RAGE公式サイト


RAGE公式サイト




RAGE公式サイト

関連リンク

Shadowverse公式サイト

Shadowverse公式サイト
新カードパック「神々の騒嵐」評価ランキング(解説あり)
環境最強デッキ集(Tierランキング)アップデート対応版

参考リンク集

神々の騒嵐 新カード評価ランキングと解説

「バハムート降臨」特集
新カード(全105枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(RoB対応版)
最有力の「予想デッキ」一覧 Tierランキング(環境最強デッキ一覧)
新カードを使ったコンボ集 新能力「エンハンス」「交戦」とは
構築済みデッキ集
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 危険度の高い『AoE』一覧と対策
5連勝しやすいリーダーランキング 報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法(ex.ネクロマンサー)
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
エルフの対策一覧(前編) エルフの対策一覧(後編)
エイラビショップの対策一覧 キーカードの「ドロー確率」を徹底分析
基礎からわかる!冥府エルフ 基礎からわかる!超越ウィッチ
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』

週間人気記事ランキングTOP20

-RAGE
-, , , , ,