シャドウバース(シャドバ) ミッドレンジロイヤル

『ミッドレンジロイヤル(構築:ぱんだ)』勝率69.5%(139勝61敗)をマーク!アルベール確定サーチでの立ち回り術とは

2017/02/27

     

シャドウバースデッキ攻略:『ミッドレンジロイヤル(構築:ぱんだ)』

7htlDVBh
今環境のロイヤルで高勝率をマークして話題になっているのが、チーム『+α/ALSee』所属の「ぱんだ(@mogupasi)」氏が構築した【ミッドレンジロイヤル】。アグロに寄せているのも特徴の一つとなっています。

ぱんだロイヤルの戦績表

シャドレコ

使用感

同構築を使用して、配信中に69連勝する猛者まで出現!
69連勝
いそるで(@isldisld


『ミッドレンジロイヤル』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-02-23 18.06.05
 
スクリーンショット 2017-02-23 18.06.14

デッキコードを発行する




『ミッドレンジロイヤル(構築:ぱんだ)』のデッキガイド

Point1:確定サーチ!迅雷が如くッ!!

今回紹介する、アグロF寄せ【ミッドレンジロイヤル】は、デッキに搭載されている数多くの「疾走フォロワー」を利用して相手リーダーをアグレッシブに攻めていくデッキとなっている。
その中でも一段と目を引く強力な疾走フォロワーが、雷神郷の騎士団長《レヴィオンセイバー・アルベール》だ。

レヴィオンセイバー・アルベール
レヴィオンセイバー・アルベール
レヴィオンセイバー・アルベール
ここに《雷迅卿の騎士団》の誕生を宣言する!我らに正義と栄光あれ!
我らは秩序のために剣を振るい、暴虐と混乱への抑止力と成る!団員たちよ、雷が如く駆けるのだ!
効果:疾走
ファンファーレ エンハンス 9; 「このフォロワーは、1ターンに2回攻撃できる」を持つ。ターン終了まで、このフォロワーへのダメージは0になる。

極めて高いステータスを有した疾走フォロワーで、進化時の体力は「7」にも達するため、対戦相手に難しい処理を押し付けることができる。このデッキでは、積極的に《レヴィオンセイバー・アルベール》へ進化権を使っていきたい。発動条件は難しいが、エンハンス効果での6点、進化込み10点バーストも活躍することは少なくないだろう。
そんな強力な《レヴィオンセイバー・アルベール》だが、ルール上デッキには3枚までしか採用することはできない。
そこで、このカードの属性、『指揮官』を利用したサーチ手段が存在する。

メイドリーダー
メイドリーダー
メイドリーダー
もうすぐご主人様がお帰りになられます!皆さん、準備はよろしいですか?
皆さん、ご主人様がお帰りになられましたよ!さぁ、最高の笑顔でお迎え致しましょう!
効果:ファンファーレ 指揮官・カードをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

そう、指揮官サーチの《メイドリーダー》だ。
ナーフ以前の《ミニゴブリンメイジ》と《リノセウス》のコンボのように、デッキの指揮官フォロワーを《レヴィオンセイバー・アルベール》のみに絞ることで、確定サーチを実現している。
メイドリーダー自身のステータスは低いので、テンポロスにならないように、できるだけ余ったコストでのプレイを心がけていきたい。

Point2:場に即効性のあるフォロワーたち

いくらアグロ寄せの【ミッドレンジロイヤル】とはいえ、同系の早いデッキには、場を取っていかなければ試合にならないこともある。
そこで、このデッキには場の取り合いで有利になれるような軽コストのフォロワーが多数採用されているぞ。

御言葉の天使
御言葉の天使
御言葉の天使
この矢に乗せて、神の御言葉を届けるよ!
天使の矢は凄いんだ!正しき者には天啓となり、悪しき者には裁きとなるよ!
効果:ファンファーレ 相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。

ファイターとエンジェルスナイプを足して1枚のカードにまとめたのがそう、《御言葉の天使》である。
体力1のフォロワーを並べてくるエルフやヴァンパイア相手に効果抜群なのはもちろんなこと、《渾身の一振り》で出たナイトと合わせて2点分の除去としても活躍することができるだろう。
先攻であれば、3ターン目に登場する《エンシェントエルフ》のサイズを上げられないようにすることも貢献するぞ。アグロデッキなので、1点ではあるが直接ダメージを相手リーダーに打ち込むのも決して弱くはない。

レヴィオンヴァンガード・ジェノ
レヴィオンヴァンガード・ジェノ
レヴィオンヴァンガード・ジェノ
さぁ構えろ、若造よ。儂は《雷迅卿の騎士団》の切り込み隊長。…我が戦斧、心して受けるが良い!
団長を過去から解放し…未来のために歩めるようにすることが、儂の使命!阻む者は、何者であろうと容赦はせんぞ!
効果:突進
ファンファーレ エンハンス 6; 「ラストワード ナイト2体を出す」を持つ。

攻撃力が高く突進を保有しているので、守護を突破するのにも便利である。
先攻4ターン目にプレイすれば、アグロデッキ対策でもある《ヒーリングエンジェル》などの3コスト2/3ステータスのフォロワーを一方的に倒し、場のイニチアシブを大きく獲得するのに活躍する。
エンハンス効果も、アグロデッキ同士の消耗戦になったときは、少しでもカードバリューが上がるといった面で貢献してくれることもあるだろう。

『ミッドレンジロイヤル(構築:ぱんだ)』インタビュー

デッキ構築者である「ぱんだ@mogupasi」氏に、デッキインタビューをさせていただきました!

