Shadowverse(シャドウバース) テンポウィッチ

ナーフ対応版!『ドロシーウィッチ(構築:いくら)』ミッドレンジタイプでTier1残留なるか!?

     

シャドウバースデッキ攻略:ナーフ対応版『ドロシーウィッチ(構築:いくら)』

2/27のアップデートで、ナーフされることが発表された《ルーンの貫き》
さっそく、GameAI攻略班では、ナーフ対応版のドロシーウィッチを構築しました!


S__47767554
▲尋常じゃない爆発力を兼ね備えた【ドロシーウィッチ】



『ドロシーウィッチ』のデッキレシピ

スクリーンショット 2017-02-23 12.14.32

スクリーンショット 2017-02-23 12.14.39

 

デッキコードを発行する



『ドロシーウィッチ(構築:いくら)』のデッキガイド

今回は、《ルーンの貫き》の弱体化に伴った、ナーフ対応版の【ドロシーウィッチ】を紹介したい。
アグロデッキ寄りに構築されたバーン構成の【ドロシーウィッチ】に比べると、中盤以降の手札に貯めたスペルブーストフォロワーの一斉展開による、”爆発力を重視”したミッドレンジよりの構成になっているのが特徴だ。

採用カードと枚数調整

ルーンの貫き(2枚)
ルーンの貫き
将も馬も同時に討ってこそ、一流の魔術師というものよ。
効果:相手のフォロワー1体に2ダメージ。相手のリーダーに2ダメージ。
自分のフォロワーが進化したとき、このカードのコストを2にする。

弱体化により進化時に変化するコストが1から2になった《ルーンの貫き》。
以前の後攻4ターン目《古き魔術師・レヴィ》進化+《紅蓮の魔術》+《ルーンの貫き》のような強力な動きは1ターン遅くなってしまうが、依然として強力なバーンスペルである。
しかし、コストが2になったことにより、手札にかさばった際に使用しにくく、手札を増やしたりにも使えないので、採用枚数を1枚減らして2枚に抑えた。

エンジェルスナイプ(3枚)
エンジェルスナイプ
放たれた一矢は光となり、悪しき者の胸を貫く。
効果:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に1ダメージ。

1コストでスペルブーストが行える点が最大のメリットである《エンジェルスナイプ》。
複数のカードをスペルブーストすることで、擬似的なPPブーストができる点が特徴である。《マジックミサイル》と合わせて、体力2のフォロワーを手札1枚の減少で倒すことができることは覚えておこう。
また、《ルーンの貫き》の弱体化により、より低コストでスペルブーストを行える機会が減少したのも考慮すると、上限枚数の3枚採用することで、デッキの潤滑油として活躍させていきたい。

 

ウインドブラスト(2枚)
ウィンドブラスト
始めは微風。気付けば暴風。
効果:相手のフォロワー1体に1ダメージ 。
スペルブースト +1ダメージ

強力な2コスト除去である《ウィンドブラスト》。このデッキでは、序盤のスペルブーストを重視しているので、スペルによる除去が搭載されている。
また、《次元の魔女・ドロシー》から引き込んだ際は、最初から6点のダメージが出るハイコストパフォーマンスの除去になるのも魅力的である。
とはいえ複数枚手札にかぶってしまうのは、先攻の際にあまり良いとはいえないので、採用枚数は2枚に。

虹の輝き(2枚)
虹の輝き
七色に瞬く虹が、瞳を奪い、惑わせる。
効果:コスト2以下のフォロワー1体かコスト2以下のアミュレット1つを、手札に戻す。
カードを1枚引く。

同じく2コストの除去スペル《虹の輝き》。
こちらは2コスト以下が対象と範囲は狭いが、序盤に使用する際は自分の手札を減らさずに時間稼ぎしながらスペルブーストができるのがポイント。
カウントダウンアミュレットに対するテンポ稼ぎとして、対戦相手の計算を狂わせることもできるぞ。
中盤以降対戦相手によっては腐りやすいので採用枚数は2枚に。

フレイムデストロイヤー(2枚)
フレイムデストロイヤー
フレイムデストロイヤー
また一つ、退魔の鎖が弾け飛ぶ。それは、破滅の封印が解ける合図だ。
封印から解き放たれし魔物は、真なる姿を露わにする。その迸る怒りに任せて撒き散らされる炎は、世界の全てを焼き払った。
効果:スペルブースト コスト-1

フィニッシャー枠として追加の《次元の魔女・ドロシー》のような役割を果たす《フレイムデストロイヤー》。
順当にスペルブーストできれば5ターン前後での登場も可能であり、対戦相手に処理を強要させ、倒されなければそのまま勝利すると言ったことも多いだろう。
《次元の魔女・ドロシー》を展開する前の囮としてプレイするのも効果的である。
また、《次元の魔女・ドロシー》の効果で手札に加わった時は、追加の強力な戦力としてハイバリューなカードとして貢献するだろう。
うまくスペルブーストできない時の事故原因になりやすいが1枚は引き込んでいきたいカードなので、枚数は2枚に。

不採用カードとその理由

ベビーウィッチ・エミル
ベビーウィッチ・エミル
ベビーウィッチ・エミル
アタシが考えた魔法、試してみないっ?この間はちょっと失敗したけど、今度は大丈夫だと思うから!おねがいっ☆
アタシが考えた魔法、試してみないっ?この間やっと成功したんだ!だから安心しててね!それじゃ、いっくよー☆
効果:スペルブースト コスト-1

低コストのスペルブーストフォロワー。
序盤に一気に攻めるアグロ戦術の時や盤面を取る時には貢献する1枚だ。
しかし、ナーフ後のデッキコンセプトでは、手札を貯めてからの強力なスペルブーストフォロワー放出を軸とした「ミッドレンジ戦術」を考えており、スペルブーストに貢献せず、カード1枚の価値も低い《ベビーウィッチ・エミル》は採用を見送った。

デモンストライク
デモンストライク
契約の下、汝が敵を撃滅せん。
効果:相手のリーダーか相手のフォロワー1体に3ダメージ。

アグロ寄りの【ドロシーウィッチ】では、手札を消費しても《次元の魔女・ドロシー》で補充できるため、バーン強化のために複数枚採用されることも多かったが、デッキを中盤に寄せると4コストという重さがのし掛かり、スペルブーストによるコスト踏み倒し→大量展開といったコンセプトにはそぐわない。
よって、デッキコンセプトをより完遂しやすい《エンジェルスナイプ》を採用して、《デモンストライク》は不採用とすることにした。

関連リンク

UMR『ドロシーウィッチ』今環境最強デッキの完全攻略ガイド(文章:integral)
いくら式『秘術コンシードウィッチ』禁忌の研究者!ビートダウンデッキへの完全解答なるか(動画あり)
『力場ドロシーウィッチ』『力場OTKウィッチ』マスター帯でも通用する、魔導の力場レシピ二本立て!(動画あり)
TAKKUSO式『超越ウィッチ』マスターランク23連勝!サモンスノーの採用理由とは(動画あり)

『ドロシーウィッチ(構築:いくら)』のデッキコード発行

デッキコードを発行する


「神々の騒嵐」特集
新カード(全104枚)評価ランキングと解説 リセマラランキング(神々の騒嵐)
Tierランキング(環境最強デッキ集) 連勝ランキング
過去に紹介したデッキ集
エルフ ロイヤル ウィッチ ドラゴン
ネクロマンサー ヴァンパイア ビショップ
デッキ対策シリーズ
アグロネクロ対策一覧 ランプドラゴン対策一覧
白狼白銀エルフ対策一覧
強カード対策シリーズ
ヘヴンリーイージス対策 ウロボロス対策
魔将軍・ヘクター対策 リノセウス対策
骨の貴公子対策
デッキ特集
『超越ウィッチ』完全攻略ガイド 低資産『超越ウィッチ』(7,550エーテル)
2Pick(アリーナ)攻略
2Pick「全カード」点数表 5連勝しやすいリーダーランキング
報酬リスト一覧
初心者ガイド
初中級者おすすめリーダーとその理由 シャドウバース用語集(用例付き)
効率の良い「カード資産」の築き方 強いデッキの構築法
エルフ使い必修科目!『リノ算』の極意と早見表 「ウルズ」を使用したコンボ特集
キーカードの「ドロー確率」を徹底分析 コスパ最強「構築済みデッキ」情報まとめ
意外と使えるこのカード
おすすめ戦績記録ツール
『ShadowRecord(シャドレコ)』 『Shadowverse Log(シャドログ)』
GameAI攻略班「いくら」
GameAI攻略班として活躍中。 OPENREC シャドバ道場「師範」 「JCG大会」、「ファミ通CUP2017」解説役など Twitter:@syakasyakamax

週間人気記事TOP20

週間人気記事ランキングTOP20

-Shadowverse(シャドウバース), テンポウィッチ
-, , , , , ,