デッキの長所と短所について教えてください

長所

現環境でもパワーカードである《レヴィオンセイバー・アルベール》のカードパワーを最大限に活かせる事。
《ツバキ》や《レヴィオンヴァンガード・ジェノ》、《御言葉の天使》といったボードに強いカードを入れる事で、tier1リーダーであるエルフ、ウイッチに対して序盤の被ダメージをカットできる。

短所

《クリスタリアプリンセス・ティア》、《次元の魔女・ドロシー》と言ったような1枚で不利対面からゲームを壊せるパワーカードが存在しないため、1度ボードの取り合いで不利を背負うとボードを取り返すのが難しい。

こだわりポイントについて教えてください

《メイドリーダー》で《レヴィオンセイバー・アルベール》が確定サーチである事。
いままで、《フェンサー》や《ロイヤルセイバー・オーレリア》など、コスト幅が広いカードを持ってきてしまっていたので、早めにプレイして次の選択肢を考えなければいけなかったが、5コストの《レヴィオンセイバー・アルベール》オンリーのため、暇な時に置ける【フェイスドラゴン】の《竜の伝令》のようなカードとして使うことができるようになった。
《御言葉の天使》、《天弓の天使・リリエル》、《渾身の一振り》など、序盤のボードに強いカードを多数入れ、前に並んだ《フェアリー》を処理する事で《リノセウス》OTKのラインを下げることができるので、守護がなくても【OTKエルフ】に対して戦うことができる。

キーカードの採用理由について教えてください

ツバキ

ツバキ

現環境のtier1リーダーであるドラゴン、エルフ、ウイッチ全てに刺さり、4/3潜伏というステータスで打点にすることもできる。
《ツバキ》で次のターン以降必ず除去しなければいけないフォロワーがいない場合は、積極的に効果なしで置いて打点にするのがコツ。
ビショップ戦では、《神魔裁判所》で倒されてしまうため、効果なしで置く場合は注意が必要。

体感マッチアップ相性をお聞かせください

【OTKエルフ】: 微有利 《クリスタリアプリンセス・ティアの有無次第で有利
【ドロシーウイッチ】:五分
【超越ウイッチ】:有利
【秘術ウイッチ】:不利
【ランプドラゴン】:有利
【セラフビショップ】:有利
【エイラビショップ】:五分
【陽光ビショップ】:微不利
【疾走ビショップ】:五分
【アグロネクロ】:微不利
【ネフティスネクロ】:不利
【アグロヴァンパイア】:有利
【コントロールヴァンパイア】:不利
【コントロールロイヤル】:有利

マリガンのコツを教えてください

1/1である《クイックブレーダー》は基本的に返す。
ビショップ、ドラゴン、ネクロなどの序盤に攻めたいリーダー相手にはキープ。
基本的には2コス3コスでしっかり動けるようにマリガンする。
3コス被りは弱いため、2コスが引けてない時の3コスキープは基本的にしない。
後手の場合は、マッチアップにより一考の余地がある。

記事を読んでくれた方に一言お願いします

最初は顔とボードの判断が難しいと思いますが、攻めてる側がいま自分なのか、相手なのかをしっかり理解して完全優位に立った時はしっかり進化権を顔に使っていきましょう
vs【ドロシーウィッチ】戦では、相手が《次元の魔女・ドロシー》を持っている動きなのか、しっかり相手のハンドを確認しながら動くことで勝率が格段に上がると思います。
進化権をゲーム中使い切れず負けた場合は、どこかで進化放置がベストなタイミングがなかったか、顔に切るべきだったかをリプレイで見直すことで勝率は上がると思います。

デッキインタビューは以上です。
ご協力ありがとうございました!

『ミッドレンジロイヤル(構築:ぱんだ)』参考動画

新しく開設したGameAI公式YouTubeチャンネル」にて、バハムート降臨環境における、さまざまな有力デッキの回し方を続々とアップロード中。色々企画していくので、ぜひチャンネル登録お願いします!

関連リンク

『コントロールロイヤル(構築:823)』GameAICUP決勝大会4タテ!重量級ロイヤルの真骨頂
『ミッドレンジロイヤル(構築:さもはん)』JCG Vol.53準優勝!高い対応力を持つ「オールラウンダーデッキ」とは
『アグロロイヤル(構築:ReqNy阿賢)』台湾シャドバプレイヤー考案のデッキレシピ!インタビューあり
アリーナ(2Pick)攻略:最優先でピックすべきカード(リーダー別、全カード点数一覧表)

『ミッドレンジロイヤル(構築:ぱんだ)』のデッキコード発行

デッキコードを発行する

注目リンク

ワンダーランド・ドリームズ 新カードパック「ワンダーランド・ドリームズ」評価ランキング(解説あり)

『ワンダーランド・ドリームズ』先取りデッキシリーズ

ドラクエライバルズ攻略

ドラクエライバルズ攻略ガイド|GameAI